« 東京・世田谷 保護者らが安全運転呼びかけ(26日)日本テレビ | トップページ | 冤罪で捜査員を刑事告発へ 富山、無罪男性の支援者(26日)共同 »

2014年11月26日 (水)

冨田選手の初公判延期=弁護側、さらに変更要求へ(26日)時事

【ソウル時事】韓国の仁川地裁は25日、仁川アジア大会の開催中にカメラを盗んだとして略式起訴された競泳の冨田尚弥選手(25)の初公判が、当初予定された12月1日から来年の1月12日に延期したことを明らかにした。
〔写真特集〕競泳・冨田尚弥選手
 仁川地裁関係者は「11月24日に被告側から延期の申請があった。本人が出席できないためなのか、準備不足が理由なのか、現時点でははっきりしない」と述べた。
 これに対し、冨田選手の代理人を務める国田武二郎弁護士は「初めて聞いた。あまりに一方的過ぎる。勝手に進められている。1月下旬から2月上旬を考えていた」と話し、さらに延期を求める意向を示した。
 冨田選手は韓国で窃盗容疑を認めて罰金を納付したが、帰国後に一転して「やっていない」と否定。代理人を通じて裁判請求書を提出し、受理されていた。 (2014/11/25-21:58)

2014/11/25-21:58

« 東京・世田谷 保護者らが安全運転呼びかけ(26日)日本テレビ | トップページ | 冤罪で捜査員を刑事告発へ 富山、無罪男性の支援者(26日)共同 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京・世田谷 保護者らが安全運転呼びかけ(26日)日本テレビ | トップページ | 冤罪で捜査員を刑事告発へ 富山、無罪男性の支援者(26日)共同 »