« 容疑者、遺産約束の証書求める 交際男性2人から相続(22日)共同 | トップページ | 死亡5人から公正証書=相続トラブル後「全て遺贈」-夫殺害容疑の女・京都府警(22日)時事 »

2014年11月22日 (土)

窃盗100件余供述 容疑者5人逮捕 田村署(22日)共同・福島民友

田村署は県警本部捜査三課、機動捜査隊の応援を得て20日までに本県などの民家に忍び込み、金品を盗んだとして住居侵入、窃盗の疑いで男5人を逮捕した。捜査関係者によると、5人は関東・東北6県(福島、宮城、栃木、茨城、千葉、神奈川)で100件余りの窃盗事件への関与を供述しており、被害額は数百万円に上る見通し。
 逮捕されたのは千葉市、無職水間英和(32)、横浜市、無職須貝拓也(23)=ともに窃盗罪などで起訴済み=、宮城県石巻市、運転手森隆次(29)、千葉市、工員佐藤恭輔(28)、本籍愛媛県、住所不定、無職大西浩一郎(26)=覚せい剤取締法違反罪で起訴済み=の五容疑者。
 同署の調べでは、5人は平成24年10月から今年7月にかけて小野町と下郷町、千葉市、千葉県佐倉市の民家4軒に侵入し、現金や金庫、腕時計などを盗んだ疑い。小野町で盗まれた金庫は千葉市の港で発見された。
 捜査関係者によると、5人は千葉県で知り合い、当初は関東で活動していた。石巻市出身の森容疑者が「被災地は義援金などで潤っているはず」などと提案し、東北に範囲を広げたという。
 犯行時は2、3人でレンタカーで移動し、見張りや実行役、運転手などの役割を分担していた。夜間に窓ガラスを焼き破ったり、無施錠の家を狙ったりしていた。盗品の一部はリサイクルショップで換金したという。7月ごろには避難に伴う無人家屋の多い双葉郡に立ち入ったが、警戒中の警察官に職務質問されたため断念したという。同署と県警本部は宮城、栃木、千葉の各県警と共同捜査を進めていた。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.minpo.jp/news/detail/2014112119381

« 容疑者、遺産約束の証書求める 交際男性2人から相続(22日)共同 | トップページ | 死亡5人から公正証書=相続トラブル後「全て遺贈」-夫殺害容疑の女・京都府警(22日)時事 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 容疑者、遺産約束の証書求める 交際男性2人から相続(22日)共同 | トップページ | 死亡5人から公正証書=相続トラブル後「全て遺贈」-夫殺害容疑の女・京都府警(22日)時事 »