« 業者「用済み犬」遺棄か 栃木の大量死骸(9日)共同 | トップページ | 車窃盗、LINEで誘い合う…「今日行ける?」(9日)読売 »

2014年11月 9日 (日)

教員に“SNS講座” 講師は高校生(9日)NHK

ツイッターやフェイスブックなどインターネットのSNS=ソーシャル・ネットワーキング・サービスに絡むトラブルが増えていることから、神奈川県は、教員の知識を高めようと、SNSに詳しい高校生を講師にした特別講座を開くことになりました。

SNSを巡ってはツイッターやフェイスブックなどさまざまなツールが普及する一方で、児童や生徒がトラブルに巻き込まれるケースもあり、教育現場で正しい使い方やリスクをどのように指導していくかが課題となっています。
こうしたなか、神奈川県は、ことし8月に行われた高校生の模擬議会で「先生はSNSの知識が不足しているので生徒による研修を受けるべきだ」という意見が出されたことを受けて、教員を対象にSNSに詳しい高校生を講師にした特別講座を開くことになりました。具体的には、県内の高校から希望者を募集しておよそ10人の生徒を講師に選び、実体験を基にしてSNSの危険性などをまとめた教材を作ってもらって、来年3月から講座を始める予定です。神奈川県教育委員会は「SNSを使ったことがない先生も多いので、今回作成してもらう教材を来年度の教員研修で活用することも考えたい」と話しています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141109/k10013058491000.html

« 業者「用済み犬」遺棄か 栃木の大量死骸(9日)共同 | トップページ | 車窃盗、LINEで誘い合う…「今日行ける?」(9日)読売 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 業者「用済み犬」遺棄か 栃木の大量死骸(9日)共同 | トップページ | 車窃盗、LINEで誘い合う…「今日行ける?」(9日)読売 »