« 車内で親子3人の遺体、心中? 東海市の空き地(17日)共同 | トップページ | 「世田谷」「杉並」「平泉」「奄美」 ご当地ナンバー交付(17日)TBS »

2014年11月17日 (月)

危険ドラッグ全面禁止条例施行、鳥取県で全国初 (17日)TBS

17日、全国で初めて、危険ドラッグとみられる全ての薬物を禁止する条例が、鳥取県で施行されました。
 鳥取県が施行した薬物乱用防止条例は、成分分析をしなくても、危険ドラッグとみられる薬物の一切の所持・使用・製造・販売などを原則全面的に禁止するもので、警告などに従わない違反者には罰金などの罰則も設けています。
 17日は、県庁と米子市の西部総合事務所とをテレビ会議システムでつなぎ、対策会議が開かれ、新たに薬物専門アドバイザーとして鳥取大学医学部の兼子幸一教授が任命されました。
 今後は、雑貨店などを訪問調査するほか、県の衛生環境研究所の薬物分析装置を強化することを確認。また、鳥取県警も、不動産業者に対し、今後、危険ドラッグを扱う業者と契約をしないよう指導すると報告しました。(17日13:38)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2351167.html

« 車内で親子3人の遺体、心中? 東海市の空き地(17日)共同 | トップページ | 「世田谷」「杉並」「平泉」「奄美」 ご当地ナンバー交付(17日)TBS »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車内で親子3人の遺体、心中? 東海市の空き地(17日)共同 | トップページ | 「世田谷」「杉並」「平泉」「奄美」 ご当地ナンバー交付(17日)TBS »