« 危険ドラッグ店、一斉立ち入り=改正法施行で-関東信越厚生局など(18日)時事 | トップページ | 夫婦に執ように刃物か 状況捜査(18日)NHK 群馬県警 »

2014年12月18日 (木)

暴風雪2人死亡…休校・休園、全国で1300超(18日)読売

猛烈に発達した低気圧の影響で、北海道や日本海側の各地は大荒れとなった。
 建物の倒壊などで2人が死亡、交通機関も大幅に乱れた。猛吹雪が予想される北海道などでは18日も厳重な警戒が求められている。
 17日午後8時現在の読売新聞のまとめでは、高潮と強風のため北海道根室市で一部道路が冠水するなどし、消防がボートで住民33人を救出した。幕別町では倉庫が倒壊し、下敷きになった女性(74)が、釧路市では除雪車にはねられた女性(83)がいずれも死亡した。
 新潟県では屋根から転落するなどして3人が負傷。宮城県でも2人が転倒して骨折するなどした。福島県でも磐越道で雪でスリップした車が正面衝突し2人が重傷を負うなど、14人が負傷した。
 岐阜県の東海北陸自動車道の下り線で同日朝、大型トラックが動けなくなり、一時、最大で100台以上の車が立ち往生した。
 JR東日本によると、除雪作業などで山形、秋田両新幹線で計約30本が運休。JR北海道では、特急列車50本を含む430本が運休した。
 空の便も、全日空で約250便、日本航空も約130便が欠航した。18日も、両社で計78便の欠航が予定されている。
 東北地方の日本海側や北陸地方などでは、少なくとも1万2300戸が停電した。文部科学省によると、17日は全国で公立の小中高や幼稚園など少なくとも1300校が休校・休園した。北海道1107校、愛媛140校、秋田13校、徳島12校などだった。

2014年12月17日 22時44分 Copyright © The Yomiuri Shimbun http://www.yomiuri.co.jp/national/20141217-OYT1T50152.html?from=ycont_top_txt

« 危険ドラッグ店、一斉立ち入り=改正法施行で-関東信越厚生局など(18日)時事 | トップページ | 夫婦に執ように刃物か 状況捜査(18日)NHK 群馬県警 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 危険ドラッグ店、一斉立ち入り=改正法施行で-関東信越厚生局など(18日)時事 | トップページ | 夫婦に執ように刃物か 状況捜査(18日)NHK 群馬県警 »