« 2014年11月26日 | トップページ | 2014年11月28日 »

2014年11月27日

2014年11月27日 (木)

韓国に不正送金 地下銀行運営疑いで逮捕 宇都宮の韓国人男(27日)産経

水戸署は27日、地下銀行を営み韓国に不正送金したとして銀行法違反(無免許営業)の疑いで、韓国籍の宇都宮市下栗町、無職、安光模容疑者(50)を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年11月~今年2月、数回にわたり、国内の韓国人から約5万円を銀行口座に送金させ、韓国にいる共犯者を通じてほぼ同額を、依頼された韓国の銀行口座に振り込んだとしている。
 署によると「受け取った金は商品代金だった」と否認している。同署は20日、約18万円を韓国に不正送金したとする同法違反容疑で水戸市の食品販売業の男らを逮捕。このうち約5万円の送金に安容疑者が関わった疑いがあると分かった。http://www.sankei.com/affairs/news/141127/afr1411270021-n1.html

| コメント (0)

年賀はがき窃盗容疑で逮捕 被害1万6千枚、北海道警(27日)共同

北海道旭川市にあるコンビニのローソンで陳列中の年賀はがき計約1万6千枚が相次いで盗まれた事件で、旭川中央署は27日、窃盗容疑で無職の男2人を逮捕した。2人は同日午後、弁護士に付き添われ、大量のはがきを持って出頭した。「換金目的で盗んだ」といずれも認めているという。
 2人は、無職北川一樹(27)と佐藤心一(34)の両容疑者。それぞれ江別市と札幌市豊平区に住んでいると供述しているという。
 逮捕容疑は、両容疑者は共謀して23日午後11時半ごろ、旭川市春光4条6丁目のローソン旭川春光3区店で、年賀はがき390枚(2万680円相当)を盗んだ疑い。

2010_0123_11120247newslogo1_4
http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014112701001634.html

| コメント (0)

「暴力団」名乗る不当要求、大幅減…潜在化か(27日)読売

暴力団などの反社会的勢力が企業に金銭の支払いを求める「不当要求」に関する調査で、被害企業の37%が暴力団員らの要求を受けたと回答したことが27日、警察庁のまとめで分かった。
 2012年の前回調査(85%)から大幅に減った。
 調査は今年7月、警察庁や日本弁護士連合会などが実施。1万社に調査票を送付し、2703社から回答を得た。過去5年間に機関紙購読や寄付などの不当要求を受けたと答えた被害企業は107社で、うち2割超の22社が要求に応じた。暴力団と関係のある人物から要求があったと回答したのは40社だった。
 警察庁は、全都道府県で暴力団排除条例が施行され、「暴力団が不当要求をしづらくなっている」と分析する一方、「暴力団との関係を隠して要求するケースが増えた可能性がある」として警戒を強めている。

2014年11月27日 17時55分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

車から覚せい剤80キロ押収 所持容疑で中国人逮捕(27日)産経

厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部が覚せい剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで、中国人の男2人を現行犯逮捕し、乗用車内から覚醒剤約80キロ(末端価格約56億円相当)を押収していたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。同部によると、陸上での押収量としては最大規模とみられる。
 捜査関係者によると、逮捕したのは32歳と33歳の男。同部は数年前から国内外で活動する国際犯罪組織を捜査しており、9月にメンバーとみられる中国人が入国したとの情報を入手、行方を追っていた。覚醒剤は日本国内で販売するため輸入されたとみて調べる。
 逮捕容疑は、11月1日午前、横浜市鶴見区の駐車場に止めた車のトランク内に覚醒剤を隠し持っていた疑い。「覚醒剤だとは思わなかった」などと容疑を否認している。
 2人は11月下旬、同法違反などの罪でそれぞれ起訴された。http://www.sankei.com/affairs/news/141127/afr1411270026-n1.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日単位・レベル)
果たしてその実力は?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010462_2 27日午前、大阪府警本部地下1階の男性用トイレで、41歳の巡査が拳銃自殺した。遺書もなく動機は不明。さらに同日朝、宮崎県都城市の都城署交番の仮眠室で、24歳の男性巡査が拳銃で頭を撃ち自殺した。
 青森県警で男性警視ら3人が部下にパワーハラスメントを1年間以上繰り返していたとして本部長注意を受けていた。警視らは男性警察官4、5人に「仕事が遅い。早く報告しろ」などと暴言を繰り返したという=共同通信
 そんな警察本部の実力を見てみよう。
 【大阪府警】人口885万0607人(平成26年)
今年10月現在の刑法犯認知件数12万5787件
 検挙件数1万9434件
 検挙率15.4%
 重要窃盗犯認知件数9800件
 検挙率25.6%。
 犯罪発生率は全国1位で2.059%(平成22年)
 【宮崎県警】人口111万4606人(同)
 今年10月現在の刑法犯認知件数6301件
 検挙率34.5%
 重要窃盗犯531件
 検挙率38.0%
 発生率は0.846%で36位(同)
 【青森県警】人口132万1895人(平成26年)
 今年10月現在の刑法犯認知件数4980件
 検挙率41.7%
 重要窃盗犯442件
 検挙率53.8%
 犯罪発生率は全国42位の0.726%(同)

 認知件数はいずれの罪種も大阪が多く、対人口比でも大きく上回った。本欄は古い数字(平成13年)しか持ち合わせていないが、警察官1人当たりの負担人口は
 大阪府警が454人で全国45位。
 宮崎県警は657人で22位。
 青森は同711人で全国6位と恵まれている。
 警察は数字よりも事件の内容に左右されるが数字的には事件数も少なく、警察官の負担人口も少ない青森県警が比較的恵まれているようだ。
 ちなみに警察官の負担人口の多いのは埼玉県警の762人。最も少ないのは警視庁の287人。
 仕事上での〝しごき〟は当然必要だ。しかし〝しごき〟は「教育」であり、階級社会では余裕(愛情)を持って接することすが必要だ。精神的に追い込んでしまってはいけない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

万引きワースト1から脱却…注目の「香川方式」(27日)読売

万引き防止には声かけが有効――。
 香川県内のスーパーなどがこうした取り組みを進めたところ、被害が大幅に減少する成果が出ている。香川は人口1000人あたりの万引き認知件数が2009年まで7年連続全国ワースト1だったが、万引き犯や店側への調査を基に、県警などが声かけの推進を始めると被害は徐々に減り、ワースト1からも脱却。現在では「香川方式」として注目が集まっている。
 ◆対策へ実態調査
 県警では、総務省の住民基本台帳記載の人口を使い、各都道府県の万引き認知件数から1000人あたりの発生件数を独自に計算。00年は全国で13位だったが、01年が6位、02年は2位と悪化し、03~09年はワースト1になった。
 「万引き多発」の原因ははっきりしないが、県警は10年に入り、対策を検討。香川大教育学部の大久保智生准教授(犯罪心理学)にも協力を依頼し、▽万引きの容疑で取り調べを受けた180人へのアンケート▽スーパーやコンビニエンスストアなどの店長や店員らへのヒアリング――などを行って「盗む側」と「盗まれる側」の意識や実態を調査した。
 その結果、万引き犯は、防犯カメラの死角を見つけて犯行に及び、防犯機器の存在以上に「あいさつなど店員からの声かけ」「店員の多さ」への警戒心が強く、そうした状況に接すると犯行を中止する傾向があることが判明。一方、店側では従来、商品を隠している客を見つけても、「泥棒扱い」とのクレームを避けるため、店の外に出たのを確認して呼び止めるケースが一般的だったが、こうした対応に疑問が生まれたという。
 ◆店にマニュアル
 10年は、順位こそワースト2位になったものの、認知件数は09年とほぼ同じだった。県警や大久保准教授らは11年、▽狙われやすい商品はレジ近くに置く▽店内放送で万引き防止を呼びかける――など「万引きされにくい店作り」を事業者側に指導。12年には、▽「カゴをお使い下さい」と買い物客にあいさつする▽不審と感じながらも声がかけにくい場合は複数で呼びかける――などの「声かけマニュアル」を作成し、配布したところ、11、12年は4位、13年には5位――と改善されていった。

 かつて万引き被害に悩まされていたという高松市のホームセンター「西村ジョイ成合

店」もマニュアルを活用し、被害が大幅に減少。対策を始めた当時の担当者は「『見ている』ことが伝われば、万引きを諦めるケースが多いとわかった。声かけはコストもかからず、店の雰囲気も良くなったと感じている」と振り返った。
 大久保准教授らは論文などで取り組みを発表。これまでに、奈良県、岩手県、北海道など各地の警察や企業から助言などを求める依頼が入っており、「声かけやあいさつは、万引きしようとする者に対し、『見られている』ことを実感させ、抑止力になる。また、店員も客の様子や万引きされやすい商品に敏感になるといった効果が期待でき、未然防止には店員教育も重要だ」と話している。

2014年11月27日 15時44分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

けが装い保険金詐欺容疑 茨城で柔道整復師ら逮捕(27日)産経

交通事故でけがをしたと装って保険金約500万円をだまし取ったとして詐欺容疑で、茨城県警は、常陸太田市小目町の柔道整復師、庄司英幸容疑者(35)と、ひたちなか市東本町のホテル従業員、石川真理子容疑者(28)、日立市川尻町の飲食店経営、石川伸一容疑者(45)を逮捕した。
 県警によると、昨年3月10日、真理子容疑者が知人の伸一容疑者を乗せた乗用車を道路脇の鉄柱にぶつける物損事故を起こした。庄司容疑者は整骨院を営んでいる実体がないのに、2人が事故で頸椎(けいつい)捻挫を負って数カ月間通院したとする虚偽の施術証明書を作った疑いがある。
 3人の逮捕容疑は、共謀して虚偽の施術証明書などを保険会社に提出し、施術費などの名目で保険金を詐取した疑い。
 今年4月、保険会社から県警に相談があった。3人が共謀した経緯などを調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/141127/afr1411270017-n1.html

| コメント (0)

同じコンビニに3回強盗の疑い 男逮捕(27日)NHK

埼玉県蓮田市の同じコンビニエンスストアに3回強盗に押し入り、現金合わせて12万円余りを奪ったとして、31歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、台湾出身で蓮田市の建設作業員、單元徳容疑者(31)です。
警察の調べによりますと、單容疑者は、ことし2月から7月にかけ蓮田市のコンビニエンスストア「ココストア蓮田根金店」に3回強盗に押し入り、このうち2月と3月には店員に包丁を突きつけて脅し、それぞれ8万円と4万円余りを奪った疑いが持たれています。3回目の7月は、同じ男が再び押し入ってきたことに気づいた店員が大声を出したところ、何も取らずに逃げたということです。
單容疑者は、店からおよそ1キロ離れたところに住んでいて、調べに対し容疑を認め「店の前を通るといつも客が少なかったので狙った。生活費が欲しかった」と供述しているということです。

News_pic1_4
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141127/k10013537371000.html

| コメント (0)

札幌の住宅街で車30台パンクさせられる (27日)TBS

27日朝早く、札幌市北区の住宅街で、30台の車のタイヤがパンクさせられているのが相次いで見つかりました。
 27日午前6時半ごろ、札幌市北区あいの里4条6丁目で、「車のタイヤがパンクさせられている」と住民が警察に通報しました。警察が確認したところ、この付近で20台の車のタイヤがパンクさせられていました。
 「近所も確認したら、みんな被害にあっていた」(被害にあった住民)
 また、直線距離でおよそ600メートル離れたあいの里3条8丁目でも被害があり、タイヤには、鋭利な刃物を刺したような痕が複数見つかりました。警察によりますと、分かっているだけであわせて30台、41本のタイヤがパンクさせられていました。
 警察は、26日夜から27日朝にかけての犯行とみて、器物損壊の疑いで捜査しています。(27日13:38)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2359328.html

| コメント (0)

車内に男女3遺体 河原の山中、練炭燃えた跡(27日)共同

26日午前11時25分ごろ、鳥取市河原町三谷の山中の空き地に止まっていた乗用車の中で男性2人と女性1人が死亡しているのを、放置車両の通報を受けて駆け付けた鳥取県警の警察官が見つけた。
 智頭署によると、3人は20代から30代前半。車内にしちりんが置かれ、練炭が燃えた跡があった。車は県外ナンバーで粘着テープで目張りがしてあり、内側から鍵が掛かった状態だった。3人は車内の後部に倒れており、目立った外傷はなかった。
 同署は自殺と事件の両面で調べるとともに、身元の確認を進めている。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.nnn.co.jp/news/141127/20141127052.html

| コメント (0)

巡査が拳銃自殺=交番の仮眠室で-宮崎県警(27日)時事

27日午前7時10分ごろ、宮崎県都城市都北町の都城署沖水交番の仮眠室で、同署地域課の男性巡査(24)が頭から血を流して倒れているのを上司が発見した。巡査は搬送先の病院で死亡が確認された。胸の上に拳銃があり、遺書のようなメモが見つかったことなどから県警は自殺とみている。(2014/11/27-16:03)

2014/11/27-16:03

| コメント (0)

女性と父親 “元彼”にハンマーで殴られる(27日)日本テレビ

26日夜、大阪市内の市営住宅で、41歳の女性とその父親が女性の元交際相手からハンマーで殴られ、ケガをする事件があった。
 事件があったのは、大阪市鶴見区の市営住宅の一室で、26日午後11時40分頃、この部屋に住む女性から、「元彼から殴られた」と警察に通報があった。警察によると、女性と2週間前まで交際していた40代の男が突然訪ねてきて、応対に出た女性の父親を、突然ハンマーで数回殴った。男はさらに女性の頭も殴って部屋から引きずり出した後、現場から逃走した。父親は手術を受け重傷、女性は軽傷だという。
 女性は別れた男に最近、車で後をつけられるなどしていたということで、警察は殺人未遂事件として男の行方を追っている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/11/27/07264144.html

| コメント (0)

「悪質自転車」は酒酔いなど=摘発2回で講習義務-警察庁(27日)時事

自転車で悪質な違反を繰り返した者に安全講習の受講を義務付けた改正道交法で、警察庁は27日、対象となる違反を酒酔いや信号無視など14行為とすることを決めた。28日から1カ月間、一般の意見を聴いた上で、来年6月1日の施行を予定している。
 受講義務が生じるのは、危険な行為で3年以内に2回以上摘発された自転車の運転者。対象とするのは酒酔い運転、信号無視のほか、通行禁止と左側通行、一時停止の各違反、ブレーキ不装着、安全運転義務違反など。安全義務違反にはスマートフォンを見ながらの運転も含まれる。
 2回目の摘発を受けた者に、都道府県の公安委員会が受講を命令する書類を交付する。手数料の標準額は5700円。講習は3時間で、内容の詳細は施行までに決める。受講しないと5万円以下の罰金が科される。
 警察庁によると、2013年に自転車の運転者に交付された交通切符(赤切符)は、受講の対象とならない違反も含めて6796件だった。同庁は年間で数百人が受講命令を受けるとみている。(2014/11/27-10:29)

2014/11/27-10:29

| コメント (0)

産経前支局長、全面否認=「誹謗の意図、全くない」-朴大統領名誉毀損で初公判(27日)時事

【ソウル時事】韓国の朴槿恵大統領らの名誉を傷つけたとして在宅起訴された産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(48)の初公判が27日午前、ソウル中央地裁で開かれ、加藤氏は「朴大統領個人を誹謗(ひぼう)する意図は全くない」と述べ、名誉毀損(きそん)の罪を全面否認した。次回公判は12月15日。
冨田選手の初公判延期=弁護側、さらに変更要求へ
 この日行われたのは「公判準備手続き」と呼ばれる事実上の初公判。検察側は、「被告人は朴大統領を中傷しようとした。大統領と男性が会ったというのは虚偽の事実だ」などとする起訴内容を説明した。
 これに対し弁護側は「(加藤氏の)記事が虚偽だとは断定できない」と主張。加藤氏も、客船「セウォル号」沈没事故で「韓国国民の朴大統領への認識をありのままに日本の読者に伝えようとした」として、記事に公益性があった点を強調した。
 検察側は、朴大統領と会ったとうわさされた男性ら6人を証人申請。弁護側は加藤氏が引用した韓国紙・朝鮮日報のコラムを書いた記者や、大統領府高官を証人として申請した。また、8月から続いている加藤氏の出国禁止措置の速やかな解除も訴えた。
 加藤氏は産経新聞のウェブサイトに掲載されたコラムで、「セウォル号」沈没の当日に、朴大統領の動静が7時間不明だった問題を報道。朝鮮日報の記事や証券筋の話で、男性と会っていたのではないかとのうわさを伝えた。(2014/11/27-12:29)

2014/11/27-12:29

| コメント (0)

ひもで口元縛る?裂傷の犬置き去り 福井市の動物病院に(27日)共同

口の周りに線状の深い傷を負った雑種犬1匹が、福井市の動物病院に10月、置き去りにされていた。細いひものようなもので口元を縛られていた可能性が高いとみられる。犬を保護した院長は「縛っていたのならば、愛護精神に反する行為。かわいそうだと思わなかったのだろうか」と嘆いている。
 犬は10月3日朝、同市花月3丁目の「さくら通り動物病院」前で見つかった。ピンク色の首輪をしており、リードで入り口近くにつながれていた。北岡大輔院長(40)によると、傷は幅約1センチで両あごを一周する形で皮膚が削られたような状態だった。犬は2~4歳の雌で、発見時はかなりやせ細っていたという。
 発見から2カ月近くがたち、体力的には回復しているが、上唇と下唇の一部が欠損しており口を閉じても歯が見え、傷痕は痛々しい。
 病院の監視カメラには同日午前1時ごろに、車で訪れ入り口近くに犬をつなぐ人物が映っていた。病院は同5日に福井署に届け出て、同署が映像確認などを行っている。
 昨年9月に施行された改正動物愛護管理法は、虐待に対する罰則を強化した。また、石川県では男性会社員が飼い犬の前脚2本と口をそれぞれ結束バンドで縛って擦り傷を負わせたとして、同県警が今月、同法違反の疑いで会社員を書類送検している。
 北岡院長は「(置き去りにした)結果を見ると、縛っていた口の周りがひどい状態になっていることに気付き、それで捨ててしまったように映る。動物の命を軽んじないでほしい」と話す。病院は傷ついた犬の新しい飼い主を探している。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/58309.html

| コメント (0)

救助技術とスピード競う 機動隊対抗の競技大会(27日)テレビ朝日

000039544_6401東京・江東区で、警視庁の機動隊が救助の技術とスピードを競いました。
 この機動隊によるリレー大会は、大地震や災害などが発生した際の救助の技術とスピードを磨くためのもので、今年で29回目になります。10ある機動隊の対抗戦という形で行われ、参加した隊員約190人がロープを正確に結んだり、鉄パイプを切断するなどして競いました。また、土砂災害で道路がふさがれたという想定で、土砂などを取り除く訓練も行われましたhttp://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000039544.html

2009_1229_211958annlogo1_3

| コメント (0)

売春クラブと知りながら…広告料受け取り、掲載か(27日)テレビ朝日

売春クラブと知りながら広告料を受け取ったとして、風俗情報サイトの営業担当者の男が逮捕されました。
 風俗情報サイトの運営会社社員の大場勝人容疑者(32)は5月から8月にかけて、東京・台東区の売春クラブから4カ月分の広告料として約55万円を受け取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、大場容疑者は、風俗店40店舗ほどの広告の掲載を担当していました。去年、このうちの1店舗が売春防止法違反で摘発されたことから事件が発覚しました。取り調べに対し、「店が売春営業をしていたことは知りません」と容疑を否認しています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000039562.html

| コメント (0)

融資保証を悪用か 5人を逮捕(27日)NHK

中小企業を支援するため国が設けた融資保証制度を悪用し、銀行からカネをだまし取ったとして、横浜市の会社経営者の男ら5人が逮捕されました。
警察は、男らが同じ手口で3つの銀行から合わせておよそ1億5000万円をだまし取ったとみて調べています。
逮捕されたのは、横浜市中区の会社の経営者で、韓国人の金徳南容疑者(57)ら、44歳から67歳の男5人です。
警察の調べによりますと5人は、平成23年7月までの1年間に、印刷会社の運転資金と偽って、銀行からおよそ3500万円の融資を受けてだまし取ったとして、詐欺の疑いがもたれています。
調べに対し、金容疑者ら2人は黙秘や否認をしていますが、ほかの3人は容疑を認めているということです。
警察によりますと5人は、中小企業を支援するために国が設けている「セーフティネット保証」という制度を悪用して、銀行からカネを引き出していたとみられています。
この制度は、信用保証協会から認められると、金融機関から無担保で最高8000万円の融資が受けられるもので、中小企業が返済できなくなった場合、協会が全額弁済して、その9割を国が負担することになっています。
5人は、ほかの仲間の男1人とともに、3つの銀行から合わせて1億1000万円あまりをだまし取った罪ですでに起訴されていて、警察はさらに詳しいいきさつを調べています。

| コメント (0)

当直明けの巡査部長、拳銃自殺か 大阪府警トイレ個室で(27日)朝日

27日午前9時ごろ、大阪府警本部(大阪市中央区大手前3丁目)の地下1階にある男性用トイレで、頭から血を流して倒れている男性警察官を別の警察官が見つけた。トイレの個室の中で拳銃自殺を図ったとみられ、間もなく死亡が確認された。
 東署によると、死亡したのは右翼事件などを担当する公安2課の巡査部長(41)。当直勤務明けで、制服姿だった。遺書は見つかっていないという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASGCW3RKPGCWPTIL004.html

| コメント (0)

大阪・3歳児死亡:4カ月受診させず 衰弱知り放置か(27日)毎日

大阪府茨木市で今年6月に岸本紗弥音(さやね)ちゃん(当時3歳)が衰弱死した事件で、紗弥音ちゃんが2月末以降、医師の診察を全く受けていないことが捜査関係者への取材で分かった。紗弥音ちゃんは死亡時の体重が約8キロとやせ細っており、府警は両親=殺人容疑で逮捕=が紗弥音ちゃんの衰弱に気付きながら放置していたとみている。27日で逮捕から1週間。【三上健太郎、村上正、藤顕一郎、黄在龍】
 捜査1課によると、義父の岸本友希(ゆうき)容疑者(22)と母親(19)は2月ごろから、死んでもよいと思って紗弥音ちゃんに十分な食事を与えず、6月15日に衰弱死させた疑いが持たれている。紗弥音ちゃんは筋肉の難病を患っており、両親は「娘は病気で死んだ」などと容疑を否認している。
 捜査関係者によると、紗弥音ちゃんは生後間もなく難病と診断されたが、大阪府高槻市の病院などで治療やリハビリを受け、順調に成長した。最後の診察は2月27日。医師は快方に向かっており、問題ないと判断した。
 しかし、母親と紗弥音ちゃんは次の診察予定とされた4月下旬になっても、病院を訪れることはなかった。他の医療機関で診療を受けた記録もなかった。
 紗弥音ちゃんの死亡時の体重は同年代の半分程度だった。司法解剖の結果、腸内からアルミ箔(はく)やろうそくのろうが見つかり、府警は空腹に耐えかねて口にした可能性が高いとみている。

 ◇祖母「虐待ないと信じたい」

 「紗弥音と手をつないでお出かけするのがパパの夢。歩く練習を一緒に頑張ろう」。義父の岸本友希容疑者は結婚前の昨年3月、紗弥音ちゃんに涙を流しながら語りかけた。
 紗弥音ちゃんの母方の祖母(52)によると、大阪府茨木市内の居酒屋で結婚を祝うために双方の家族が集まった場だった。ハート形のカードに書き込んだメッセージを岸本容疑者はみんなの前で優しい口調で読み上げた。
 2人が昨年4月に結婚するまで紗弥音ちゃんは祖母宅で母親と計3人で暮らしていた。
 紗弥音ちゃんは生後5カ月で難病と診断されたが、リハビリで症状は改善し、歩けるようになった。ごはんも自分で食べることができるようになった。
 祖母は「私が紗弥音を育てると言ったが、友希君は引き取りを強く望んだ。若いのにすごい覚悟が伝わってきた」と振り返った。
詳細は以下をクリックdownwardleft

http://mainichi.jp/select/news/20141127k0000m040140000c.html

| コメント (0)

中3女子、260万円詐取の疑いで逮捕(27日)読売

高齢者から現金をだまし取ったとして、警視庁は26日、埼玉県越谷市の中学3年の女子生徒(14)を詐欺容疑で逮捕した。
 発表によると、女子生徒は7月下旬、全国銀行協会の職員を装って東京都北区の女性(64)宅を訪れ、現金260万円をだまし取った疑い。訪問前に仲間の男が同協会職員や警察官を装って女性宅に電話し、「口座情報が暴力団に漏れる恐れがある。お金を別の銀行に預けた方がいい」などと言って信じ込ませていた。女子生徒は調べに対し、「金は知らない男に渡し、報酬7万円を受け取った」と容疑を認めている。
 女子生徒と同じ中学校に通う同級生の女子(15)も先月、このグループによる別の詐欺事件で逮捕されている。同庁は生徒らがグループに加わった経緯を調べる。

2014年11月26日 23時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

「仲のいい親子、憎くて」路上で幼児たたく 暴行容疑で女を逮捕(27日)産経

埼玉県新座市で9、10月、幼児が路上で突然、たたかれたりつねられたりする事件が少なくとも4件相次ぎ、新座署は26日、うち1件の暴行などの疑いで、同市北野、無職、川村恵子容疑者(52)を逮捕した。
 同署によると、「仲のいい親子を見るとうらやましく、憎くてたたいた」と容疑を認め、「10回くらいやった」と話している。川村容疑者は離婚し、子どもは父親と住んでいるという。
 逮捕容疑は10月20日夕、自宅近くの路上で女児(5)の顔を平手で殴り、母親(36)が自転車のハンドルに掛けていたバッグ(時価合計3700円相当)を盗んだ疑い。
 母親が目を離した隙に被害に遭ったという。付近ではほかにも2~7歳の3人が顔をつねられるなどの事件があり、1人はひっかかれたような傷があった。同署が裏付け捜査を進めている。http://www.sankei.com/affairs/news/141126/afr1411260048-n1.html

| コメント (0)

20歳女性を監禁し、集団暴行 男ら4人逮捕(27日)産経

愛知県警は26日、集団強姦や監禁の疑いで、名古屋市千種区萱場、作業員の内匠勇八容疑者(26)ら男4人を逮捕した。
 ほかに逮捕されたのは同市中区のアルバイト、平野真一容疑者(21)と、同県春日井市の18歳の少年2人。
 逮捕容疑は5月1日未明、名古屋市内で帰宅途中の女性(20)をわいせつ目的で乗用車に押し込み、平野容疑者宅に連れ込んで包丁で脅し暴行した疑い。
 中署によると内匠、平野両容疑者と少年1人は容疑を認め、もう1人の少年は「身に覚えがない」と否認している。4人は暴行後、再び女性を車に乗せ、千種区内の路上で解放。女性は近所の住民に助けを求め、住民が110番した。http://www.sankei.com/affairs/news/141127/afr1411270002-n1.html

| コメント (0)

魁皇の銅像、傷痕のこった 福岡・直方、落書きや破損(27日)朝日

福岡県直方市のJR直方駅前広場にある元大関魁皇(現浅香山親方)の銅像が、落書きや破損の被害にあっている。市から被害届の提出を受けた直方署が、器物損壊容疑で調べている。
 銅像は先月26日に設置された。高さ238センチ、幅116センチ。大相撲で歴代最多の1047勝をあげた地元の英雄をたたえようと、昨年9月から1年かけて総額約2281万円の寄付を集めて制作した。
 直方市によると、除幕の2日後、銅像の胸や腹部など3カ所に「愛の戦士」などと落書きされているのを発見。先月31日には、まわしからぶら下がる「さがり」が2カ所折られているのが見つかった。市はさがりを接着剤でつなぐなどの応急措置をしたが、今月6日と12日にも同じ部分が折られており、市が13日に直方署に被害届を出した。
 今後、銅像を鋳造した富山県の業者に本格的な修繕を依頼するが、約40万円かかるという。直方市政策推進課の秋吉恭子課長は「銅像は直方の大切な財産。いたずらをやめてもらいたい」と話している。(藤山圭)

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASGCV3VXSGCVTGPB008.html

| コメント (0)

病院放火事件 関与認めた通院の男を逮捕(27日)NHK

今月22日、東京・八王子市の東海大学医学部付属病院で、火のついた瓶やペットボトルが次々と投げつけられた事件で、警視庁はこの病院に通院している八王子市内に住む47歳の男が関与を認めたことから、27日未明、放火未遂の疑いで逮捕しました。
男はこの病院にたびたび苦情を寄せていたということで、警視庁で詳しい動機を調べています。

この事件は、今月22日の正午ごろ、八王子市にある東海大学医学部付属八王子病院の病棟の4階から8階のフロアに、男がガソリンとみられる油を入れて、発炎筒を取り付けるなどした瓶やペットボトルに火をつけて投げつけ、床や壁の一部が焦げたもので、煙が充満してスプリンクラーが作動し、患者が避難する騒ぎになりました。
警視庁は目撃されたジャンパー姿の男の行方を捜査していましたが、八王子内に住む職業不詳の曽我重幸容疑者(47)が26日、千葉県の市原警察署に出頭し、「自分がやった」と関与を認める供述をしたということです。
このため、八王子警察署で事情を聴いていましたが、容疑が固まったとして27日未明、放火未遂の疑いで逮捕しました。
警視庁によりますと、曽我容疑者は事件当日の午前中も形成外科を受診するなど、この病院に通院していて、病院に対したびたび苦情を寄せていたということです。
警視庁は、動機や詳しいいきさつを捜査しています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141127/k10013518961000.html

| コメント (0)

被害4億5000万円超か“ロト6詐欺”で会社社長逮捕(27日)テレビ朝日

「ロト6の当選番号が分かる」と持ち掛けて、約1000万円をだまし取ったとして会社社長の男が逮捕されました。

 豊永哲郎容疑者(30)は7月から8月にかけて、東京・世田谷区の会社役員の男性(71)に「ロト6の当選番号の作成元と連絡が可能です。大金持ちになれます」などと嘘の電話を掛け、情報提供料の名目で約1000万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、豊永容疑者はロト6詐欺グループのリーダーで、自身が経営する飲食店の社員を詐欺の電話を掛ける「かけ子」として使っていました。取り調べに対し、「全く身に覚えがない」と容疑を否認しています。警視庁は、豊永容疑者らのグループによる被害は全国で少なくとも4億5000万円に上るとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000039531.html

| コメント (0)

産経前ソウル支局長きょう初公判、無罪主張へ (27日)TBS

産経新聞の前ソウル支局長が韓国の大統領に対する名誉毀損の罪で起訴された問題で、27日、ソウルの裁判所で初公判が開かれます。
 産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(48)は、8月の電子版の記事で、セウォル号沈没事故当日の大統領の動静について韓国の国会や新聞などを引用する形で報じました。このうち、「大統領が男性に会っていたのではないかという噂」を紹介した部分について、大統領に対する名誉毀損罪にあたるとして、韓国の検察が加藤前支局長を在宅起訴しました。
 27日午前、ソウルの裁判所で初公判が開かれますが、加藤前支局長は「記事には公益性があり、誹謗する目的はなかった」と争う姿勢で、無罪を主張する見通しです。
 外国の特派員が記事の内容をめぐり刑事責任を問われるのは、民主主義国では極めて異例のことで、韓国側は加藤前支局長に対し、出国を禁止する措置を続けています。(27日00:43)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2359245.html

| コメント (0)

仙台のマンション13階で火災、辺り騒然(27日)TBS

 26日夜、仙台市青葉区のマンション13階の一室から火が出て、煙を吸った男性1人が病院に運ばれました。深夜の火災で辺りは騒然となりました。
 26日午後11時ごろ、仙台市青葉区昭和町の14階建てマンションで、13階の一室から火が出ました。消防で消火にあたり、火はおよそ2時間後に消し止められ、火元の部屋のリビングなどが焼けました。
 「煙はかなり充満していたよう。慌てて下に降りてきた」(マンションの住民)
 この火事で、火元の部屋に1人で住んでいた65歳の男性が逃げる際に煙を吸い、病院に運ばれました。命に別状はないということです。
 マンションでは住民が避難し、深夜の火災で辺りは騒然となりました。(27日02:08)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2359257.html

| コメント (0)

タカタ欠陥、拡大の恐れ 廃車エアバッグも破裂(27日)共同

タカタ製エアバッグの欠陥問題で、国土交通省は26日、国内のリコール対象ではない国産車を今月6日に解体した際、助手席用エアバッグから金属片が飛び散ったと明らかにした。リコール対象がさらに拡大する恐れがあり、国交省は自動車メーカーとタカタに調査を急ぐよう指示した。
 国交省によると、国内では廃車時にエアバッグを作動させ処分する。岐阜県の解体業者で6日、2003年製の国産車のエアバッグを作動させた際、ガス発生装置が破裂、金属片が飛び散った。けが人はなかった。国交省はメーカー名や車種を明らかにしていない。http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014112601001936.html

2010_0123_11120247newslogo1

| コメント (0)

空気銃など91丁所持=銃刀法違反で男逮捕-高知県警(27日)時事

愛知県豊田市高岡町の自宅と不動産会社事務所で銃を計91丁所持したとして、高知県警組織犯罪対策課と高知署は26日、銃刀法違反(所持)容疑で、不動産会社社長岡本和義容疑者(65)を逮捕した。同課によると、容疑を認めている。
 逮捕容疑は7月1日、自宅と会社事務所で、ミニチュアガン8丁、空気銃8丁、準空気銃75丁を所持した疑い。
 鑑定の結果、いずれもベニヤ板を貫通するなどの威力があり、銃刀法で規制される銃に該当すると判断した。(2014/11/26-22:06)

| コメント (0)

« 2014年11月26日 | トップページ | 2014年11月28日 »