« シャネルのバッグなど4千万円分の高級品窃盗 容疑で倉庫管理会社の元社長逮捕(25日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2014年11月25日 (火)

ベトナム留学生、パソコンなど強盗 盗難対策ソフトで発覚 警視庁、容疑で逮捕(25日)産経

警視庁小岩署は25日、男性会社員(48)を殴って財布やノートパソコン入りのバッグを奪ったとして強盗致傷の疑いで、東京都江戸川区西小岩、ベトナム国籍の専門学校生、レ・チュオン・ザン容疑者(20)を逮捕した。
 同署によると、被害品のパソコンは男性が会社から貸与されたもので、インターネットに接続した場所などが社内で分かる盗難対策ソフトを備えていた。レ容疑者の住むシェアハウスでネット接続され、同容疑者が浮上したという。
 逮捕容疑は、9月13日未明、江戸川区上一色3丁目の歩道橋上で、帰宅途中の会社員の頭を殴って軽傷を負わせ、ショルダーバッグを奪ったとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/141125/afr1411250023-n1.html

« シャネルのバッグなど4千万円分の高級品窃盗 容疑で倉庫管理会社の元社長逮捕(25日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャネルのバッグなど4千万円分の高級品窃盗 容疑で倉庫管理会社の元社長逮捕(25日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »