« 東名高速でトレーラー横転、運転手が死亡 (8日)TBS | トップページ | パチンコ景品交換所で強盗未遂、男は逃走 (8日)TBS »

2014年12月 8日 (月)

東北道で3台絡む事故、2人死亡・5人重軽傷(8日)読売

6日午後9時35分頃、宮城県大崎市古川清水沢、東北自動車道上りの追い越し車線で、中型トラックが止まっていた乗用車に追突、計3台が絡む玉突き事故が起き、2人が死亡、5人が重軽傷を負った。
 県警高速隊の発表によると、死亡したのは、追突された車の後部座席にいた仙台市若林区東八番丁、会社員渡部善大さん(25)、同市宮城野区榴ヶ岡、会社員三枝昂太郎さん(26)。2人は全身を強く打ち、間もなく死亡した。また、この車の助手席にいた同区福田町、会社員酒井健太さん(31)が重傷を負ったほか、3台の計4人が、打撲などの軽いけがをした。
 先頭の乗用車を運転していた男性(53)は「後ろの車のライトがまぶしくて止まったら、後続の車も停車した」と話しているといい、県警は詳しい事故の状況を調べている。
 この事故で、築館―古川インターチェンジ(IC)間が約3時間45分にわたり通行止めとなった。

2014年12月07日 19時50分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 東名高速でトレーラー横転、運転手が死亡 (8日)TBS | トップページ | パチンコ景品交換所で強盗未遂、男は逃走 (8日)TBS »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事