« 知らない男に突然刺される 男性が足に重傷 北九州(10日)産経 | トップページ | 小学生のゲーム機盗み転売 中3男子と男子大学生逮捕 警視庁(10日)産経 »

2014年12月10日 (水)

“遺産4700万円着服”…弁護士に業務停止処分 横浜(10日)テレビ朝日

横浜弁護士会に所属する75歳の男性弁護士が、遺産整理の依頼を受けた女性の資産約4700万円を着服したとして弁護士会から業務停止処分を受けました。
 9日から1年4カ月の業務停止処分を受けたのは、横浜公園前法律事務所の猪俣貞夫弁護士です。横浜弁護士会によりますと、猪俣弁護士は去年3月から5カ月の間に、生前に遺産整理の依頼を受けていた女性の資産約6500万円のうち4700万円余りを着服していたということです。猪俣弁護士は、着服した金を事務所の経費や個人的な借金の返済などに充てていました。弁護士会は去年12月、猪俣弁護士を業務上横領の疑いで刑事告発しましたが、横浜地検は遺族に弁償し終えたことなどから8月に起訴猶予処分としていました。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000040312.html

« 知らない男に突然刺される 男性が足に重傷 北九州(10日)産経 | トップページ | 小学生のゲーム機盗み転売 中3男子と男子大学生逮捕 警視庁(10日)産経 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 知らない男に突然刺される 男性が足に重傷 北九州(10日)産経 | トップページ | 小学生のゲーム機盗み転売 中3男子と男子大学生逮捕 警視庁(10日)産経 »