« 市川のコンビニ強盗容疑、近所の22歳男を逮捕(6日)TBS | トップページ | 高速ICで発砲、組員けが 暴力団同士の抗争か 甲府(6日)産経 »

2014年12月 6日 (土)

危険ドラッグ製造を主導か…帰国の男、成田で拘束 薬事法違反容疑で逮捕(6日)産経

千葉県警は、医薬品販売業の許可を受けずに医薬品成分を含んだ粉末などを販売目的で保管したとして、薬事法違反(無許可販売目的貯蔵)の疑いで、東京都文京区後楽、会社役員、稗田利明容疑者(48)を逮捕した。
 県警は千葉市内の倉庫で危険ドラッグを製造し、首都圏の販売業者に売りさばいていたグループを主導していたとみて捜査。5日夜に海外から帰国したところを成田空港で取り押さえた。県警によると、「関係ない」と容疑を否認している。粉末などは7月に倉庫から押収していたが、当時は指定薬物に含まれていなかった。
 県警はこれまでに同容疑で7人を逮捕。千葉地検はうち5人を起訴、1人を起訴猶予にした。
 逮捕容疑は倉庫で7月、許可なく販売目的で医薬品に該当する成分を含む粉末や乾燥植物片計約11キロを貯蔵した疑い。http://www.sankei.com/affairs/news/141206/afr1412060022-n1.html

« 市川のコンビニ強盗容疑、近所の22歳男を逮捕(6日)TBS | トップページ | 高速ICで発砲、組員けが 暴力団同士の抗争か 甲府(6日)産経 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 市川のコンビニ強盗容疑、近所の22歳男を逮捕(6日)TBS | トップページ | 高速ICで発砲、組員けが 暴力団同士の抗争か 甲府(6日)産経 »