« サンゴ密漁対策「伊豆諸島周辺に巡視船を追加派遣」 台風20号接近「外国船上陸しないよう指導」海保(4日)産経 | トップページ | 店長自殺、パワハラ原因=ステーキ店側に賠償命令-東京地裁(4日)時事 »

2014年11月 4日 (火)

横転事故で高速道のパネル落下 計6人けが(4日)NHK

4日朝、名古屋市中区の名古屋高速道路で、トラック2台が接触する事故があり、弾みで、金属製の防音パネルが下を通る道路に落下しました。
バスを待っていた男性1人が転倒してけがをしたほか、トラックに乗っていた5人も重軽傷を負いました。

4日午前8時前、名古屋市中区新栄の名古屋高速都心環状線で、右側に車線変更をしようとしたトラックが別のトラックと接触して双方の車が横転し、この事故の弾みで金属製の防音パネル1枚が、下を通る道路に落下しました。
警察によりますと、パネルは長さ2メートル、幅50センチで、重さは40キロあり、歩道でバスを待っていた50歳の男性が驚いて転倒し、ひざに軽いけがをしました。
また、車線変更をしようとしたトラックを運転していた24歳の男性が、足の指の骨を折る大けがをするなど、双方のトラックに乗っていた合わせて5人も重軽傷を負いました。
現場は、名古屋高速都心環状線の東新町の入り口と合流する付近で警察は、事故の詳しい状況を調べています。
転倒してけがをした男性は「ものすごい音がしたので上を見たら、壁のようなものが落ちてきた。とっさによけたが、気付くのが遅かったら危なかった」と話していました。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141104/k10015920341000.html

« サンゴ密漁対策「伊豆諸島周辺に巡視船を追加派遣」 台風20号接近「外国船上陸しないよう指導」海保(4日)産経 | トップページ | 店長自殺、パワハラ原因=ステーキ店側に賠償命令-東京地裁(4日)時事 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンゴ密漁対策「伊豆諸島周辺に巡視船を追加派遣」 台風20号接近「外国船上陸しないよう指導」海保(4日)産経 | トップページ | 店長自殺、パワハラ原因=ステーキ店側に賠償命令-東京地裁(4日)時事 »