« サルが感電し意識不明…仲間が必死の救出劇 インド(22日)テレビ朝日 | トップページ | 販売中止の記念スイカ、全員に行き渡るよう増刷(22日)読売 »

2014年12月22日 (月)

警視庁が女性の被害金回復を支援 振り込め詐欺実行犯と和解(22日)共同

振り込め詐欺の被害に遭った女性が、警視庁の支援を受けて、実行犯とされる男に損害賠償を求めて提訴し、詐取金の一部に当たる約150万円を受け取るとの内容で和解していたことが22日、警視庁などへの取材で分かった。全国的に珍しいという。
 警視庁によると、提訴したのは神奈川県の60代女性。有料サイトの代金支払いを求めるうその話を持ち掛けられ、昨年11月に約300万円をだまし取られた。警視庁は今年2月、詐取金を回収したとされる20代の男を詐欺容疑で逮捕。女性は9月、男に損害賠償を求める訴訟を起こし、その後、和解が成立した。警視庁は弁護士の紹介など支援に当たった。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014122201001621.html

« サルが感電し意識不明…仲間が必死の救出劇 インド(22日)テレビ朝日 | トップページ | 販売中止の記念スイカ、全員に行き渡るよう増刷(22日)読売 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サルが感電し意識不明…仲間が必死の救出劇 インド(22日)テレビ朝日 | トップページ | 販売中止の記念スイカ、全員に行き渡るよう増刷(22日)読売 »