« 遺族に4回頭を下げ…オウム平田被告、控訴審始まる(16日)テレビ朝日 | トップページ | 「給料2倍に」と言われ…サンゴ密漁の中国船長(16日)読売 »

2014年12月16日 (火)

パキスタンで学校襲撃 生徒ら126人死亡(16日)NHK

 

パキスタン北西部の都市ペシャワルで武装グループが日本時間の16日午後、陸軍が運営する学校を襲撃し、これまでに生徒を中心に126人が死亡しました。
イスラム過激派組織「パキスタン・タリバン運動」が犯行を認め、現在、パキスタン軍が学校内に入り、制圧作戦を行っています。

16日午前10時半ごろ(日本時間の16日午後2時半ごろ)、パキスタン北西部の都市、ペシャワルにある陸軍が運営する学校に、地元の治安部隊の制服を着て銃などで武装した数人の男らが侵入し銃撃を始め、その後、爆発物も爆発させました。
事件があった地元の州の首相の報道官によりますと、これまでに生徒など126人が死亡し、122人がけがをしました。
ペシャワルの治安担当者はNHKの取材に対し、「5、6人の武装した男たちが押し入った。すぐに爆発音が聞こえた」と状況を明らかにしました。
パキスタン軍によりますと、現場に駆けつけた軍の兵士が学校内に入り、制圧作戦を行っているということです。
これまでに軍は、武装グループのメンバー5人を殺害したということですが、ほかにも武装グループのメンバーが隠れていないか確認を行っています。
学校には小学生から大学生が通っており、当時、試験や学年末のお別れ会が行われ、生徒と教員合わせて数百人がいたということですが、これまでに学校の外に避難している人も多くいるということです。
今回の事件について、パキスタン最大のイスラム過激派組織「パキスタン・タリバン運動」は、NHKの電話取材に対し犯行を認めたうえで、「パキスタン軍による軍事作戦への報復のために、軍の運営している学校を狙った」と話しています。
パキスタンでは、軍がことし6月から北西部でイスラム過激派を標的とした大規模な軍事作戦を続けており、過激派による報復が各地で続いています。

詳細は以下をクリック
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141216/t10014026911000.html

« 遺族に4回頭を下げ…オウム平田被告、控訴審始まる(16日)テレビ朝日 | トップページ | 「給料2倍に」と言われ…サンゴ密漁の中国船長(16日)読売 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遺族に4回頭を下げ…オウム平田被告、控訴審始まる(16日)テレビ朝日 | トップページ | 「給料2倍に」と言われ…サンゴ密漁の中国船長(16日)読売 »