« 毒キノコ:山形・西川町の道の駅でハイイロシメジ販売(2日)毎日 | トップページ | マンホールのふた40枚吹き飛ぶ ガソリン引火か(2日)テレビ朝日 »

2014年11月 2日 (日)

中国漁船サンゴ漁 現場海域に中国漁船が捨てたとみられるごみ(2日)フジテレビ

小笠原諸島近海などで、中国漁船がサンゴの密漁を行っている問題で、現場海域では、中国漁船から捨てられたとみられるごみが見つかっていて、地元住民が困惑している。
空のペットボトルに、インスタントラーメンの袋。
パッケージには、中国語が書かれていた。
これらのごみは、ここ1カ月の間に、世界自然遺産・小笠原諸島の近海で捨てられていたのを住民が回収したもの。
回収されたペットボトルを見ると、中国語のラベルが貼られている。
また、きれいな状態であることから、最近捨てられたものであるとみられる。
ごみを回収した人は、「落としてすぐというか、コケもなんにもついてない、捨てたばかりっていうようなのが、ことしの秋以降、目立ちますね。はっきり言って、最近この島の周りに来ている中国船から出たものだと思ってますので、非常に迷惑だと感じています」と話した。
小笠原諸島周辺では、赤サンゴの密漁を目的とした中国漁船が急増。
10月30日には、48隻にのぼる船団が確認されている。
見つかったごみも、中国の漁船団によって捨てられたものとみられる。
海上保安庁では、巡視船の数を増やすなど、態勢を強化している。
さらに警視庁も、中国漁船の乗員が上陸した場合に備えて、1日、警察官28人を小笠原諸島の父島に派遣し、パトロールを強化している。

Headlogo1_2
http://www.fnn-news.com/fujitv/?URL=http%3A%2F%2Fwww.fnn-news.com%2Fnews%2Fheadlines%2Farticles%2FCONN00277111.html

« 毒キノコ:山形・西川町の道の駅でハイイロシメジ販売(2日)毎日 | トップページ | マンホールのふた40枚吹き飛ぶ ガソリン引火か(2日)テレビ朝日 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毒キノコ:山形・西川町の道の駅でハイイロシメジ販売(2日)毎日 | トップページ | マンホールのふた40枚吹き飛ぶ ガソリン引火か(2日)テレビ朝日 »