« 2014年12月19日 | トップページ | 2014年12月21日 »

2014年12月20日

2014年12月20日 (土)

【衝撃事件の核心】日本に帰ってくる元日本赤軍「城崎勉」 かつての同志、追った捜査官から噴出する“複雑な思い”(20日)産経

 約40年の時を経て、故国に帰る“闘士”は何を思うのか。1977年のダッカ日航機乗っ取り事件をめぐる「超法規的措置」で出国し、別の事件で米国で収監中の元日本赤軍メンバー、城崎勉受刑者(67)が年明けに釈放され、強制送還される見通しとなった。警視庁公安部は86年の在インドネシア日本大使館襲撃事件の国際手配容疑で逮捕する方針だ。戦後の事件史に深い爪痕を残した赤軍派。関係者たちも帰国を前に複雑な思いを抱く。
 「超法規的措置」で釈放、日本赤軍に合流
 ハイジャック、乱射、爆破、同志の粛正…。昭和44年、過激派・共産主義者同盟(共産同)の極左として結成された赤軍派は、日本赤軍や連合赤軍などの母体となった。その後、各地で凄惨(せいさん)な闘争を繰り広げることになる。
 城崎受刑者は富山県出身で、徳島大学を中退後、共産同赤軍派に参加。軍事革命を目指し、金融機関を襲い資金を調達する「M(マフィア)作戦」に関与。46年に逮捕され、懲役10年が確定して服役した。
 一方、政府転覆を画策した赤軍派は44年、山梨県の大菩薩峠での軍事訓練を察知され、幹部を含め多くのメンバーが逮捕されて弱体化。京浜安保共闘(日共革命左派)と合流して連合赤軍となり、「総括」と称した仲間のリンチ殺人や「あさま山荘」事件に突き進み瓦解(がかい)していく。

| コメント (0)

保管の夏用タイヤ、無施錠の車庫から盗難相次ぐ(20日)読売

北海道警札幌東署は20日、札幌市東区で民家の車庫から夏用タイヤが盗まれる被害が8件相次いだと発表した。
 同署が連続窃盗事件として調べている。
 発表によると、被害は19日午後6時頃から翌20日午前8時頃までの間に、同区北24周辺のアパート2か所(5件)と同区東苗穂周辺の一軒家3か所(3件)で発生。盗まれた夏用タイヤは計40本で、被害金額は約50万円に上る。いずれも無施錠の車庫に保管されていた。

2014年12月20日 19時27分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

列車オーバーラン、横断中の高校生と接触 平成筑豊鉄道(20日)朝日

20日午前10時すぎ、福岡県みやこ町の平成筑豊鉄道田川線犀川(さいがわ)駅で、直方発行橋行きの列車(1両、乗客2人)が停車位置を通り過ぎて、構内の通路を渡っていた町内の女子高校生(18)と接触した。列車は通路を過ぎたところで止まり、高校生は左足打撲の軽傷を負った。
 行橋署によると、現場は線路を横断してホームを結ぶ乗客用通路で、警報機はあるが遮断機はない。男性運転士(26)は同社の聞き取りに「意識がもうろうとしてブレーキが遅れた。前の区間でも、少し眠気を感じていた」と話したという。同署などが詳しい事故原因を調べている。
 同社の太田周作総務課長は「安全輸送が使命の中でお客様にけがをさせてしまい申し訳ない」と話した。

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASGDN6GNBGDNTIPE017.html

| コメント (0)

千葉県警察本部が死亡事故件数を過少に計上か(20日)NHK

千葉県警察本部が交通死亡事故の件数について、年間の統計に実際よりも少なく計上していた疑いのあることが、NHKが独自に行った、事故直後の発表資料との比較や遺族への取材などで明らかになりました。
警察が死亡事故と発表したうち、統計に記載されていないのは去年までの3年間でおよそ30件に上るとみられ、千葉県警は「警察庁の指導を受けながら調査を尽くしたい」として、全面的な見直し作業を始めました。

交通死亡事故の統計は分析して対策につなげようと、各警察本部が年間の数字を取りまとめ、公表しています。
発生から24時間を超えて死亡した場合や、のちに病死や自殺と判明した場合などは除外され、含まれません。
NHKは去年までの3年間を対象に、千葉県警察本部が公表した統計と事故直後に警察署が発表した資料とを比較し、遺族などへの取材を進めてきました。
比較調査では、県道上での単独死亡事故など、警察が死亡事故と発表しながらも統計に記載されていない件数が、3年間でおよそ30件に上るとみられることが分かりました。
さらにこの中で、病死や自殺ではないか遺族や関係者への取材を進め、少なくとも11件の11人についてはすべて、「交通事故として補償や保険金が支払われた」という証言が得られ、このうち医師が死因などを記す死体検案書が残っていて、交通事故だと記載されていたケースが4件確認されました。
千葉県警はNHKからの指摘を受け、現在、各警察署に保管されている事故の資料を取り寄せたり、担当者から話を聴いたりして、統計の修正に向けて全面的な見直し作業を始めました。
すでに、発生から24時間以内に亡くなったのに計上されていないなど、除外した理由がはっきりしないケースが複数出ているということです。
こうした状況について、千葉県警のある関係者はNHKの取材に対し、死亡事故の削減目標の達成に向けて、警察署によっては死者数を抑えたいというプレッシャーを感じるという話が聞かれると証言しています。
千葉県警察本部は「統計に計上しなかった要因や動機、背景を含めて、警察庁の指導を受けながら調査を尽くしたい」と話し、結果については、年明けにも公表したい考えを示しました。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141220/t10014151571000.html

| コメント (0)

車どうしが正面衝突、6人死傷 広島・三次市(20日)テレビ朝日

広島県三次市で、軽乗用車と普通乗用車が正面衝突し、2人が死亡、子どもを含む4人がけがをしました。
 事故が起きたのは、三次市青河町の国道54号です。20日午前10時20分ごろ、北へ向かっていた軽乗用車と南へ向かっていた普通乗用車が正面衝突しました。事故の衝撃で軽乗用車はガードレールに乗り上げ、運転していた渡川秀美さん(22)と普通乗用車の助手席に乗っていた徳田茂子さん(58)が、搬送先の病院で死亡が確認されました。他に、普通乗用車に乗っていた子どもを含む4人も病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。事故当時、現場は雨が降っていましたが、路面は凍結しておらず、警察は事故の詳しい原因を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_5
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000041126.html

| コメント (0)

パトカーに追跡された車 女子大学生はね死亡させる (20日)TBS

20日午前、東京・葛飾区で、パトカーに追跡されていた乗用車が信号を無視し、横断歩道を渡っていた女子大学生をはねました。女子大学生はその後、死亡しました。
 20日午前9時半前、葛飾区西新小岩で、パトカーに追跡されていた乗用車が信号を無視し、横断歩道を渡っていた女性をはねました。女性は、千葉県市原市の大学生、石井佑実さん(21)で、病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。警視庁によりますと、乗用車は、現場のおよそ450メートル手前の右折禁止場所を右折したため、パトカーに追跡されていたということです。
 警視庁は、乗用車を運転していた自称・葛飾区の会社員、石原雅也容疑者(22)を現行犯逮捕しましたが、石原容疑者は、酒気帯び運転の状態だったということで、詳しく調べています。(20日17:35)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2377414.html

| コメント (0)

女性刺殺の疑いで自首の50歳男逮捕 (20日)TBS

20日朝、千葉県富津市の住宅で、50歳の自称・溶接工の男が、49歳の無職の女性を刃物で刺し殺したとして逮捕されました。
 20日午前6時ごろ、富津市の交番に、血のついた包丁を持った男がいきなり現れ、「人を殺してきた」と自首しました。警察が、この男とともに富津市富津の齋藤孝子さんの自宅へ向かったところ、2階の和室のベッドの上で、齋藤さんが血だらけで仰向けに倒れているのが見つかりました。齋藤さんの首のあたりには、複数の刺し傷があり、すでに死亡していました。
 警察は、八千代市に住む自称・溶接工の東竜男容疑者(50)を殺人の疑いで逮捕しました。警察によりますと、室内に争った形跡はなく、警察は、殺害の動機や2人の関係などについて捜査しています。(20日17:05)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2377413.html

| コメント (0)

車どうしが正面衝突、6人死傷 広島・三次市(20日)テレビ朝日

広島県三次市で、軽乗用車と普通乗用車が正面衝突し、2人が死亡、子どもを含む4人がけがをしました。
 事故が起きたのは、三次市青河町の国道54号です。20日午前10時20分ごろ、北へ向かっていた軽乗用車と南へ向かっていた普通乗用車が正面衝突しました。事故の衝撃で軽乗用車はガードレールに乗り上げ、運転していた渡川秀美さん(22)と普通乗用車の助手席に乗っていた徳田茂子さん(58)が、搬送先の病院で死亡が確認されました。他に、普通乗用車に乗っていた子どもを含む4人も病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。事故当時、現場は雨が降っていましたが、路面は凍結しておらず、警察は事故の詳しい原因を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000041126.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20。21日単位・レベル)
検挙率は高いのだが…
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212_2F1010520 殺人事件が増えている。今年は残すところ10日余りだが、認知件数は前年同期より117件も増えた。それにしても年末を控え、体感治安に影響を与える事件内容が多い。
 今月16日に群馬県前橋市の住宅で81歳の夫と80歳の妻が白昼、押し入った男に刃物で刺される事件があった。夫はその後、死亡したことから群馬県警は殺人事件として逃げた男の行方を追っている。同市内では700㍍離れた住宅で93歳の女性が刃物で刺し殺される事件があり、県警は手口などから同一犯と見ている。
 17日夜には松山市中心部のアパートの一室で、37歳の1人暮らしの女性が殺害されているのが発見されるなど、家屋に侵入して殺害する凶悪で大胆な事件が目立っている。
 警察庁によると今年1月までの殺人事件の認知件数は前年同期に比べて117件も多い983件。検挙率は前年の102.1%を下回るが96.5%と高い。
 東京、警視庁の検挙率は100%。他の県警でも、前年発生の事件を今年になって検挙したため100%を超える府県警が多く、富山県警は150%。100%以上は47都道府県警のうち実に28都府県警にも及ぶ。
 認知件数の多いのは大阪の141件。以下東京の118件、埼玉の70件、千葉の64件、神奈川の59件。しかし、人口が多ければ犯罪も多くなる。そこで、犯罪発生率で表現する。刑法犯認知件数を人口総数で割ったもので、大阪は発生率が最も多く2.059%だ。2位の東京のそれは1.563%で全国7位。埼玉は1.579%で同6位。千葉は1.551%で8位。神奈川は1.0851%で22位となっており、認知件数だけではその地域の治安は計れない。
 ちなみに、昨年12月に「餃子(ギョーザ)の王将」の72歳の社長が殺された京都の事件は、ここにきて使用された拳銃はイタリア製であることが分かるなど捜査が進展している。捜査している京都府警の検挙率は今年は100%。最も困難と言われている街頭犯罪だけに府警に期待したい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

JR横浜駅近くの横断歩道でひき逃げか 男性が重体(20日)テレビ朝日

JR横浜駅近くの横断歩道で、61歳の男性が頭から血を流して倒れているのが見つかりました。警察は、ひき逃げ事件とみて捜査しています。
 19日午後6時ごろ、横浜市西区の市道で「人が頭から血を流して倒れている」と110番通報がありました。警察によりますと、倒れていたのは横須賀市の会社員・阿部一則さんで、頭を強く打って重体です。阿部さんは仕事帰りだったとみられ、信号のない横断歩道の上に倒れていました。通報者の女性は「ドンと音がして振り返ったら、大型トレーラーを含む数台の車が走り去った」と話していて、警察はひき逃げ事件とみて捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000041123.html

| コメント (0)

交差点に倒れた女性…大型トラックがひき逃げか(20日)テレビ朝日

大阪市の交差点で、78歳の女性が顔から血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。大型トラックにひき逃げされたものとみられています。
 19日午後8時半ごろ、大阪市住之江区の交差点で「人が倒れている」と通行人の男性から110番通報がありました。警察が駆け付けたところ、近くに住む柳川花子さんが顔から血を流して倒れていて、病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。警察によりますと、すぐそばにあった柳川さんの自転車には車にひかれた跡があり、「左折してきた大型トラックが通り過ぎた後、柳川さんが倒れていた」という目撃情報があるということです。警察は「大型トラックが柳川さんを巻き込み、そのまま逃走した」可能性が高いとみて行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000041110.html

| コメント (0)

東京・武蔵村山市で死亡ひき逃げ、容疑の少年逮捕 (20日)TBS

19日、東京・武蔵村山市の路上で、76歳の女性がひき逃げされ死亡した事件で、警視庁は、18歳の建設会社社員の少年を逮捕しました。
 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、武蔵村山市に住む建設会社社員の少年(18)です。少年は19日午前5時半ごろ、武蔵村山市中原の市道で軽乗用車を運転中、道路を横断していた近くに住む無職の前坊八重子さん(76)をはねて死亡させ、そのまま逃走した疑いが持たれています。
 警視庁は、逃げた車の行方を追っていましたが、少年が19日午後8時すぎ、会社の上司に付き添われて出頭し、『人をはねました』などと容疑を認めたことから、逮捕したということです。
 少年は会社に向かう途中だったということで、取り調べに対し『怖くなって逃げた。よく見えなくて気づかなかった』と供述しているということです。(20日10:39)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2377287.html

| コメント (0)

わいせつ行為で懲戒処分 桑名署の男性巡査部長 (20日)共同

県警は十九日、愛知県内で少女にわいせつな行為をしたとして逮捕された、桑名署生活安全課の男性巡査部長(26)を停職六月の懲戒処分にしたと発表した。男性巡査部長は同日付で県警を依願退職した。
 三重県警監察課によると、男性巡査部長は今年一月中旬、名古屋市内の居酒屋で客として来ていた無職少女=当時(17)=と知り合い、連絡先を交換。メールなどでやりとりをしながら二月八日から九日にかけて、同市内のホテル内で十八歳未満と知りながらわいせつな行為をしたとして、愛知県青少年保護育成条例違反の疑いで十一月二十二日に同県警に逮捕された。
 今月二日に名古屋区検に同条例違反の罪で略式起訴され、同簡裁から罰金四十万円の略式命令を受け、即日納付した。「好みのタイプだった。関係者や両親、家族に申し訳ないことをした」と話したという。
 青少年保護育成条例違反での処分は今年八月の大台署留置監理課の男性巡査=依願退職=に続き二例目。赤坂正行警務部首席監察官は「青少年を保護する立場としてあるまじき行為。重く受け止めて地道に指導教養を徹底していく」と述べた。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.isenp.co.jp/news/20141220/news06.htm

| コメント (0)

「旧車會」対抗、新手法=ナンバー折り曲げで検挙-全国最多の福岡県警(20日)時事

不正改造した旧型のバイクに乗り、爆音を上げて集団走行する「旧車會」が全国的に問題になっている。最も人数が多い福岡県では、県警交通指導課が、ナンバープレートを折り曲げたバイクを画像解析で割り出して一斉押収する新しい手法を導入し、効果を上げている。

〔写真特集〕警察VS暴走族 果てしなき戦い

 県警によると、旧車會は2013年年末時点で、全国約780グループが確認され、福岡は人数で約1割を占める。他に神奈川、茨城、大阪などに多く、年齢層は10代後半~50代と幅広い。
 暴走族が、繁華街などを低速走行して警察をからかうのに対し、旧車會はツーリングと称して景勝地などを目指し爆音で走行する。福岡県内では今年、月平均約700件の通報があった。近年は、無料通信アプリ「LINE」などで幅広い地域から参加者を募っているという。
 旧車會は蛇行運転などをせず、暴走族のように道交法の共同危険行為容疑での立件が難しい。検問で停止させ、車両整備不良で違反切符を切る取り締まりが一般的だった。
 しかし、ナンバーを折り曲げて特定されない工作をし、停止合図を無視する悪質なグループが増加。このため同課は、集団走行の写真や動画を撮影、解析して既存データと照合する手法を考案。9月22日に走行していた約50台中22台の所有者を割り出し、ナンバーを曲げた道路運送車両法違反容疑などで車両を一斉押収した。全国的にも異例の試みという。
 22台は、運輸局が保安基準に適合するよう改造部分を元に戻すなどして返還する予定という。同課は「9月の押収以来、通報が激減し、今後も継続する。モデルケースとして全国で参考にしてもらいたい」と話している。(2014/12/20-14:04)

2014/12/20-14:04

| コメント (0)

長野県警警部、親睦会費十数万円を着服か ほかに公金86万円も紛失(20日)産経

長野県警警備1課に勤務していた男性警部が、課員の親睦会費の一部を着服した疑いがあることが20日、県警への取材で分かった。県警は十数万円の着服を確認しており、業務上横領容疑などでの立件や懲戒処分を検討している。
 県警によると、3月に同課の金庫から公金約86万円がなくなっていることが分かり、窃盗事件として捜査。聞き取り調査などの過程で、課内で定期的に集金し、警部が管理していた親睦会費の一部が警部の金融機関の個人口座に入金されていたことが判明した。
 公金の窃盗事件に関与した可能性は低いとみている。警部は3月、県内の警察署に異動。現在は出勤していないという。http://www.sankei.com/affairs/news/141220/afr1412200022-n1.html

| コメント (0)

おので切り付け父親逮捕 小学生次男が頭部重傷(20日)テレビ朝日

新潟県阿賀野市で、小学生の次男をおので切り付けたとして、父親が殺人未遂の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは、阿賀野市の無職・遠藤広一容疑者(59)です。警察の調べによりますと、遠藤容疑者は18日午後10時50分ごろ、自宅の居間で、小学生の次男(10代)の頭や顔をおので切り付けるなどし、頭蓋骨(ずがいこつ)骨折などの重傷を負わせた疑いがあります。次男は、命に別状はありません。当初、遠藤容疑者は否認していましたが、警察が状況を聞くと「やったのは自分しかいない」と容疑を認め、20日午前4時に逮捕されました。警察は、犯行の状況や動機を詳しく調べています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000041112.html

| コメント (0)

山形市で死亡ひき逃げ、1.5キロ引きずられたか (20日)TBS

20日未明、山形市で男性が車にひき逃げされ死亡する事件がありました。男性はおよそ1.5キロ車に引きずられたとみられています。
 「男性が発見された場所から1キロ以上離れたこの場所で血痕が発見されました。男性は、この場所から車に引きずられたと考えられています」(記者)
 20日午前2時ごろ、山形市内の市道で、男性が倒れているのを通行人が見つけ、110番通報しました。男性は市内の病院に搬送されましたが、頭部の損傷が激しく、およそ1時間後に死亡が確認されました。男性は50代から60代で、黒色の背広の上下を着用していました。
 警察によりますと、男性が倒れていた現場からおよそ1.5キロ離れた山形駅前通りで血痕が確認されており、男性は車にひかれた後、引きずられたとみられています。
 通行人が男性を発見した直後に白か銀色のワンボックスカーが走り去るのを目撃しており、警察でこの車の行方を追っています。(20日10:24)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2377280.html

| コメント (0)

記念Suicaで東京駅が大混乱 発売が中止に(20日)NHK

20日午前、JR東京駅で、東京駅の開業100周年を記念するICカード乗車券「Suica」が発売された際、少なくとも9000人が殺到して大混乱となり、発売が中止されました。
東京駅では、発売中止に納得がいかない人たちが今も大勢残ってJRの職員に詰め寄るなど、混乱が続いています。

20日午前、JR東京駅で、JR東日本が東京駅の開業100周年を記念するICカード乗車券「Suica」が発売した際、少なくとも9000人が殺到して大混乱となりました。
このため、JRが安全が確保できないなどとして、Suicaの発売を午前9時40分に中止しましたが、これに納得がいかない人たちが今も大勢残っていてJRの職員に詰め寄るなど、混乱が続いています。
JRによりますと、記念のSuicaは20日午前8時から東京駅構内の特設ブースで1万5000枚の発売を予定していましたが、予想を超える人が集まったため、発売開始を午前7時すぎに早めて対応していたということです。
現場に居合わせたNHKの職員によりますと、午前4時40分にはすでに数千人が列を作り発売開始を待っていたということです。
JR東日本側は、整理券を配ったりロープや仕切りなどで客を整理する対応は取らず、集まった人たちは身動きが取れず、すし詰め状態だったということです。
その後、午前10時過ぎに列の後ろのほうから「割り込みをするな」とか「整理券を持ってこい」などという声が次々に上がり、数分後には駅員が「きょうの販売は中止します」と拡声機で伝えると、「客をなめるな」などと大きな声が上がったということです。
JRは、今後の発売予定については現段階で未定としています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141220/k10014145521000.html

| コメント (0)

原発事故の復旧話持ちかけ…80代女性から1000万円詐取(20日)産経

北海道警東署は19日、札幌市東区の80代の女性が、建設会社の社員を名乗る男らに約1000万円をだまし取られたと明らかにした。同署が詐欺事件として捜査している。
 同署によると、12月中旬、女性宅に「原発事故復旧のため重機購入代を寄付したい。名義を貸してほしい」と電話があり了承。その後、再度電話で「名義貸しは違法だ。警察に捕まるので寄付金を出したことにしてほしい」と迫られ、自宅を訪れた男に約1000万円を手渡したという。
 さらに現金を要求され、預金を引き出しに行った銀行の行員が同署に通報した。http://www.sankei.com/affairs/news/141219/afr1412190061-n1.html

| コメント (0)

新聞販売員かたり詐欺…09年以降330件(20日)読売

新聞販売店のスタッフをかたる男が「前払いしてくれれば購読料が安くなる」などと持ちかけ、公営住宅のお年寄りたちから現金をだまし取る事件が2009年以降、東京都内だけで約330件発生していることが警視庁幹部への取材で分かった。被害総額は約330万円に上り、同庁は連続詐欺事件として捜査している。読売新聞社でも昨年3月以降、埼玉、千葉両県を含めて109件(被害総額約147万円)の被害を確認している。

 東京都品川区の都営住宅では今年6月、読売新聞を購読する70歳代女性が、読売新聞販売店のスタッフを名乗る男から「いつも読んでいただいている方には安くできるんです」などと購読料の前払いを持ちかけられ、2年分の代金として2万2000円をだまし取られた。
 10月には、三鷹市の都営住宅で、80歳代女性が、別の新聞社のスタッフをかたる男から「契約を延長してくれれば月1000円でいい」などと1万円をだまし取られていた。新聞販売店で使われている購読契約書が悪用されたケースもあった。
 男は40~60歳代で身長1メートル70前後。色が黒く、前歯が欠けており、マスクをしていることが多いという。別の男の目撃証言もあり、同庁は、複数犯の可能性もあるとみている。
 読売新聞グループ本社広報部の話「読売新聞の販売店が購読料の前払いを求めることはありません。また、読売新聞の販売店スタッフは身分証を携帯しており、普段見かけないスタッフが来たら身分証を確認してください」
2014年12月19日 22時40分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

ソニーへのハッキング「北朝鮮政府に責任」 米FBI(20日)朝日

 米ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)が大規模なハッキングを受けていた問題で、米連邦捜査局(FBI)は19日、「北朝鮮政府に責任があると判断するのに十分な情報を集めた」と発表した。サイバー攻撃と位置づけ、「深刻に憂慮をしている」と述べた。
 FBIは発表で「SPEに対する北朝鮮の攻撃は、サイバー攻撃が米国の安全保障に対する最も重要な危機の一つであることを裏付けている」と述べたうえで、「北朝鮮の行動は米企業に深刻なダメージを与え、米国市民の表現の自由の権利を抑圧することが目的だった。このような脅迫は国家として許される行為の外にある」と位置づけた。
 11月にハッキングされたSPEはその後も、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)第1書記の暗殺を描くコメディー映画「The Interview」をめぐってハッカー集団から脅迫を受けていた。映画公開に合わせてテロ行為を起こすという脅迫もあり、映画館が相次いで上映を見合わせ、SPEも25日に予定していた公開を中止した。(ニューヨーク=中井大助

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASGDN0R0SGDMUHBI03S.html?iref=comtop_6_01

| コメント (0)

2歳暴行死で無罪の1審やり直し 北九州(20日)NHK

おととし、北九州市で、交際相手の女性の2歳の長男に暴行を加え、死亡させた罪に問われている当時19歳の少年について、無罪を言い渡した1審の判決が取り消され、やり直しの裁判員裁判が行われることになりました。

裁判員裁判がやり直されることになったのは、おととし、北九州市小倉北区のマンションで、交際相手の女性の2歳の長男に脇腹を圧迫する暴行を加えて死なせたとして、傷害致死の罪に問われている当時19歳の少年です。
元少年は、「暴行は一切していない」と無罪を主張し、1審の裁判員裁判は、去年、「男の子の腹が強く圧迫され、内臓が傷ついたのは、元少年と一緒にいた時間帯とは限らない」として無罪を言い渡しました。
これに対して2審は、ことし2月、「男の子の内臓が傷ついたのは、元少年が一緒にいた時間帯だ」と逆の判断をして無罪を取り消したうえで、「元少年が暴行したのかどうかさらに審理を尽くすべきだ」と1審に審理のやり直しを命じました。
元少年は、これを不服として上告していましたが、最高裁判所第2小法廷の鬼丸かおる裁判長は、19日までに退ける決定をしました。裁判員裁判の無罪が取り消されて裁判がやり直されるのは2例目で、今後、裁判員を選び直して審理が行われることになります。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141219/k10014136751000.html

| コメント (0)

茨城・石岡市で市指定文化財の仏像が盗難 (20日)TBS

19日、茨城県石岡市にある薬師堂で、市の指定文化財に指定されている仏像が盗まれているのが見つかりました。警察が窃盗事件として調べています。
 19日午前、石岡市北根本の薬師堂で管理する男性が訪れたところ、戸が外され、中にあった仏像1体が盗まれているのに気づきました。警察などによりますと、盗まれたのは高さが40センチほどある室町時代後期の観音菩薩像で、2005年に石岡市の指定文化財に指定されています。
 今年7月、祭事の際には異常はなかったということでその後、扉には鍵がかかっていたということです。警察は窃盗事件として調べています。(20日01:53)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2377231.html

| コメント (0)

北朝鮮の犯行と断定 ソニーへのサイバー攻撃(20日)共同

 【ワシントン共同】米連邦捜査局(FBI)は19日、ソニーの米映画子会社、ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)へのサイバー攻撃について、北朝鮮による犯行と結論づけたと発表した。オバマ大統領は同日の記者会見で、適切な時期に「相応の対応を行う」と述べ、対抗措置に踏み切る意向を明言した。
 北朝鮮国連代表部のキム・ソン参事官は19日、共同通信の取材に「わが国とは何の関係もない」と関与を否定。北朝鮮はこれまでも否定しており、米朝関係の緊張は不可避だ。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014122001001208.html

| コメント (0)

渡辺喜美氏を聴取=多額借り入れ問題など-規正法違反容疑・東京地検(20日)時事

 衆院選で落選した元みんなの党代表渡辺喜美氏(62)が、化粧品会社ディーエイチシー(DHC)会長らから多額の資金を借り入れていた問題に絡み、東京地検特捜部が渡辺氏を任意で事情聴取したことが19日、関係者への取材で分かった。
 特捜部は9月、渡辺事務所などを政治資金規正法違反の疑いで家宅捜索しており、借り入れの経緯や使途などについて渡辺氏本人から詳しい説明を求めたとみられる。
 渡辺氏をめぐっては、2010年参院選と12年衆院選の直前に、DHCの吉田嘉明会長(73)から計8億円を借り入れていたことが、今年3月に週刊誌の報道で発覚。渡辺氏は4月に問題の責任を取り、代表を辞任した。
 みんなの党は同月、借り入れ問題の調査結果を公表し、「政治資金規正法に違反する事実は認められない」と結論付けていた。(2014/12/20-00:29)

2014/12/20-00:29

| コメント (0)

女性の髪を切り…「ストーカー」女を逮捕(20日)日本テレビ

派遣社員の36歳の女が、東京・渋谷区の女子トイレで、30代の女性の髪の毛をハサミのようなもので切ったとして逮捕された。被害に遭った女性は、逮捕された女と交際していた男性の今の交際相手だった。
 女性の髪の毛を切ったとして逮捕されたのは平田牧子容疑者(36)。平田容疑者は、「髪を切れば男性と会えなくなると思った」と話しているという。
 事件は今年10月、平日の午前に起きた。女は恵比寿駅近くの女子トイレで女性の髪を切ったという。被害者は30代の女性だった。
 警視庁によると、女性がトイレの個室のドアを開けると、目の前に平田容疑者が立っていたという。平田容疑者はいきなり女性の髪の毛をつかんだ上、はさみのようなもので十数センチ切り、その場を立ち去った。
 川崎市で暮らし、派遣社員をしていたという平田容疑者。友人は―。
 平田容疑者の友人「すごい真面目で品のあるすてきな女性だった」
 警視庁によると、平田容疑者が交際していた30代の男性は、数か月前から別の女性と交際を始めたという。平田容疑者はこの女性の髪を切ったとして逮捕された。女性は事件の数か月前にも何者かに髪を切られる被害にあっていた。
 今回、女性のあとをつけ、犯行に及んだという平田容疑者。警視庁の調べに対し、「髪を切れば男性と会えなくなると思った」と供述。また、「切ろうと思ったが切れなかった」とも話しているという。
 ZEROが取材した平田容疑者の友人は、こんな相談を受けていたという。
 平田容疑者の友人「(平田容疑者は)彼(30代男性)の近くに引っ越したというのと、毎日家に帰ると彼の家の前に夜中の2時くらいまで、毎日毎日、帰ってくる明かりを見て、生活の音を聞いていたというのは伺いました」「『私ストーカーなんです』と自ら言ってしまうくらい。彼女は誰かに止めてほしかったのかなと思います」
 友人によると、交際していた男性の自宅近くに毎晩通っていたという平田容疑者。友人には「やってはいけないことだ」とも話していたという。
 警視庁は、数か月前に女性が髪の毛を切られた事件も、平田容疑者の犯行とみて捜査している。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2014/12/20/07265680.html

| コメント (0)

新宿駅構内で男性刺される 犯人は逃走(20日)日本テレビ

19日夜、東京・新宿区のJR新宿駅と京王線新宿駅の連絡通路で、男性が何者かに太ももを刺された。
 警視庁によると19日午後11時ごろ、新宿駅のJRと京王線をつなぐ連絡通路で「人が刺されたと言っている」と駅員から通報があった。
 60代の男性が太ももを2か所刺されたということだが、軽傷だという。男性は、「人が大勢おり、誰に刺されたかわからない」と話していて、凶器も発見されていないという。
 警視庁は、傷害事件として逃げた人物の行方を追っている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/12/20/07265690.html

| コメント (0)

« 2014年12月19日 | トップページ | 2014年12月21日 »