« アレフなど2教団の観察処分更新を請求(1日)NHK | トップページ | 不要なインスリン投与の疑い、看護師逮捕 世田谷の病院(1日)朝日 »

2014年12月 1日 (月)

少年が連続放火に関与認める供述 京都(1日)NHK

ことし8月、京都市で住宅など4件の火事が相次ぎ、60代の夫婦が死亡した連続放火事件で、別の窃盗事件で逮捕された17歳の少年が放火への関与を認める供述をしていることが捜査関係者への取材で分かりました。
警察は少年が一連の放火に関わった疑いがあるとみて捜査しています。

ことし8月1日の早朝、京都市伏見区で住宅や倉庫などが焼ける4件の火事が相次ぎ、60代の自治会長の夫婦が死亡しました。
警察は連続放火事件として捜査しています。
この事件とは別に、京都市内の住宅に空き巣に入り、現金を盗んだとして先月逮捕された17歳の少年が、調べに対し、「ことしに入ってから伏見区内で複数回放火した。遊びで火を付けた」などと放火への関与を認める供述をしていることが、捜査関係者への取材で分かりました。
警察が、放火事件の現場近くの複数の防犯カメラの映像を確認したところ、同じ時間帯に、この少年とよく似た人物が自転車で走り去る様子が映っていたということです。
警察は、少年が一連の放火に関わった疑いがあるとみて、捜査しています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141201/k10013615461000.html

News_pic1_5

« アレフなど2教団の観察処分更新を請求(1日)NHK | トップページ | 不要なインスリン投与の疑い、看護師逮捕 世田谷の病院(1日)朝日 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アレフなど2教団の観察処分更新を請求(1日)NHK | トップページ | 不要なインスリン投与の疑い、看護師逮捕 世田谷の病院(1日)朝日 »