« 売春場所を提供した疑い、旅館経営者を逮捕 HPで宣伝(10日)朝日 | トップページ | “上京型”振り込め詐欺、未然に防止(11日)日本テレビ »

2014年11月10日 (月)

廃アパート床下から白骨遺体、元組員ら3人逮捕(10日)読売

静岡県伊東市の廃アパートの床下から白骨遺体が見つかった事件で、神奈川県警と警視庁の合同捜査本部は10日、元稲川会系暴力団員で無職の木名瀬高嗣(38)と保田桂史郎(29)の両容疑者を死体損壊・遺棄容疑で、神奈川県海老名市東柏ヶ谷、自称不動産管理業鳴戸大介容疑者(51)を死体遺棄容疑で逮捕した。
 発表によると、木名瀬、保田の両容疑者は2012年4月下旬頃、同県大和市の当時の保田容疑者宅で、大阪市旭区今市、前田信弘さん(当時33歳)の遺体を刃物で切断し、伊東市和田のアパートの床下に埋めた疑い。アパート管理者の鳴戸容疑者は遺体を遺棄すると知りながら場所を提供した疑い。
 捜査関係者によると、木名瀬、保田両容疑者は「(前田さんが)金を持ち逃げしたため殺害した」という趣旨の供述をしており、合同捜査本部は殺人容疑でも調べる方針。鳴戸容疑者は容疑を否認している。
 合同捜査本部は今年8月、強盗容疑などで逮捕されて服役中の木名瀬、保田両容疑者の供述に基づき、遺体を発見した。

2014年11月10日 19時39分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 売春場所を提供した疑い、旅館経営者を逮捕 HPで宣伝(10日)朝日 | トップページ | “上京型”振り込め詐欺、未然に防止(11日)日本テレビ »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 売春場所を提供した疑い、旅館経営者を逮捕 HPで宣伝(10日)朝日 | トップページ | “上京型”振り込め詐欺、未然に防止(11日)日本テレビ »