« 懲役12年確定も“事件存在せず”男性釈放(18日)日本テレビ | トップページ | 会話足りず家庭「楽しくない」子、携帯に没頭(19日)読売 »

2014年11月18日 (火)

ドラッグ所持容疑、都内の高校生を逮捕 「中学時代から吸引」(18日)産経

指定薬物を含む危険ドラッグを所持していたとして、警視庁と関東信越厚生局麻薬取締部は、薬事法違反(指定薬物所持)容疑で、東京都多摩市の高校2年の男子生徒(17)を逮捕した。容疑を認め、「中学生のころから吸っていた。スマートフォンで見つけた店に自宅近くまで配達してもらった」などと供述している。
 警視庁などは男子生徒へのドラッグの販売元として浮上した都内の店の経営者、林秀朗容疑者(43)=八王子市打越町=と、同店のアルバイト従業員の男女も、同法違反(販売停止命令違反)容疑で逮捕した。
 男子生徒の逮捕容疑は9月15日、多摩市の路上で、危険ドラッグを所持。林容疑者らの逮捕容疑は国から販売停止命令を受けたにもかかわらず、10月6日、指定薬物の疑いのある商品を販売したとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/141118/afr1411180023-n1.html

« 懲役12年確定も“事件存在せず”男性釈放(18日)日本テレビ | トップページ | 会話足りず家庭「楽しくない」子、携帯に没頭(19日)読売 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懲役12年確定も“事件存在せず”男性釈放(18日)日本テレビ | トップページ | 会話足りず家庭「楽しくない」子、携帯に没頭(19日)読売 »