« 2014年12月8日 | トップページ | 2014年12月10日 »

2014年12月9日

2014年12月 9日 (火)

女子高校生「めっちゃおもろい」店員の土下座を投稿(9日)テレビ朝日

土下座する姿をインターネット上に投稿する騒動がまたしても起こりました。滋賀県のボウリング場で、土下座した店員の画像が女子高校生とみられる投稿者に公開され、警察が事実関係の把握を進めています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000040296.html

| コメント (0)

犬死骸遺棄、元店員2人に罰金100万・50万(9日)読売

 栃木県内で大量の犬の死骸が見つかった事件で、宇都宮区検は9日、栃木県那須塩原市、元ペットショップ店員木村正樹容疑者(39)を廃棄物処理法違反などで宇都宮簡裁に略式起訴した。
 同簡裁は同日、木村容疑者に罰金100万円の略式命令を出した。
 起訴状によると、木村容疑者は10月30日夜、宇都宮市の鬼怒川河川敷に犬45匹の死骸を、同県那珂川町の山林に27匹の死骸と生きた犬8匹を放置したとしている。
 また、同区検は9日、木村容疑者を手伝ったとして逮捕された那須塩原市、元ペットショップ店員菊池弘樹容疑者(21)も同法違反などで略式起訴。同簡裁は罰金50万円の略式命令を出し、菊池容疑者は即日納付した。

2014年12月09日 20時42分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

コンビニ店員にモデルガン突きつけ撮影 容疑で逮捕の男2人「ふざけてやった」(9日)産経

 新潟北署は9日、器物損壊と威力業務妨害の疑いで、新潟市江南区、無職、伏見亮哉(20)、同市北区、土木作業員、山崎隆成(20)の両容疑者を逮捕した。
 逮捕容疑は10月30日未明、新潟市北区のコンビニ店で伏見容疑者が商品の総菜一つをたたきつぶした上、約2時間後に再び来店して40代の男性店員にモデルガンを突き付けて驚かせ、山崎容疑者がその様子をスマートフォンで撮影し、業務を妨害したとしている。
 さらに山崎容疑者は11月6日、同店の陳列棚の商品をなぎ払ってカップスープ1個を変形させ、販売できなくしたとしている。
 署によると、両容疑者は「ふざけてやった」と容疑を認めている。http://www.sankei.com/affairs/news/141209/afr1412090028-n1.html

続きを読む "コンビニ店員にモデルガン突きつけ撮影 容疑で逮捕の男2人「ふざけてやった」(9日)産経"

| コメント (0)

生後4カ月次男を暴行・殺害した疑い 母親を逮捕(9日)朝日

生後4カ月の次男に暴行を加えて殺害したとして、大阪府警に殺人容疑で逮捕された無職厚地千尋(あつちちなみ)容疑者(26)=大阪府岸和田市神山町1丁目=について、大阪地検堺支部は9日、傷害致死罪で起訴した。「証拠を含めて殺意は認められなかった」という。認否は明らかにしていない。
 起訴状によると、厚地容疑者は5月25~28日、自宅で次男の礼示朗(れいじろう)ちゃんの頭に強い衝撃を与える何らかの暴行を加え、急性硬膜下血腫や脳挫傷などを負わせ、7月27日に高度脳腫脹(しゅちょう)で死亡させたとされる。
 府警は、厚地容疑者が殺意をもって礼示朗ちゃんの頭を強く揺さぶったとみて逮捕したが、厚地容疑者は「暴行を加えた覚えはない」と否認していた。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASGD94RP3GD9PTIL01S.html

| コメント (0)

覚醒剤所持の日経元次長に有罪判決(9日)NHK

日本経済新聞社の元次長が覚醒剤を自宅に隠し持っていたなどとして起訴された事件で、東京地方裁判所は、元次長に執行猶予のついた懲役1年6か月の有罪判決を言い渡しました。
日本経済新聞社の文化事業部次長だった佐藤孝之被告(46)は先月、神奈川県内の自宅に覚醒剤を隠し持っていたなどとして、覚醒剤取締法違反の罪などに問われました。
9日東京地方裁判所で行われた裁判で、元次長は起訴された内容を認め、「認識の甘さを痛感している。覚醒剤の恐ろしさを十分に理解し、2度と使用しないことを約束します」と述べました。
検察は「元次長はおよそ2年前から覚醒剤を使い始め、繰り返し密売人から購入していた」と指摘しました。
このあと鈴木秀行裁判官が、佐藤元次長に懲役1年6か月、執行猶予3年の判決を言い渡しました。
佐藤元次長は、今月2日に懲戒解雇されています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141209/k10013837451000.html

| コメント (0)

ドコモ本社で包丁振り回す=容疑で男逮捕、けが人なし-警視庁(9日)時事

9日午後1時20分ごろ、東京都千代田区永田町のNTTドコモ本社で、「男が刃物を振り回している」と110番があった。男はその場で警備員に取り押さえられ、暴力行為等処罰法違反容疑で現行犯逮捕された。けが人はなかった。
 警視庁麹町署によると、逮捕されたのは板橋区若木、無職大山博容疑者(65)。「何も話すことはない」と供述しており、同署が詳しい経緯などを調べている。
 逮捕容疑は9日午後1時15分ごろ、ビル27階のドコモ本社ロビーで、カウンター越しに応対していた同社の男性社員(50)に、柳刃包丁(刃渡り約20センチ)を振り回した疑い。フロアには社員や客ら約50人がいたが、けが人はなかった。
 大山容疑者は何らかの苦情を男性社員に訴えていたが、「お前じゃ話にならない。殺すぞ」などと叫びだし、上着から包丁を取り出したという。(2014/12/09-19:24)

2014/12/09-19:24

| コメント (0)

出廷拒否で弁護人に過料3万円 大阪地裁が決定(9日)共同

傷害と公務執行妨害の罪に問われた被告が「手錠姿を裁判官に見られたくない」として出廷せず、初公判期日の延期が続いている問題で、大阪地裁(石井俊和裁判官)は9日、同調して出廷を拒んだ弁護人の青砥洋司弁護士に、刑事訴訟法に反するとして過料3万円の決定を出した。
 当初は今年2月に初公判期日が指定されたが、手錠や腰縄を外した状態で出廷することを被告側が要求。石井裁判官が認めない意向を示したため、被告は勾留先の大阪拘置所から出頭せず、3、6月に指定された期日では当時の弁護人らとともに欠席、青砥弁護士も10月同じ方針を続けた。

2010_0123_11120247newslogo1_5
http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014120901002139.html

| コメント (0)

「爆弾でーす。」 男子高校生を書類送検(9日)日本テレビ

先月、福岡県北九州市の小倉北警察署の前で、「爆弾でーす。」と書かれた紙包みが発見された事件で、警察は9日、16歳の男子高校生を書類送検した。
 この事件は先月6日、小倉北警察署前の歩道で「爆弾でーす。」と書かれた不審な紙包みが見つかったもの。警察が調べた結果、空き缶などが入ったティッシュペーパーの箱で、爆発物ではないことがわかった。
 警察は、事件翌日に出頭してきた16歳の男子高校生を9日、福岡県迷惑行為防止条例違反の疑いなどで書類送検した。調べに対し男子高校生は、「警察の特殊部隊に興味があり、騒ぎになるのが見たかった。考えていた以上に騒ぎが大きくなり、恐ろしくなって出頭した」と話しているという。
 県の迷惑行為防止条例は去年一部改正され、爆発物と紛らわしいものを公共の場に置く行為を禁止しており、警察が適用するのは初めて。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2014/12/09/07264868.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日単位・レベル)
なんで共有できないのか
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010497 先月23日、横浜市のマンションの部屋にドアの隙間から拳銃を発砲した事件で、同部屋に住む女性の元夫が逮捕された。
 11日には東京・大田区の66歳の骨董品店経営者が銃刀法違反で警視庁に逮捕された。経営者は自宅の押し入れなどに、回転式拳銃1丁や実弾12発、日本刀6本などを隠し持っていたという。拳銃が一般人も入手しやすくなったのだろうか…
 警察庁によると今年上半期(1~6月)の拳銃の押収丁数は210丁。
 前年同期より50丁も少なくなっているものの、210丁のうち暴力団からの押収量は70丁。前年と比べて33丁多くなっているものの3分の1しかない。残り3分の2は暴力団以外という。問題はインターネット関連による押収が上半期で25丁もあった。暴力団関係はゼロでネットで買っているのは一般人ということになる。
 覚醒剤や危険ドラック同様銃器の拡散は国民の命を危険にさらす重大事案だ。
 奈良県警が拳銃3丁と実弾を隠し持っていた50代の大阪市の男を銃刀法違反容疑で逮捕した。ところがその男は、大阪府警の捜査員に拳銃密売情報を提供していたという。提供した情報は拳銃6丁の密売取引だが、このうち3丁を猫ばばして隠し持っているところを奈良県警が逮捕したもので、大阪府警の「泳がせ捜査(コントロールドデリバリー)」が露呈してしまったのだ。
 こんな事が公になることが問題だ。奈良県警と大阪府警が情報を共有し、府警の「泳がせ捜査」を生かして、流通の全容解明はできなかったのだろうか?
 特に銃器や薬物の密売組織と対峙するのに警察同士が縄張りを意識してどうなる。かくなる上はかつて検討したことのあるFBIの捜査方式の導入しかない。警察庁の再考に期待する。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

杉並 コンビニ強盗未遂、マスク姿の男の映像公開 (9日)TBS

 今年10月、東京・杉並区のコンビニエンスストアで強盗未遂事件があり、警視庁は容疑者とみられる男の映像を公開しました。
 店内をうろつくマスク姿の男。商品をレジカウンターに置いた後、バッグの中から包丁のようなものを取り出します。これは今年10月、杉並区のコンビニエンスストアで強盗未遂事件が起きた際に、防犯カメラが捉えた映像で警視庁が9日に公開しました。
 男は男性店員(59)に包丁のようなものを見せて現金を要求しましたが、別の店員が非常通報ボタンを押したため何もとらずに逃走したということです。
 男は年齢が20代で身長は165センチくらいだということで、警視庁が行方を追っています。
【警視庁杉並署】03-3314-0110http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2368220.html

| コメント (0)

民間車検場幹部ら逮捕=不正車検で収賄容疑-警視庁(9日)時事

不正改造車の車検を通す見返りに現金を受け取ったとして、警視庁交通捜査課などは9日までに、加重収賄容疑などで民間車検場の指定自動車整備会社「オートバランスコボリ」(水戸市)の取締役小堀和秀容疑者(44)=茨城県茨城町小鶴=ら2人を逮捕し、法人を書類送検した。贈賄容疑などで、産業廃棄物収集会社社長、長南良治容疑者(49)=同県阿見町住吉=も逮捕した。
 同課によると、小堀容疑者は「もうけになるからやった」と容疑を認めている。同容疑者らは2010年ごろから乗用車やオートバイなど約100台分の不正車検を行い、約300万円の利益を得ていたという。(2014/12/09-13:04)

2014/12/09-13:04

| コメント (0)

取り調べ録音、状況証拠重ねる 京都・夫毒殺、10日勾留期限(9日)共同

京都府向日市鶏冠井町で昨年12月、筧勇夫さん=当時(75)=が青酸化合物で殺害されたとされる事件で、京都府警捜査本部(向日町署)は、殺人容疑で逮捕した妻の千佐子容疑者(68)について自白など直接証拠がない中、取り調べの過程を全て録音・録画し、状況証拠の積み重ねで立証を目指す。一方、千佐子容疑者は「疑われても仕方ないが絶対に殺していない」と全面的に容疑を否認しているという。勾留期限の10日を前に、府警の捜査と、千佐子容疑者の主張を検証する。

■青酸付着小袋に「自信」
 【青酸化合物】
 立証のかぎとなる青酸化合物について府警は、薬局やメッキ工場など約100カ所を当たったが入手経路は解明できていない。ただ、捜査関係者によると、千佐子容疑者が今年夏に処分した園芸用プランターの土中から微量の青酸化合物が付着した小袋を発見した。同種の小袋も千佐子容疑者の関係先から押収している。
 捜査幹部は「自信を持てる要素」とし、毒物と千佐子容疑者の接点を示す有力な証拠の一つとみている。千佐子容疑者が以前に交際し、死亡した大阪府貝塚市の男性=当時(71)=の血液から青酸化合物が検出された点も重視し、大阪府警の捜査を注視している。専門家は、小袋に付着した青酸化合物の成分が特定できれば「理論上、2人の血液から検出された青酸化合物の成分と照合は可能」と説明する。ただ、個人の体調や体格などで青酸化合物の体内での変化に違いがあり、成分鑑定は難しく、両府警も青酸化合物の同一性については特定できていないとみられる。
 千佐子容疑者は逮捕前の取材に対し、「毒物を手に入れる手段がない」と話し、捜査本部の取り調べに「処分はしたが土の中のことまでは知らない」との趣旨の供述をしているという。

続きを読む "取り調べ録音、状況証拠重ねる 京都・夫毒殺、10日勾留期限(9日)共同"

| コメント (0)

噴水に突き落とし現金奪った疑い、少年ら4人逮捕 (9日)TBS

東京・大田区の公園で18歳の少年に対し、顔を殴ったうえ、噴水に突き落とし、現金を奪ったとしてバングラデシュ国籍の17歳の少年ら4人が逮捕されました。
 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは大田区に住むバングラデシュ国籍で、とび職の少年(17)ら4人で、今年9月、大田区の公園で、18歳の少年に対し、「給料全部持って来い。タイマンするのか、フルボッコになるか、ヤキを入れられるのか、どれか選べ」などと因縁をつけ、顔を殴ったり、髪の毛をライターであぶったりしたうえ、噴水に突き落とし、現金5000円を奪った疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、とび職の少年は3年前に被害者の少年に蹴られるなどの暴行を受けたうえ、1500円を奪われていて、恨みがあったということです。別の少年(17)が、大田区内に遊びに来ていた被害者の少年を見つけ、とび職の少年に「夢が叶うよあいつがいる」などとLINEでメッセージを送り、事件に至ったということです。
 取り調べに対し、とび職の少年は「被害者をぶっ飛ばして金を取ったことに間違いない」と容疑を認めているということです。(09日14:42)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2368226.html

| コメント (0)

米兵のひき逃げ容疑強まる 沖縄(9日)NHK

沖縄市の県道で、今月初め、ミニバイクを運転していた男性が意識不明の状態で見つかり、警察のその後の調べで、現場に落ちていた車の部品が、当時現場を通行したアメリカ海兵隊員の車と同じ型のものであることが分かりました。警察は、この海兵隊員がひき逃げした疑いが強まったとして、調べを進めています。

今月4日午前5時ごろ、沖縄市美里の県道で、ミニバイクを運転していた67歳の男性が路上で倒れ、意識不明になっているのが見つかり、警察は現場の状況などからひき逃げ事件の疑いがあるとみて調べています。
現場では車の部品の一部が見つかっていましたが、警察のその後の調べで、この部品がアメリカ海兵隊員が使っている車と同じ型のものであることが分かったということです。
警察が、この海兵隊員に任意で数回、話を聴いたところ、男性が路上に倒れた時間帯に現場を車で通行していたことを認めているということです。
このため、警察はこの海兵隊員がひき逃げした疑いが強まったとして、調べを進めています。
警察は、アメリカ側が「捜査に緊密に協力する」としていることなどから、海兵隊員の身柄の引き渡しは求めない方針で、引き続き任意で話を聴いて、詳しく調べることにしています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141209/t10013834161000.html

| コメント (0)

【京都・夫青酸死】千佐子容疑者、取り調べに葛藤や動揺 「子供が心配」と涙ぐむ 発見の青酸は関与否定(9日)産経

京都府向日市で昨年12月、無職、筧勇夫さん=当時(75)=が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された妻の千佐子容疑者(68)が関係先で処分したプランター内から見つかった青酸化合物について、「知らない」と供述していることが9日、捜査関係者への取材で分かった。千佐子容疑者は10日に勾留期限を迎えるが、京都府警向日町署捜査本部によると、調べに対し、葛藤する様子を見せているといい、沈黙したり、動揺する場面もあるという。
 捜査関係者によると、青酸化合物は今年夏ごろ、不用品回収業者が千佐子容疑者の関係先から回収したプランターの土の中から見つかった小袋に付着していた。
 捜査本部は、千佐子容疑者と、筧さん殺害に使われたとされる青酸化合物を結びつける重要な証拠とみているが、調べのなかで、千佐子容疑者は「知らない」と関与を否定しているという。
 捜査本部は、千佐子容疑者に対し、証拠についての説明を求めているが、千佐子容疑者の話のなかには、つじつまがあわない内容もあり、沈黙したり、答えに窮する場面もあるという。
 また、「子供のことが心配」などとして涙ぐむ場面もあるといい、捜査本部は供述内容を慎重に精査しながら、調べを進めている。http://www.sankei.com/west/news/141209/wst1412090036-n1.html

| コメント (0)

ヤミ金融の一斉告発始まる 弁護士らの「対策会議」(9日)産経

法定利率を大幅に超える高金利で金を貸し付け、暴力的な取り立てで問題となっている悪質金融業者について、「全国ヤミ金融・悪質金融対策会議」(代表幹事・宇都宮健児弁護士)などは9日から、出資法違反容疑などで、6都県の延べ800以上の業者に対し、各地の警察本部への一斉告発を始めた。東京では同日、警視庁に52業者の告発状を提出した。
 対策会議によると、平成22年6月より施行された改正貸金業法の影響で、多重債務者や悪質金融業者は激減。しかし、地方では再び悪質な業者の増加傾向が見られるほか、都市部でも依然として撲滅されておらず、対策会議は「警察には徹底した取り締まりをお願いしたい」としている。一斉告発は14年から始まり、今回で19回目。http://www.sankei.com/affairs/news/141209/afr1412090010-n1.html

| コメント (0)

OCNに不正アクセスしパスワード変更、中国籍の男を逮捕 警視庁(9日)産経

インターネットの接続サービス「OCN」のパスワードを不正に変更するため他人のIDでアクセスしたとして、警視庁サイバー犯罪対策課は、不正アクセス禁止法違反の疑いで中国籍の会社員耿強容疑者(32)=東京都江戸川区西葛西=を逮捕した。
 警視庁によると、耿容疑者は「中国にいる中継サーバーの代理店の男から指示を受けた」と容疑を認めている。同庁は、この男が、不正アクセス行為に利用する目的でパスワードの変更を指示したとみており、近く国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際照会をかける方針。また、11月に全国で一斉摘発した国内の中継サーバー業者の一部も、パスワード変更に関与していたとみられる。
 耿容疑者の逮捕容疑は昨年6月24日、他人のパスワードを変更する目的で、愛媛県の30代男性など3人のIDやパスワードを入力して、OCNのサイトに不正アクセスしたとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/141209/afr1412090011-n1.html

| コメント (0)

消防士がハマグリ密漁…釣りざおの針で62個(9日)読売

茨城県つくば市消防本部は8日、漁業法違反(密漁)で罰金刑を受けた消防士長の男性職員(40)を減給10分の1(1か月)の懲戒処分とした。
 発表によると、職員は5月30日午後1時頃から約2時間半、ハマグリの禁漁区となっている千葉県九十九里町の海岸で、釣りざおの針で引っかける方法でハマグリ62個を採取したという。
 漁協関係者が発見し、漁協が同県警に告訴。職員は水戸地検土浦支部から土浦簡裁に略式起訴され、罰金10万円の略式命令を受けた。職員は禁漁区と知らなかったと話しており、禁漁の看板に気付かなかったという。
 職員と一緒に同僚3人も同海岸を訪れていた。同本部は8日、職員の上司にあたる1人を訓告、1人を厳重注意の処分とした。

2014年12月09日 07時53分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

67歳タクシー運転手に棒投げつけ重傷、「タクシー狩り」少年5人を傷害容疑で逮捕(9日)産経

集団でタクシーの運転手を取り囲み棒を投げつけたとして、兵庫県警尼崎東署などは8日、兵庫県尼崎市内に住む14~17歳の少年5人を傷害容疑で逮捕したと発表した。同署によると、5人はいずれも容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、11月28日午後10時ごろ、同市神崎町の市道で、5人は同市上坂部のタクシー運転手の男性(67)を取り囲み、工事現場などで使われる黄色と黒に色分けされたプラスチック製の棒(長さ2メートル)を投げつけ、顔に重傷を負わせたとしている。
 同署によると、逮捕されたのは高校1年生1人、中学2年生3人と無職少年(17)。遊び仲間で「タクシー狩り」と称して、タクシーを自転車で囲み、運転席に棒を投げつけることを繰り返していたという。http://www.sankei.com/west/news/141209/wst1412090009-n1.html

| コメント (0)

新聞社強制捜査のうわさで緊迫 韓国、揺れる言論の自由(9日)朝日

韓国の朴槿恵(パククネ)大統領の元側近による国政介入疑惑で、言論の自由が改めて問われている。疑惑を最初に報じた韓国紙、世界日報に対する強制捜査のうわさも流れ、韓国メディアに警戒感が広がる。しかし、朴氏は報道への批判をやめず、対立が深まっている。
 「言論の自由のために戦います」。ソウルにある世界日報の本社にはこんな横断幕が掲げられた。同紙は11月28日付朝刊で、朴大統領の元側近のチョン・ユンフェ氏が、大統領府秘書官らと金淇春(キムギチュン)・大統領府秘書室長の辞任について話し合ったとする大統領府の内部文書を報道。大統領府側は同紙の社長や記者ら6人を名誉毀損(きそん)の疑いで告訴した。
 さらに東亜日報は8日付朝刊で、この内部文書は金室長が自らの辞任説がどこから出ているのかを調べるよう指示したことで作られたと報道。これを受け、金室長は名誉毀損の疑いで同紙の記者を告訴した。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASGD83HS7GD8UHBI00C.html?iref=comtop_6_03

| コメント (0)

再建目前の駐在所が全焼 陸前高田で未明の火災 (9日)共同

8日午前2時45分ごろ、陸前高田市気仙町二日市97の6に建設中の大船渡署気仙駐在所から出火、木造モルタル平屋建ての約104平方メートルを全焼した。完成前で、けが人はなかった。旧駐在所は東日本大震災の津波で流失。県警が高台への移転整備を進め、年内の使用開始を目前にしていただけに、地域住民や関係者は肩を落とした。
 現場は同市気仙町の国道45号沿いで、浸水地域外の二日市仮設住宅隣接地。走行中のトラックの運転手が火災に気付き110番通報した。消防と警察から約100人が出動し、約1時間40分後に消し止めた。
 同署によると、駐在所は国道に面し、奥に住居スペースがある。7日も工事が行われていたが、出火当時扉や窓は施錠されており、侵入形跡はなかった。住居のリビングルームの天井と屋根の燃え方が激しく、同署と陸前高田市消防本部が出火原因を調べている。
 新たな駐在所は5月、旧駐在所から南に約1キロの県有地に着工。当初9月までとしていた工期は延びたが、電気配線が整備されるなど完成間近で、16日に引き渡し、22日に開所を予定していた。総事業費は約2968万円。県警の千田敬喜会計課災害復興推進室長兼次長は「地域の治安維持拠点になるはずだったため、非常に残念。早期再建できるよう進めたい」と語った。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20141209_3

| コメント (0)

痴漢:無罪判決…女性が触った人物誤認した可能性指摘(9日)毎日

電車内で女性の右膝などを触ったとして、京都府迷惑行為防止条例違反(痴漢)の罪に問われた40代の銀行員の男性に対し、京都地裁は8日、無罪(求刑・罰金30万円)を言い渡した。渡辺美紀子裁判官は、女性が触った人物を誤認した可能性があると指摘し「男性が犯罪を行ったことに合理的な疑いが残る」と結論付けた。
 男性は今年1月9日未明、京都府長岡京市付近を走行中の阪急京都線の車内で、隣席の女性の右膝や太ももを触ったとして起訴された。女性によると、その場から逃げた男を乗務員と一緒に探し、別の車両で特徴が似た被告男性を見つけたとしていた。
 公判で男性側は「酔って眠っており何があったか思い出せない」と主張。犯行は別人の可能性があり、仮に触ったとしても故意でないと否認していた。
 渡辺裁判官は閉廷前に「1審の裁判官として、(被告の男性に)今までお疲れさまでしたと言いたい」と異例の付言をした。
 京都地検の永村俊朗次席検事は「上級庁とも協議の上、適切に対応したい」とのコメントを出した。【土本匡孝】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20141209k0000m040112000c.html

| コメント (0)

町田市の団地で火災 57歳男性が死亡(9日)日本テレビ

警視庁などによると、8日午後8時20分頃、東京・町田市鶴川にある団地の4階の一室から火が出た。火は1時間半ほどで消し止められたが、東京消防庁によると、この火事で、この部屋に住む成田賢一さん(57)が死亡した。
 部屋の中にあったゴミが激しく燃えていたということで、警視庁は出火原因を調べている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/12/09/07264810.html

| コメント (0)

蔵王山“火山活動の高まり見られる”(9日)NHK

宮城県と山形県にまたがる蔵王山について、気象庁は、先月、火山性微動が4回観測されるなど、火山活動の高まりが見られるとして、火口に近づく際には引き続き十分に注意するよう呼びかけています。

気象庁が8日発表した先月の火山活動の概況によりますと、蔵王山では、先月18日から19日にかけて、地下のマグマやガスなどの動きを示すと考えられる火山性微動が4回観測されました。
このうち、先月19日の午後10時前には、これまで観測された中でも比較的振幅の大きな微動がおよそ7分30秒にわたって続きました。
火山性微動は、去年1月以降、3か月に1度ほどの頻度で観測されていましたが、ことし8月以降は、毎月観測されています。
気象庁は「火山性微動の発生の間隔が短くなっているのは、火山活動の高まりと考えられるので、今後の推移を注意深く監視したい」と説明しています。
蔵王山の過去の活動では、突然、噴気孔が出来たり、火山ガスが噴出したりしたことがあるため、気象庁は登山などで火口に近づく際は引き続き十分に注意するよう呼びかけています。

News_pic1_2

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141208/k10013819371000.html

続きを読む "蔵王山“火山活動の高まり見られる”(9日)NHK"

| コメント (0)

住宅全焼 焼け跡から2人が遺体で見つかる(9日)NHK宮崎

9日未明、宮崎県延岡市で住宅1棟が全焼し、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。
この家に住む70代の夫婦と連絡が取れなくなっていることから、警察は、亡くなったのはこの夫婦とみて確認を急いでいます。

9日午前2時前、延岡市大峡町の菊池昇さん(76)の住宅から火が出ているのを、仕事から帰宅した50代の長女が見つけ、警察に通報しました。
火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅1棟、およそ100平方メートルが全焼し、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。
警察によりますと、菊池さんは70代の妻と長女、それに20代の孫の4人で暮らしていて、出火当時、家の中にいた孫は逃げ出して無事でしたが、火事のあと、菊池さんと妻の輝子さんの2人と連絡が取れなくなっているということです。
警察は、亡くなったのは菊池さん夫婦とみて確認を急ぐとともに、消防と合同で現場検証をして火事の原因を調べることにしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141209/k10013826071000.html

| コメント (0)

酒気帯び運転の疑いで高校生逮捕、市電の電停支柱倒す(9日)TBS

飲酒運転の疑いで、高校生が現行犯逮捕されました。
 酒気帯び運転の疑いで逮捕されたのは、熊本県菊池市に住む18歳で高校3年の男子生徒です。警察によりますと、この男子生徒が運転する乗用車は、8日午前6時半ごろ、熊本市電の軌道敷の中に進入し、電停の支柱をなぎ倒して止まりました。
 駆けつけた警察官が、男子生徒から酒のにおいがしたため調べたところ、基準値の2倍を超えるアルコール分を検出しました。けが人はいませんでしたが、市電がおよそ45分間運休し、500人ほどの乗客に影響が出ました。
 男子生徒は今年8月に運転免許を取得していて、調べに対し、酒を飲んで運転したことを認めているということです。(09日03:04)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2368155.html

| コメント (0)

雅子さま、51歳に=地方で歓迎「大きな励みに」(9日)時事

0141208at34_t1皇太子妃雅子さまは9日、51歳の誕生日を迎えられた。宮内庁東宮職を通じて感想を発表。今年三重県や愛知県を訪問した際、多くの人から歓迎を受けたことが「大きな励みになりました」とし、「快復(かいふく)に向けての努力を続けていきたい」とつづった。
 10月にオランダ国王夫妻が国賓として来日し、11年ぶりとなる宮中晩さん会など関連行事に出席。雅子さまは「嬉しく、またありがたく思っております」と記した。
 来年戦後70年を迎えることにも触れ、「我が国が享受している平和の尊さを改めて心に刻み、平和への思いを新たにする機会になることと思います」と述べた。また、異常気象などによる自然災害の増加に懸念を示し、「どのような社会を作ることを目指していくのか私たち一人一人が考えていく必要があるのではないでしょうか」と指摘した。
 11月に名古屋市で開かれた「持続可能な開発のための教育に関するユネスコ世界会議」に出席した際、次代を担う子どもたちが自ら考え取り組もうとしている姿に「心強く思いました」と記した。(2014/12/09-05:29)

2014/12/09-05:29

| コメント (0)

ハイキングで遭難の女性、無事 犬で暖取り一晩過ごす(9日)共同

 京都府警亀岡署は8日、京都府亀岡市内の山にペットの大型犬2匹と7日からハイキングに出掛けていた兵庫県川西市の女性(35)が遭難し、救助されたと明らかにした。亀岡署によると、7日夜から8日朝にかけて山中は氷点下の寒さだったが、女性は2匹を抱いて暖を取り、一晩を過ごしたという。
 女性は7日午後2時ごろから2匹を連れてハイキングに出掛け、道に迷った。食料はあめとチョコレートだけだった。
 電話で連絡を受けた夫が110番した。8日朝、捜索していた署員らが2匹と歩いている女性を発見。女性にけがはなかった。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014120801002159.html

| コメント (0)

産経新聞社が記事取り消し 承諾得ずにコメント掲載(9日)共同

産経新聞社は8日、朝日新聞社の新体制を報じた6日付朝刊の「木村前社長処遇 なぜ二転三転」(見出しは東京最終版)の記事を取り消すと明らかにした。ジャーナリスト江川紹子さんのコメントを、本人の承諾を得ずに作成したためと説明している。
 産経新聞社広報部は「報道機関としてあってはならないことで、極めて重い事態と受け止めています。事実関係を調査の上、厳正に対処します」とのコメントを出した。
 記事は、東京電力福島第1原発事故の「吉田調書」報道取り消しなどを受け、5日付で退任した朝日新聞社の木村伊量前社長が、顧問就任を辞退した経緯などを報じた。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014120801002348.html

| コメント (0)

« 2014年12月8日 | トップページ | 2014年12月10日 »