« 【衝撃事件の核心】「免許は欲しい。でも面倒」教習所卒業証を偽造して逮捕された21歳看護助手の“大胆”(24日)産経 | トップページ | 園児の名簿盗難 茨城、保育士が車内に置いたバッグから 情報流出は確認されず(24日)産経 »

2014年11月24日 (月)

覚醒剤密輸で日本人逮捕 「私のではない」と否認 インドネシア、死刑可能性も(24日)産経

インドネシア・スマトラ島パダンのミナンカバウ国際空港の警察当局は23日、覚醒剤を密輸しようとした疑いで日本人の男を22日に逮捕した、と発表した。男は「私の所持品ではない」と容疑を否認しているという。
 警察によると、男はカワダ・マサル容疑者(73)=漢字不明、本籍地・愛知県。日本から中国、マレーシアを経て、22日朝に同空港に到着。税関で同容疑者のかばんから覚醒剤メタンフェタミンの粉約2・5キロが発見された。
 有罪になれば、死刑が言い渡される可能性があるという。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/141123/afr1411230045-n1.html

« 【衝撃事件の核心】「免許は欲しい。でも面倒」教習所卒業証を偽造して逮捕された21歳看護助手の“大胆”(24日)産経 | トップページ | 園児の名簿盗難 茨城、保育士が車内に置いたバッグから 情報流出は確認されず(24日)産経 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【衝撃事件の核心】「免許は欲しい。でも面倒」教習所卒業証を偽造して逮捕された21歳看護助手の“大胆”(24日)産経 | トップページ | 園児の名簿盗難 茨城、保育士が車内に置いたバッグから 情報流出は確認されず(24日)産経 »