« 父親刃物で刺され重傷、容疑の中学3年の長男を逮捕 (23日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2014年11月23日 (日)

長野の震度6弱、負傷者39人に 住宅倒壊や土砂崩れ相次ぐ(23日)共同

長野県北部で震度6弱を記録した地震から一夜明けた23日、県災害対策本部などは被害の全容把握を急いだ。負傷者は長野市や白馬村など県内で少なくとも計39人に上り、うち7人が重傷。住宅倒壊や土砂崩れも相次ぎ、県は白馬村のほか、小谷村、小川村に災害救助法を適用した。
 警察庁によると、重傷者の内訳は長野市の男女2人が骨折したほか、白馬村で4人、松川村で1人。負傷者には倒壊した住宅で助かった住民が多数含まれる。
 県によると、白馬村では住宅5棟が全壊。村が設けた避難所には住民80人以上が自主的に訪れ、余震におびえながら夜を明かした。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014112301001023.html

« 父親刃物で刺され重傷、容疑の中学3年の長男を逮捕 (23日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 父親刃物で刺され重傷、容疑の中学3年の長男を逮捕 (23日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »