« 2014年12月28日 | トップページ | 2014年12月30日 »

2014年12月29日

2014年12月29日 (月)

競走馬から禁止薬物、きゅう舎を捜索 高知(29日)日本テレビ

 今月中旬に高知競馬の競走馬から禁止薬物が検出された問題で警察は29日にきゅう舎を捜索した。
 高知市の高知競馬場で今月13日のレースで2着になった國澤輝幸きゅう舎所属の競走馬から筋肉増強効果のある禁止薬物「ボルデノン」を検出した。これを受けて県競馬組合が今月20日、改めてこのきゅう舎の30頭の尿検査を実施したところ、新たに2頭からボルデノンを検出したという。
 通報を受けていた県警は29日、競馬法違反の疑いできゅう舎を捜索。禁止薬物が検出された3頭は同じ男性厩務(きゅうむ)員が担当していて、競馬組合の聞き取りに対し、国沢調教師と厩務員は「禁止薬物は使っていない」と話したという。
 県競馬組合の村山龍一管理者は「捜査に全面的に協力しながら原因の究明に努め再発防止と信頼回復に万全を尽くす」と話している。

2010_0318_173406banner011_2
http://www.news24.jp/articles/2014/12/29/07266265.html

| コメント (0)

アパートで知人女性殺害か 男を逮捕(29日)NHK東京

29日未明、東京・小金井市のアパートで住人とみられる女性が首を切られるなどして死亡しているのが見つかった事件で、警視庁は現場の部屋にいた知人の57歳の男が女性を殺害した疑いが強まったとして、殺人の疑いで逮捕しました。

29日午前1時すぎ、小金井市梶野町のアパートから男の声で「殺人事件です」という通報があり、警察官が駆けつけたところ、この部屋に住む59歳とみられる女性が血を流して死亡しているのが見つかりました。
警視庁は女性の首に刃物で切られた傷があり、顔にも殴られたような痕があったことから、殺人事件として捜査するとともに、室内にいた自分で通報したとみられる男から事情を聴いていましたが、女性を殺害した疑いが強まったとして殺人の疑いで逮捕しました。
警視庁によりますと、逮捕されたのは女性の知人で千葉県我孫子市の井出俊昭容疑者(57)で、調べに対し、「自分がやった」と容疑を認めているということです。警視庁で詳しい動機やいきさつを調べています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141229/k10014357461000.html

| コメント (0)

非常ブレーキ作動しない状態に=特急列車で-JR北海道(29日)時事

JR北海道は29日、札幌-函館間を走る特急北斗6号で、自動列車停止装置(ATS)などが作動しても非常ブレーキが自動でかからない状態になっていたと発表した。ATSが作動する状況は発生しておらず、事故などは起きていない。同社が原因を調べている。
 同社によると、ATSなどが作動して非常ブレーキがかかる際に、部品の内部に空気を通すコックが閉じられていたという。コックは通常、整備時以外は開けられ、誤って動かないように針金で固定されている。コックのある機器室はふたで閉じられ、シールが貼られているという。
 28日午前、検査中の社員が、ふたのシールが一部剥がれているのを発見した。固定していた針金は外され、見つかっていないという。
 同社によると、コックは直近で11月28日に検査しており、ふたのシールは今月27日に剥がれていないことを確認していた。(2014/12/29-20:37)

2014/12/29-20:37

| コメント (0)

被災校舎の時計盗難か、宮城 山元町立中浜小(29日)共同

東日本大震災の津波で被災した宮城県山元町立中浜小の校舎から、地震で止まったままの掛け時計がなくなっていることが29日、分かった。盗難の可能性があるという。
 津波で校舎は2階天井まで浸水し、児童や住民ら計約90人は屋上に逃げて助かった。震災遺構の保存を検討する県の有識者会議は「保存する意義は認められる」との結論をまとめている。
 ボランティアで校舎見学の案内をしている「やまもと語りべの会」会長渡辺修次さん(63)によると、27日に大学生らを案内中、2階ホールの壁に掛けられていた時計がないのに気付いた。ほかに図書室などの時計2個も見当たらなかった。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014122901001402.html

| コメント (0)

【本紙前ソウル支局長公判】「報道の自由、人道的な問題だ」日韓外務次官協議で斎木次官(29日)産経

【ソウル=名村隆寛】外務省の斎木昭隆事務次官は29日、訪韓してソウルの韓国外務省を訪れ、趙太庸(チョ・テヨン)第1次官と日韓国交正常化50年となる来年に向けて日韓両国の懸案を協議した。
 斎木次官は、産経新聞の加藤達也前ソウル支局長が朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を毀損(きそん)したとして起訴された問題に言及。「表現、報道の自由に関わる問題として日本政府は重視している。(出国禁止措置など)人道的な問題だ」と述べ、配慮や対応を要請した。
 慰安婦問題については韓国側が、問題解決に向けた日本の努力を要求。これに対し、斎木次官は「法的な問題ではなく心の問題だ」と日本政府の従来の立場を示し、理解を求めた。
 一方、斎木次官が乗った車が韓国外務省に入ろうとした際、市民団体に進入を妨害された。団体メンバーら約30人は抗議のプラカードを車のフロントガラスに押しつけたり、入り口の門にもたれかかったうえ地面に寝転んだりした。このため車はいったん在韓国日本大使館に引き返し、協議開始は予定より大幅に遅れた。この件で大使館は韓国外務省に抗議し、同省側は斎木氏に遺憾の意を伝えたという。http://www.sankei.com/world/news/141229/wor1412290042-n1.html

| コメント (0)

路面に油か:堺の国道で事故10件(29日)毎日

29日午前5時25分ごろ、堺市堺区中安井町3丁の国道で、信号待ちをしていた乗用車に大型トラックが追突した。その後の約35分間に近くの国道や府道で、車同士の追突や原付きバイクの単独事故が9件相次いだ。事故前から路面に油のような液体が流出していたといい、大阪府警堺署はスリップしたとみて調べている。
 堺署によると、10件の事故で、車の運転手など2人が首に軽傷を負った。油のような液体は、堺区大浜北町の交差点東側約3キロと南側約400メートルに広がり、堺署は道路を一時通行止めにした。
 当時、現場には雨が降っており、堺署は液体が広がって滑りやすくなったとみて流出元などを調べている。【山田毅】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20141230k0000m040043000c.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(29、30日単位・レベル)
増える来日外国人犯罪
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010533_2 今年も来日外国人犯罪に悩まされた1年だった-
 長崎県対馬市の寺から市指定有形文化財の仏像を盗んだ韓国人が逮捕されたばかりか、今度は家族ぐるみでヤミ金融を営業していた韓国人ら3人家族が逮捕された。
 さらに東京・目黒区でタクシー強盗をしたスイス人で東大大学院の留学生が逮捕され、架空の日本車販売サイトで、外国人から車の代金をだまし取ったパキスタン人。 乗用車内に覚醒剤約80㌔(末端価格約56億円相当)を所持していた2人の中国人が逮捕されるなどやり放題。
 「観光立国」を目指して昨年から査証(ビザ)なしで入国できるようになった日本。日本を訪れる外国人は急増。今年上半期の訪日外国人数は前年同期に比べて26・3%も増え、約626万人にのぼった。
 一方、不法滞在などで犯罪に関与する来日外国人も多く、今年11月までの刑法犯・特別法犯の検挙者数は9943人。前年同期より900人の増加となった。
 警察庁によると来日外国人の検挙が最も多かったのは東京の4167件をトップに神奈川の1293件、愛知の1072件、千葉の903件、埼玉の835人と続いた。
 平成22年の古い数字になるが日本人と外国人比率で1位は東京の2.423%。2位が愛知の2、162%と続くから、ある程度は検挙者が多いのは頷ける。
 しか、2位の神奈川の比率は1.389%で12位。検挙件数で4位の千葉の比率は1.170%で17位。埼玉は1.233%で17位と、必ずしも居住外国人数とな関係ないようだ。質の問題か?
30日の産経新聞によると、国内に滞在する外国人の身分証明書である「在留カード」を精巧に偽造したものが、国際郵便で輸入される事例が国内で相次いでいるという。ぼろぼろにされないように…
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

埼玉でトラック5台からバッテリー10個盗まれる (29日)TBS

 28日午後、埼玉県秩父市で、駐車場に停めてあったトラック5台からあわせて10個のバッテリーが盗まれているのが見つかりました。
 28日午後7時すぎ、秩父市定峰の運送会社の駐車場で、「5台分のバッテリーが盗まれている」と出勤してきた従業員の男性から警察に通報がありました。
 警察が調べたところ、駐車場に停めてあったトラックおよそ30台のうち、5台分のバッテリーあわせて10個、およそ35万円相当が盗まれているのが見つかりました。警察は、防犯カメラの映像を解析するなど詳しく調べています。
 埼玉県内では、転売目的とみられるトラックなどのバッテリーの盗難事件が先月だけでもおよそ200件、相次いでいます。(29日10:48)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2383170.html

アパートに首切断の女性遺体 通報者?の男を取り調べ 東京・小金井(29日)産経

29日午前1時すぎ、東京都小金井市梶野町のアパートから「殺人事件です」と110番通報があった。駆け付けた警察官が、室内で住人の50代女性とみられる遺体を見つけ、現場にいた通報者とみられる男の身柄を確保。警視庁は殺人容疑で調べている。
 警視庁によると、遺体は首がほぼ切断された状態だった。男は60歳ぐらいとみられ、女性との関係などは不明。110番通報は女性の部屋の電話から発信されていた。http://www.sankei.com/affairs/news/141229/afr1412290008-n1.html

| コメント (0)

日本人女性と夫 「イスラム国」地域入りか(29日)NHK

都内に住んでいた20代の日本人女性とフランス人の夫が、先月トルコに出国したあと、連絡が取れなくなっていることが関係者の話で分かりました。
2人は「イスラム国に行きたい」と話していたということで、公安当局などは、2人がトルコからイスラム国の支配地域に入った可能性があるとみて情報収集を進めています。

この夫婦は、都内に住んでいたいずれもイスラム教徒の20代の日本人女性と、アルジェリア系フランス人の夫です。
「イスラム国に行きたい」という意向を周囲に示しているという情報を公安当局が得て、政府関係者が事情を聴いたところ、「シリアの内戦による難民などの支援をしたい」と話し、イスラム国に行くことは否定したうえで、「トルコのイスタンブールで活動する」と説明したということです。
政府関係者らが渡航を控えるよう要請し、フランス大使館も通じて説得したものの、2人は応じず、先月上旬に成田空港を出発してトルコに入国したあと、イスタンブールから、シリアとの国境に近いガジアンテップという町に移動したという情報があるものの、その後の所在は分かっていません。
公安当局などは、夫婦が事前の説明と異なる行動をしていることなどから、イスラム国の支配地域に入った可能性があるとみて情報収集を進めています。
ことし10月に、北海道大学の学生がイスラム国に加わろうとしたとされる事件では、戦闘員になることが目的だったため、警視庁が、外国に対して私的に戦闘行為をする目的で準備をすることなどを禁じた刑法の規定を適用し、学生の旅券を差し押さえたことで出国を阻止していました。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141229/t10014350991000.html

| コメント (0)

食べ残しリンゴから容疑者DNA型検出 前橋夫婦殺傷(29日)読売

前橋市内の民家で80代の夫婦が殺傷された事件で、現場に土屋和也容疑者(26)=妻への殺人未遂容疑で逮捕=の食べ残しとみられる複数のリンゴがあることが28日、捜査関係者への取材でわかった。採取したDNA型が容疑者の型と一致したという。11月に93歳女性が殺害された現場からも容疑者と同じDNA型の可能性がある微物を採取。群馬県警が分析している。
 リンゴは今月16日に夫婦で襲われ、18日に死亡した夫の川浦種吉さん(81)=同市三俣町2丁目=の自宅玄関脇の一室に、芯まで食べきったり、かじったりした形で複数残されていた。県警が付着した唾液(だえき)などを分析。土屋容疑者と同一のDNA型が検出された。
 一方、11月11日に刺殺されているのが見つかった同市日吉町1丁目の小島由枝さん(93)宅でも、室内のアクセサリーから微物を採取。土屋容疑者のものと同じ可能性があるDNA型を検出したといい、県警が慎重にDNA型の鑑定を進めている。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASGDX7DT8GDXUHNB00F.html

| コメント (0)

険ドラッグ対策強化、21府県議会が国に意見書 14年 (29日)日経

幻覚や興奮作用がある危険ドラッグの対策強化を国に求め、47都道府県のうち少なくとも21府県議会が2014年に意見書を国会に提出したことが28日、衆参両院事務局への取材で分かった。危険ドラッグの規制をめぐっては地方自治体が先行しており、国は地域社会の安全確保のため、さらなる対策が求められそうだ。
 6月に東京・池袋で男の車が暴走し7人が死傷する事故が起きるなど、危険ドラッグが原因とみられる深刻な事故が、ことしは相次いだ。意見書は市区町村レベルも含めると78に上り、ほぼ全てが池袋の事故後に可決、国会提出されていた。
 1月から12月25日までに衆参両院事務局の両方か少なくとも片方に提出し、受理された意見書を集計した。21府県議会は、宮城、埼玉、京都、香川、熊本など。
 静岡県議会は「対策が後手に回らないよう全ての危険ドラッグを規制するための法整備」を要望した。全面的規制の改正薬物乱用防止条例を制定した鳥取県議会は「根絶に向けた法令と総合的な対策を強化するよう」促している。
 地方では石川県、兵庫県などが独自に対策に乗り出し、危険ドラッグの規制条例を次々に制定した。
 一方、11月に危険ドラッグ業者に個別に出していた販売停止命令の効力を全国一律に広域化するなどの改正医薬品医療機器法(旧薬事法)が議員立法で成立した。
 意見書について関東学院大の出石稔副学長(地方自治)は「抜本的な対策を求める民意の表れだ」と述べた上で「地方の方が小回りが利く。条例を制定したり、意見書を提出したりすることで、国の動きにつながってくる」としている。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG28H96_Y4A221C1000000/

| コメント (0)

堺市の殺人未遂事件 大学生の男を逮捕(29日)日本テレビ

今月23日、大阪府堺市の雑居ビルで起きた殺人未遂事件で、21歳の男子大学生が逮捕された。
 今月23日、堺市堺区の雑居ビルで、会社員の大鎗正和さん(35)が、階段で頭から血を流して倒れているのが見つかり、現在も意識不明の重体となっている。警察は、大鎗さんが「別の若い男とトラブルになり、2階から投げ落とされていた」との目撃情報などをもとに捜査し、28日、大学生の前座領浩介容疑者(21)を殺人未遂の疑いで逮捕した。
 前座領容疑者は警察の調べに対し、「酒を飲んでいて、どのように相手の人を押したかは覚えていません」と容疑を否認しているという。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2014/12/29/07266216.html

| コメント (0)

妻殺害容疑、75歳逮捕=県警にトラブル相談-富山(29日)時事

 28日午後6時前、富山市牛島本町の民家から「妻を包丁で刺した」と110番があった。富山中央署員が駆け付けたところ、住人の松村ヨシ子さん(80)が廊下で死亡していた。現場にいた夫で無職の幸多郎容疑者(75)が刺したことを認めたため、同署は殺人容疑で現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は同日午後6時前ごろ、自宅でヨシ子さんを包丁で刺して殺害した疑い。
 同署によると、夫婦は2人暮らしで、ヨシ子さんは軽い認知症だった。(2014/12/29-01:25)

| コメント (0)

「一つ一つの仕事を大切に」=佳子さま20歳、初の会見(29日)時事

秋篠宮ご夫妻の次女佳子さまは29日、20歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、東京・元赤坂の秋篠宮邸で初めて記者会見に臨み、「頂いた仕事を一つ一つ大切にしながら取り組んでいくべきだと考えております」と成年皇族としての抱負を述べた。
 8月末に学習院大を中退し、来年4月からは姉の眞子さま(23)と同じ国際基督教大(ICU)に入学する。幼稚園からずっと学習院だったため、「限られた一つの環境しか経験できていない」と感じていたことが中退の理由だと説明。英語教育が充実し、専攻を決めずに幅広く学ぶICUに魅力を感じたといい、「学業に励みながら、楽しく充実した学生生活を送りたい」と笑顔を見せた。
 結婚については「将来的にはしたい」としつつ、「現在は考えておりません」。理想の男性像は「一緒にいて落ち着ける方」と述べた。
 自分の性格を「父と同じように導火線が短い」と分析して会場の笑いを誘い、「ささいなことで口論になってしまう」とも明かした。家族については、秋篠宮さま(49)は「さまざまなことを知っている」、紀子さま(48)は「非常に優しく、前向きで明るい人」、眞子さまは「何でも話すことのできる頼りになる存在」とそれぞれの印象を語った。弟の悠仁さま(8)とは折り紙をしたり本を読んだりして過ごしているという。
 祖父母に当たる天皇、皇后両陛下からは、若い頃の経験や国内外の歴史、自然、文化について話を聞くことがあるといい、「学ぶことが多いと感じております」と話した。(2014/12/29-05:03)

| コメント (0)

宇和島、海中に白骨男性遺体 体にダンベルのような重り(29日)共同

28日午後0時5分ごろ、愛媛県宇和島市平浦の平浦漁港で、作業をしていた男性から「海に人が沈んでいる」と110番があった。県警が捜索し、深さ約10メートルの海中で白骨化した男性とみられる遺体を発見した。
 遺体にダンベルのような重りがついており、宇和島署は身元の確認を急ぐとともに、事件と自殺の両面で捜査している。同署によると、遺体は紺色の上着とスラックスのようなズボンをはいていた。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014122801001862.html

| コメント (0)

児童虐待で事業停止処分、鳥取 認可外保育施設(29日)共同

鳥取県は28日、認可外保育施設「ちびっこランドこやま園」(鳥取市)で、保木本伸一園長(53)が入所児童をたたくなどの虐待をしていたほか、職員数を水増し申請していたなどとして、事業停止処分にしたと発表した。診療が必要なけがは確認されていない。
 12日、匿名の通報が県にあり職員らの聞き取り調査を実施。泣いている児童のお尻をたたいたり、児童のほおに吸い付き青あざを付けたりした行為を確認した。床に誤飲の恐れのある小銭などが散乱し、衛生環境も整っていなかったという。園長は調査に対し「たたいたことはあるが、虐待という認識はなかった」と話している。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014122801001716.html

| コメント (0)

【エアアジア機不明】消息絶つ 原因は悪天候か 162人搭乗(29日)産経

【シンガポール=吉村英輝】インドネシアのスラバヤからシンガポールに向かっていた格安航空会社エアアジアの8501便が28日、ジャカルタにある管制塔との交信を断ち、行方不明となった。同社によると、乗客155人と乗員7人の計162人が乗っており、交信が途絶える前に悪天候を理由に高度の変更を求めていた。
 不明になったのはエアバス320型で、インドネシア海軍と空軍が捜索に着手した。ロイター通信は、シンガポール、マレーシア、オーストラリアから捜索支援の申し出があり、シンガポールがC130輸送機を派遣したと報じた。
 乗員乗客をあわせた搭乗者の国籍は、インドネシア155人、韓国3人、シンガポール、マレーシア、英国、フランス各1人。28日午前5時20分(スマトラ時間)にスラバヤの国際空港を離陸、約2時間後にシンガポールに到着予定だった。
 ジャカルタで記者会見したインドネシア運輸省幹部によると、同機はインドネシアのボルネオ島西部と、ジャワ海に浮かぶビリトゥン島の間を飛行中に最後の交信を絶った。機長は管制塔に対し、雲を避けるため高度を6千フィート上げ、3万8千フィートで航行することを打診したという。非常事態を知らせる遭難信号は出ていなかった。
 エアアジアは系列会社も含め、航空事故を起こしたことはないという。不明機の機長の飛行経験は6100時間だった。http://www.sankei.com/affairs/news/141228/afr1412280026-n1.html

| コメント (0)

富士登山、ヘルメット持参推奨を検討へ(29日)読売

環境省と静岡、山梨両県などでつくる「富士山における適正利用推進協議会」が26日、静岡県富士宮市で開かれ、昨年7月に策定された「富士登山における安全確保のためのガイドライン(指針)」を改定する方向が打ち出された。
 夏の登山期間以外に入山して事故に遭うケースが目立つ富士山にあって、指針を見直し、登山者の安全対策を一層進めていく。
 指針は、夏の登山期間以外の遭難事故防止や自然環境保全を目的とするもので、入山時の十分な装備や登山届の提出などを呼びかけている。
 しかし、今年5月には山頂付近でスノーボードをしていた男性自衛官が滑落死したうえ、救助しようとした別の登山者も滑落して死亡する事故が起きた。その後も登山届を出さない入山者や、スキーやスノーボードをする人が後を絶たない。指針が浸透せず、しばしば無視されていることが問題視されている。
 この日の協議会には、環境省や両県、山小屋関係者など約50人が出席した。出席者は、指針を見直して事故防止の周知を強化する方向で一致した。
 指針の内容には、新たに登山者のヘルメット持参を推奨することも検討することになった。57人が死亡、6人が行方不明になった御嶽山の噴火を受けた方針だ。
 指針のあり方について、静岡県警の担当者は「世界遺産登録の前後から、装備や服装が不十分な登山者が増えた。万全な準備が必要だと、きちんと広報しなくてはならない」としている。

2014年12月28日 22時06分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

« 2014年12月28日 | トップページ | 2014年12月30日 »