« ヤミ金融の一斉告発始まる 弁護士らの「対策会議」(9日)産経 | トップページ | 米兵のひき逃げ容疑強まる 沖縄(9日)NHK »

2014年12月 9日 (火)

【京都・夫青酸死】千佐子容疑者、取り調べに葛藤や動揺 「子供が心配」と涙ぐむ 発見の青酸は関与否定(9日)産経

京都府向日市で昨年12月、無職、筧勇夫さん=当時(75)=が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された妻の千佐子容疑者(68)が関係先で処分したプランター内から見つかった青酸化合物について、「知らない」と供述していることが9日、捜査関係者への取材で分かった。千佐子容疑者は10日に勾留期限を迎えるが、京都府警向日町署捜査本部によると、調べに対し、葛藤する様子を見せているといい、沈黙したり、動揺する場面もあるという。
 捜査関係者によると、青酸化合物は今年夏ごろ、不用品回収業者が千佐子容疑者の関係先から回収したプランターの土の中から見つかった小袋に付着していた。
 捜査本部は、千佐子容疑者と、筧さん殺害に使われたとされる青酸化合物を結びつける重要な証拠とみているが、調べのなかで、千佐子容疑者は「知らない」と関与を否定しているという。
 捜査本部は、千佐子容疑者に対し、証拠についての説明を求めているが、千佐子容疑者の話のなかには、つじつまがあわない内容もあり、沈黙したり、答えに窮する場面もあるという。
 また、「子供のことが心配」などとして涙ぐむ場面もあるといい、捜査本部は供述内容を慎重に精査しながら、調べを進めている。http://www.sankei.com/west/news/141209/wst1412090036-n1.html

« ヤミ金融の一斉告発始まる 弁護士らの「対策会議」(9日)産経 | トップページ | 米兵のひき逃げ容疑強まる 沖縄(9日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤミ金融の一斉告発始まる 弁護士らの「対策会議」(9日)産経 | トップページ | 米兵のひき逃げ容疑強まる 沖縄(9日)NHK »