« 女性の髪を切り…「ストーカー」女を逮捕(20日)日本テレビ | トップページ | 北朝鮮の犯行と断定 ソニーへのサイバー攻撃(20日)共同 »

2014年12月20日 (土)

渡辺喜美氏を聴取=多額借り入れ問題など-規正法違反容疑・東京地検(20日)時事

 衆院選で落選した元みんなの党代表渡辺喜美氏(62)が、化粧品会社ディーエイチシー(DHC)会長らから多額の資金を借り入れていた問題に絡み、東京地検特捜部が渡辺氏を任意で事情聴取したことが19日、関係者への取材で分かった。
 特捜部は9月、渡辺事務所などを政治資金規正法違反の疑いで家宅捜索しており、借り入れの経緯や使途などについて渡辺氏本人から詳しい説明を求めたとみられる。
 渡辺氏をめぐっては、2010年参院選と12年衆院選の直前に、DHCの吉田嘉明会長(73)から計8億円を借り入れていたことが、今年3月に週刊誌の報道で発覚。渡辺氏は4月に問題の責任を取り、代表を辞任した。
 みんなの党は同月、借り入れ問題の調査結果を公表し、「政治資金規正法に違反する事実は認められない」と結論付けていた。(2014/12/20-00:29)

2014/12/20-00:29

« 女性の髪を切り…「ストーカー」女を逮捕(20日)日本テレビ | トップページ | 北朝鮮の犯行と断定 ソニーへのサイバー攻撃(20日)共同 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女性の髪を切り…「ストーカー」女を逮捕(20日)日本テレビ | トップページ | 北朝鮮の犯行と断定 ソニーへのサイバー攻撃(20日)共同 »