« マイクロバスと乗用車が衝突、14人けが 宮崎の国道(23日)朝日 | トップページ | 青森で住宅火災、3人死亡 高齢女性と息子が居住か(23日)共同 »

2014年11月23日 (日)

閉店した老舗料理店の建物が全焼 当時、建物は無人 名古屋市(23日)フジテレビ

愛知・名古屋市で22日未明、閉店した老舗料理店「鳥久」が全焼する火事があった。
河村市長が、店の取り壊しに反対する中、所有者が20日から、解体を始めていた。
22日午前3時半ごろ、名古屋市中村区名駅南1丁目の「鳥久」の建物から出火し、木造2階建ての建物が全焼した。
けが人は、いなかった。
鳥久は、江戸時代後期から明治時代に建てられたとされ、歴史的に価値があるとして、河村市長が取り壊しに反対する中、所有者が、20日から解体を始めていた。
鳥久の竹中 均社長は、「毎日過ごしてきた場所なので、悲しいです、本当に」、「いやぁ...」などと語った。
河村市長は、「どえりゃあ、びっくりしました。残念ですけど、残念って、ただの残念じゃないですよ、これ。かけがえのない、名古屋の宝を失いましたね、これ」と語った。
当時、建物は無人で、愛知県警が出火の原因を調べている。 (東海テレビ) http://www.fnn-news.com/fujitv/?URL=http%3A%2F%2Fwww.fnn-news.com%2Fnews%2Fheadlines%2Farticles%2FCONN00277111.html

« マイクロバスと乗用車が衝突、14人けが 宮崎の国道(23日)朝日 | トップページ | 青森で住宅火災、3人死亡 高齢女性と息子が居住か(23日)共同 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイクロバスと乗用車が衝突、14人けが 宮崎の国道(23日)朝日 | トップページ | 青森で住宅火災、3人死亡 高齢女性と息子が居住か(23日)共同 »