« 警視庁女性警察官と意見交換=「家庭と仕事両立」で-山谷、有村両大臣(25日)時事 | トップページ | 冨田選手の初公判延期=弁護側、さらに変更要求へ(26日)時事 »

2014年11月26日 (水)

東京・世田谷 保護者らが安全運転呼びかけ(26日)日本テレビ

今年9月、東京・世田谷区で小学生3人に軽トラックが突っ込み1人が死亡した事故を受け、保護者らが通学路でドライバーに安全運転を呼びかける取り組みを始めた。
 今年9月、世田谷区の路上で下校中の小学生3人に軽トラックが突っ込んだ事故を受けて、児童1人が死亡した世田谷区立池之上小学校は、「通学路安全運転呼びかけ隊」を結成した。保護者や教師、地元住民ら62人で構成され、登下校時の通学路に立ってドライバーに通学路であることを示し、安全運転を呼びかける。
 警視庁によると、今年の小学生の死亡事故4件のうち、3件は通学路で発生している。警視庁は取り締まりを強化するとともに、こうした呼びかけ活動を都内全域に広げていきたいとしている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/11/26/07264054.html

« 警視庁女性警察官と意見交換=「家庭と仕事両立」で-山谷、有村両大臣(25日)時事 | トップページ | 冨田選手の初公判延期=弁護側、さらに変更要求へ(26日)時事 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁女性警察官と意見交換=「家庭と仕事両立」で-山谷、有村両大臣(25日)時事 | トップページ | 冨田選手の初公判延期=弁護側、さらに変更要求へ(26日)時事 »