« 「怒羅権」初代総長のチャイニーズドラゴンリーダー逮捕 飲食店から恐喝疑い(10日)産経 | トップページ | 元交際相手女性の車にGPS ストーカー容疑で男逮捕(10日)共同 »

2014年11月10日 (月)

中国籍の病院長、覚醒剤?を1万円で譲渡 容疑で逮捕(10日)産経

警視庁駒込署は10日までに、覚醒剤(かくせいざい)のような結晶を知人に譲り渡したとして麻薬特例法違反の疑いで、中国籍の病院長、陳若富容疑者(54)=奈良市帝塚山南=を逮捕した。
 逮捕容疑は6月21日午後6時ごろ、東京都港区のホテル客室内で、覚醒剤とみられる少量の粉末を規制薬物と認識しながら知人の男(41)に1万円で譲渡した疑い。
 同署によると、「譲り渡した記憶はない」と容疑を否認。一方で、自分で覚醒剤を使ったと認めているという。
 警視庁は8日、陳容疑者が院長を務める大阪市の病院の院長室から、覚醒剤のような粉末や注射器を押収しており、入手経路を調べている。
 陳容疑者はNPO法人「日中医療技術交流会」の会長。http://www.sankei.com/affairs/news/141110/afr1411100011-n1.html

« 「怒羅権」初代総長のチャイニーズドラゴンリーダー逮捕 飲食店から恐喝疑い(10日)産経 | トップページ | 元交際相手女性の車にGPS ストーカー容疑で男逮捕(10日)共同 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「怒羅権」初代総長のチャイニーズドラゴンリーダー逮捕 飲食店から恐喝疑い(10日)産経 | トップページ | 元交際相手女性の車にGPS ストーカー容疑で男逮捕(10日)共同 »