« 青酸化合物飲ませて夫殺害の疑い 妻を逮捕(19日)NHK | トップページ | 拳銃の銃弾1発紛失…巡査「記憶が曖昧だ」(19日)読売 »

2014年11月19日 (水)

乳児に暴行し殺害した疑い 母親を逮捕(19日)NHK

大阪・岸和田市で、生後4か月の次男に暴行し殺害したとして、26歳の母親が殺人の疑いで逮捕されました。
母親は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、大阪・岸和田市天神山町の無職、厚地千尋容疑者(26)です。
警察によりますと、厚地容疑者は、ことし5月、岸和田市の団地にある自宅の部屋で、当時、生後4か月の次男の禮示朗ちゃんに暴行し殺害した殺人の疑いが持たれています。
厚地容疑者は、「子どもが息をしていない」と自分で消防に通報し、禮示朗ちゃんは病院で手当てを受けていましたが2か月後に死亡しました。
遺体には頭や首に強く揺さぶられたような痕があり、警察が捜査していたところ、母親による暴行が原因である疑いが強まったということです。
調べに対して容疑を否認し、「突然、顔色が悪くなり、呼びかけに反応しなくなった。暴行はしていない」などと供述しているということです。
厚地容疑者は、岸和田市の保健センターに「育児に悩んでいる」と相談していたということで、警察がいきさつを調べています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141119/k10013323521000.html

« 青酸化合物飲ませて夫殺害の疑い 妻を逮捕(19日)NHK | トップページ | 拳銃の銃弾1発紛失…巡査「記憶が曖昧だ」(19日)読売 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青酸化合物飲ませて夫殺害の疑い 妻を逮捕(19日)NHK | トップページ | 拳銃の銃弾1発紛失…巡査「記憶が曖昧だ」(19日)読売 »