« 妻は「知らない男に刺された」 前橋の殺人未遂事件(17日)共同 | トップページ | 北海道東部 数年に一度の猛吹雪のおそれ(17日)NHK »

2014年12月17日 (水)

鍵の開いた縁側の窓から侵入か 前橋(17日)NHK

16日、前橋市の住宅で80代の夫婦が男に刃物で襲われた殺人未遂事件で、道路側の縁側の窓の鍵が開いていたことが警察への取材で分かり、警察は男がこの窓から入り込んだ可能性もあるとみて捜査しています。
この現場近くで先月、高齢の女性が殺害された事件でも犯人が窓から侵入したとみられ、警察が関連を調べています。

16日正午前、前橋市三俣町の住宅で、この家に住む80代の夫婦が家に入り込んできた男に首や胸などを刃物で何度も切りつけられるなどして、81歳の夫が意識不明の重体になり、警察は殺人未遂事件として20代から30代とみられる男の行方を捜査しています。妻は警察に対し、「知らない男に切りつけられた。玄関の鍵はかかっていた」と話していましたが、その後の調べで、道路に面した縁側の窓の鍵が開いていたことが警察への取材で分かりました。
近所の人によりますと、夫婦はふだん、この窓から出入りしていたということで、警察は男がここから室内に入り込んだ可能性もあるとみて捜査しています。
さらに今回の現場から700メートルほどの住宅で、先月、93歳の女性が刃物で殺害された強盗殺人事件でも、これまでの調べで犯人が庭に面した窓から侵入したとみられ、警察は2つの事件の関連を調べています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141217/k10014034751000.html

« 妻は「知らない男に刺された」 前橋の殺人未遂事件(17日)共同 | トップページ | 北海道東部 数年に一度の猛吹雪のおそれ(17日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妻は「知らない男に刺された」 前橋の殺人未遂事件(17日)共同 | トップページ | 北海道東部 数年に一度の猛吹雪のおそれ(17日)NHK »