« 病院内で“火炎瓶” 男が次々投げつけ逃走(22日)NHK | トップページ | 「アレフ」周辺住民が抗議活動 観察処分期限迫る(22日)テレビ朝日 »

2014年11月22日 (土)

社債名目で60代女性が3千万被害 詐欺容疑で捜査 愛知県警(22日)産経

愛知県警安城署は22日、同県安城市の60代のパート女性が社債購入を持ち掛けられ、計約3千万円をだまし取られる被害に遭っていたと発表した。同署は詐欺容疑で捜査している。
 同署によると、9月下旬、テレビ企画会社を名乗る男から女性が過去に被害に遭った詐欺について取材したいと電話があった。女性は取材に同意したが、電話でやりとりするうちに「愛知県の人しか買えない社債を他の男性が欲しがっている。代わりに買ってほしい」と持ち掛けられたという。
 女性は男の指示通り、9~11月、東京都や千葉県内のビル宛てに宅配便で15回にわたり計約3千万円を送付。女性がさらに金を送ろうと、別居する息子に相談して被害に気付き、安城署に届け出た。http://www.sankei.com/affairs/news/141122/afr1411220020-n1.html

« 病院内で“火炎瓶” 男が次々投げつけ逃走(22日)NHK | トップページ | 「アレフ」周辺住民が抗議活動 観察処分期限迫る(22日)テレビ朝日 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 病院内で“火炎瓶” 男が次々投げつけ逃走(22日)NHK | トップページ | 「アレフ」周辺住民が抗議活動 観察処分期限迫る(22日)テレビ朝日 »