« リンゴ82個盗み、軽トラに積み込んだ84歳男(7日)読売 | トップページ | 神奈川の女性殺害・遺棄、致命傷以外にあざや細かい傷も (8日)TBS »

2014年11月 8日 (土)

医療費通知、実はウイルス=健保組合装うメール-自治体など注意呼び掛け(8日)時事

健康保険組合などからの医療費の通知を装い、ウイルスを仕込んだメールが企業の従業員らに送られていることが8日、情報セキュリティー会社などへの取材で分かった。感染するとパソコン(PC)が遠隔操作される可能性があり、自治体などが注意を呼び掛けている。
 情報セキュリティー大手トレンドマイクロによると、メールは健康保険組合事務局などを装い、件名には「医療費通知のお知らせ」などと記載。9月ごろから確認され始めたという。
 メールにはマイクロソフトの文書作成ソフト「ワード」に偽装したファイルが添付されている。ファイルを開くと不正プログラムが働き、ウイルスに感染。外部からPCを遠隔操作される恐れがあるという。(2014/11/08-05:31)

2014/11/08-05:31

« リンゴ82個盗み、軽トラに積み込んだ84歳男(7日)読売 | トップページ | 神奈川の女性殺害・遺棄、致命傷以外にあざや細かい傷も (8日)TBS »

ネット犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リンゴ82個盗み、軽トラに積み込んだ84歳男(7日)読売 | トップページ | 神奈川の女性殺害・遺棄、致命傷以外にあざや細かい傷も (8日)TBS »