« 新幹線が運転見合わせ=地震の影響で東北、上越など-JR東(22日)時事 | トップページ | 長野で震度6弱 1週間程度は強い余震に警戒を(23日)NHK »

2014年11月23日 (日)

長野で震度6弱、20人が負傷 住宅倒壊、下敷きの住民を救出(23日)共同

22日午後10時8分ごろ、長野県北部で震度6弱の地震があった。気象庁によると、震源地は長野県北部で、震源の深さは約10キロ、地震の規模はマグニチュード(M)6・8と推定される。津波の心配はない。
 長野県大町市の病院などによると、20人以上がけがをし、少なくとも3人は重傷とみられる。警察庁によると、同県白馬村で5棟が全壊し、住民21人が一時下敷きになった。全員救出されたが、2人がけがをしている。
 土砂崩れも複数の場所で発生し、白馬村と長野市を結ぶ国道406号が通行止めとなった。長野県によると、土砂災害や陥没で国道と県道の計8路線が通行止め。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014112201001598.html

« 新幹線が運転見合わせ=地震の影響で東北、上越など-JR東(22日)時事 | トップページ | 長野で震度6弱 1週間程度は強い余震に警戒を(23日)NHK »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新幹線が運転見合わせ=地震の影響で東北、上越など-JR東(22日)時事 | トップページ | 長野で震度6弱 1週間程度は強い余震に警戒を(23日)NHK »