« 障害者雇用率水増し、「10年以上にわたって虚偽報告」 (18日) | トップページ | 危険ドラッグ店、一斉立ち入り=改正法施行で-関東信越厚生局など(18日)時事 »

2014年12月18日 (木)

吸引し自転車で免停処分 危険ドラッグ、千葉(18日)共同

危険ドラッグを吸って自転車に乗ったとして、道交法違反(過労運転等)罪で罰金の略式命令を受けた千葉県松戸市の男性(29)に対し、将来薬物の影響で自動車事故を起こす恐れがあるとして、千葉県公安委員会が90日以上の運転免許停止処分としていたことが17日、県警への取材で分かった。処分は16日付。
 県警などによると、男性は9月、危険ドラッグを吸って東京都墨田区の区道を自転車で走っていて、転倒し首を負傷。警視庁に逮捕され、10月に東京簡裁から罰金20万円の略式命令を受けて即日納付した。危険ドラッグ吸引後の自転車運転に同罪を適用した初のケースだった。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014121701001937.html

« 障害者雇用率水増し、「10年以上にわたって虚偽報告」 (18日) | トップページ | 危険ドラッグ店、一斉立ち入り=改正法施行で-関東信越厚生局など(18日)時事 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 障害者雇用率水増し、「10年以上にわたって虚偽報告」 (18日) | トップページ | 危険ドラッグ店、一斉立ち入り=改正法施行で-関東信越厚生局など(18日)時事 »