« 【危険ドラッグ】自転車走行で免停、都内男性初適用へ 警視庁方針(4日)産経 | トップページ | 新宿・ビル火災 1人軽傷 放火も視野に捜査(4日)テレビ朝日 »

2014年11月 4日 (火)

1200万円詐欺被害 甲府の70代男性 特殊な金融商品取引持ちかけられ(4日)産経

甲府署は3日、甲府市に住む70代の無職男性が、金融商品取引を持ち掛けられ、1200万円をだまし取られる被害があったと発表した。署は詐欺事件として捜査している。
 署によると、10月中旬ごろ、男性宅に「特殊定期券」と書かれた申込書が届いた。男から「限られた人だけ購入する権利がある」などと電話があり、信用して購入を申し込んだ。
 10月30日、「インサイダー取引の罪に問われ、あなたの口座も差し押さえられる。実際に購入したことにしてほしい」と電話があり、男性は指示通りにゆうパックで現金を送った。
 男性の家族が不審に思い発覚した。

http://www.sankei.com/affairs/news/141103/afr1411030030-n1.html

関連ニュース

« 【危険ドラッグ】自転車走行で免停、都内男性初適用へ 警視庁方針(4日)産経 | トップページ | 新宿・ビル火災 1人軽傷 放火も視野に捜査(4日)テレビ朝日 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【危険ドラッグ】自転車走行で免停、都内男性初適用へ 警視庁方針(4日)産経 | トップページ | 新宿・ビル火災 1人軽傷 放火も視野に捜査(4日)テレビ朝日 »