« 男の映像公開 目黒区のマンション侵入し“空き巣”(11日)テレビ朝日 | トップページ | 「買い物と食事に…」47歳女会社の金6700万円横領か(11日)テレビ朝日 »

2014年11月11日 (火)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)
検挙率がアップ
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010443 10日夜9時過ぎ、茨城県古河市の建設業事務所に男が押し入り、50代の女性役員に「金を出せ」と脅して顔を殴った後、現金100万円入りのバッグを奪って逃走する強盗事件があった。ひとりでいる女性が狙われた。
 暴行又は脅迫で財物を強取する刑法236条が強盗罪。その強盗事件にも色々な手口があって上記の場合は侵入強盗という。その他に路上強盗があるがすでに認知件数などは紹介してある。今回は侵入強盗。全体的に発生が減少傾向にあるのに対して検挙率は上がっている。
 警察庁によると今年9月までの認知件数は前年同期より205件少ない2340件。検挙率は8.5ポイントあがり67.2%。
 認知件数で最も多いのは東京の116件。以下、大阪の104件、埼玉の91件、千葉の87件、神奈川の70件と続くがこのうち埼玉が前年同期より33件、千葉が同22件と増えているのが気になる。
 これに対して検挙率のトップは133.3%の高知に続いて長野の120%。このほか岩手や福井。岡山、愛媛、宮崎など13県が100%を誇った。
 24年の統計になるが最も被害に遭うのは商店で、時間帯は午前2時~4時が最も多く、午後10時~午前0時、午前4時~6時帯と続いた。
 防犯カメラの設置などセキュリティをしっかりすることですね
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 男の映像公開 目黒区のマンション侵入し“空き巣”(11日)テレビ朝日 | トップページ | 「買い物と食事に…」47歳女会社の金6700万円横領か(11日)テレビ朝日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男の映像公開 目黒区のマンション侵入し“空き巣”(11日)テレビ朝日 | トップページ | 「買い物と食事に…」47歳女会社の金6700万円横領か(11日)テレビ朝日 »