« 交通事故死者、東京最多 警視庁が緊急会議(1日)日本テレビ | トップページ | 性犯罪厳罰化、検討会議始まる 法定刑引き上げなど議論(1日)朝日 »

2014年11月 1日 (土)

「工藤会対策室」を警視庁が設置 関東での活動活発化を警戒(1日)産経

特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)が関東地方に進出し、活動を活発化させているとして、警視庁は31日、実態把握と取り締まり強化のため対策室を設置したと発表した。同庁幹部は「在京の他の暴力団組織との対立抗争を防ぐ」と説明している。
 組織犯罪対策4課によると、工藤会は千葉県松戸市と東京都台東区に事務所を構え、構成員と周辺者が計50~60人いるとみられる。
 同課は今月、労働者派遣業者が違法に得た利益の一部を受け取ったとして、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)容疑で、松戸市の工藤会系組員の男(36)を逮捕した。

関連ニュース

福岡県警、工藤会本部を捜索 カード不正譲渡容疑で組員逮捕、ヤミ金に利用か

« 交通事故死者、東京最多 警視庁が緊急会議(1日)日本テレビ | トップページ | 性犯罪厳罰化、検討会議始まる 法定刑引き上げなど議論(1日)朝日 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 交通事故死者、東京最多 警視庁が緊急会議(1日)日本テレビ | トップページ | 性犯罪厳罰化、検討会議始まる 法定刑引き上げなど議論(1日)朝日 »