« 2014年11月16日 | トップページ | 2014年11月18日 »

2014年11月17日

2014年11月17日 (月)

組事務所など9カ所捜索=住吉会系幹部らの詐欺容疑事件-警視庁(17日)時事

実体のない会社の債券購入話で大阪府の無職女性(80)から現金をだまし取ったとして、指定暴力団住吉会系組幹部上田浩範容疑者(38)ら15人が詐欺容疑で警視庁や静岡県警の合同捜査本部に逮捕された事件で、警視庁などは17日、住吉会の2次団体「音羽一家」の事務所(東京都文京区)など関係先計9カ所を家宅捜索した。
 同庁組織犯罪対策4課によると、他に家宅捜索したのは、上田容疑者らがアジトとして使用していた港区内の雑居ビルや、容疑者の自宅など。同課などは詐取金が暴力団の資金源になっていたとみており、押収品を分析し、資金の流れを調べる。(2014/11/17-18:17)

2014/11/17-18:17

| コメント (0)

金属バットで強盗か 150万円奪い逃走(17日)NHK

17日午後、群馬県高崎市の路上を歩いていた男性が、後ろから来た男に金属バットのようなもので殴られ、現金150万円などが入ったセカンドバッグを奪われました。
男はミニバイクで逃走し、警察は強盗傷害事件として捜査しています。
 17日午後3時すぎ、群馬県高崎市中居町で、知人の家に行くために歩いていた70歳の男性が、突然後ろから来た男に金属バットのようなもので左肩を殴られました。
男性が持っていたセカンドバッグを落とすと、男は現金150万円などが入ったバッグを奪い、近くに止めてあったミニバイクに乗って逃走したということです。
男性は左肩を打つ軽いけがをしました。
警察によりますと、逃げた男は年齢が20歳から40代くらい、身長が1メートル50センチから60センチ、上下黒っぽい服装だったということです。
現場はJR高崎駅から東におよそ3キロの近くに小学校がある住宅街の一角で、警察は強盗傷害事件として逃げた男の行方を捜査しています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141117/k10013274351000.html

| コメント (0)

9日間で284回メール求愛? ドラゴンアッシュのジャケット画家逮捕(17日)産経

「嫌ならなぜブロックしない」と開き直り
 知人女性に大量にショートメールを送信したとして、京都府警は17日、ストーカー規制法違反の疑いで、京都市左京区の画家でブラジル国籍、イスマエル・デ・オリベーラ・ジュニア・ワルデレイド容疑者(59)を逮捕した。同署によると「嫌ならなぜブロックしなかったのか理解できない」と供述している。
 逮捕容疑は11月5~13日、同市の40代の日本人女性の携帯電話に「I want to see your face」「I love you」など、英文のショートメール284通を送ったとしている。
 同署によると2人は昨年6月ごろ、絵を通じて知り合ったという。オリベーラ容疑者が、女性が拒否しても繰り返しメールを送るなどしたため、11月に入って女性が同署に申告した。
 オリベーラ容疑者は、十数年前に来日し、画家として活動。オリベーラ容疑者のものとみられるホームページでは、人気グループ「Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)」のCDジャケット制作などを手がけたとしている。

| コメント (0)

偽造「クロムハーツ」を販売目的所持、4人逮捕(17日)読売

米国のアクセサリーブランド「クロムハーツ」の偽造品を販売目的で所持したとして、神奈川県警が、宮崎県日南市の宝飾品販売業・海老原信五容疑者(37)ら男女4人を商標法違反(販売目的所持)容疑で逮捕したことが17日、捜査関係者への取材でわかった。
 本物と同量の銀を含み、値段も格安だったといい、県警は4人が2009年春以降、インターネットオークションで約1億4000万円を売り上げたとみて調べている。
 海老原容疑者のほかに逮捕されたのは、日南市に住む海老原容疑者の兄の会社員信二(48)、栃木県壬生町の宝飾店経営関盛利(51)、妻・利花(50)の3容疑者。
 捜査関係者によると、4人は9月、関容疑者夫妻が経営する宝飾店などで偽造品の指輪やブレスレットなどを所持した疑い。宝飾店からは製造に使ったとみられる1000個超の「型」などが押収され、県警は、夫妻がアクセサリーを偽造し、兄弟が販売していたとみて詐欺と商標法違反(製造)の両容疑でも調べる方針。調べに対し、海老原容疑者は「夫妻の腕は確かで、販売先からクレームを受けたことはない」と供述している。

2014年11月17日 16時49分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(17、18日単位・レベル)
極刑に処せ
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010454 空気が乾燥する季節-17日に関東地方で火事が相次ぎ4人が死亡した。
 17日午前3時40分ごろ、茨城県水戸市で木造2階建て住宅から出火して全焼、2人が遺体で発見された。
 また、午前5時すぎ、群馬県太田市の49歳の会社員宅を全焼し、1人が遺体で見つかった。さらに午前7時半ごろ、東京・新宿区で住宅1棟が全焼したほか隣接する建物の一部が焼けた。この火事で火元の住宅で1人の遺体が発見された。
 いずれも出火原因を調べ中だが、放火事件も相次いでおり、乾燥しているだけに極めて危険である。
 13日には千葉県白井市でダンプカー4台や荷台の廃材が放火されるなど付近では4月から駐車場での放火が相次いでいる。11日には埼玉県加須市で空き家の駐車場にあったタンスなどが燃やされる不審火が3件もあった。
 いずれも大事には至らなかったが、13日の白井市付近の湿度は38%。11日の加須市付近は56%と空気が乾燥しており、極めて危険な状態にあった。江戸の時代から放火は重罪。打ち首獄門刑の復活だ
 警察庁によると今年10月までの放火の認知件数は923件で前年同期に比べて31件の増加。大阪が153件で最も多く、東京が77件、埼玉が72件、愛知が59件、福岡が40件の順。
 検挙率は比較的高く全国平均では前年より3.8ポイント上がって76.9%だった。宮城の142.8%を筆頭に香川、大分、島根が120%、群馬が118.2%、和歌山が115.4%と続き、100%は10県にも及んだ。
 何度も書くが「検挙に勝る防犯はない」-全国の警察の奮起を望む。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

長男装い865万詐取 容疑の男を再逮捕 山梨県警(17日)産経

前橋市の80代男性から現金計約865万円をだまし取ったとして、山梨県警日下部署は17日、詐欺の疑いで、さいたま市緑区太田窪、無職、藤島拓也被告(26)=別の詐欺罪で起訴=を再逮捕した。
 再逮捕容疑は、複数で共謀し、男性に長男を装って「1300万円くらい必要」などと電話でうそを言い、9月24日午後に前橋市の駅近くの路上で約565万円、さらに市内の別の駅で300万円をだまし取ったとしている。振り込め詐欺の現金受け取り役とみている。
 署は9月29日に山梨県甲州市の70代女性から約100万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で逮捕。甲府地検が10月20日に同罪で起訴した。http://www.sankei.com/affairs/news/141117/afr1411170023-n1.html

| コメント (0)

女性刺傷で使われたバイク、盗んだ疑い 組幹部を再逮捕(17日)朝日

福岡市博多区で昨年1月、看護師の女性が刺された事件で、犯行に使われたバイクを盗んだとして、福岡県警は17日、指定暴力団工藤会系組幹部の今村研一容疑者(36)=組織犯罪処罰法違反(組織的な殺人未遂)などの罪で起訴=を窃盗の疑いで再逮捕し、発表した。認否については公表していない。
 発表によると、昨年1月下旬、北九州市内のアパート駐車場に駐輪していたバイク(約40万円相当)を盗んだ疑いがある。
 この事件では、共謀のうえ、帰宅途中だった40代女性の頭や胸などを刃物で刺し、負傷させたとして、工藤会トップをはじめ幹部らが同法違反容疑で逮捕、起訴された。複数の組員らの供述から、10月21日に現場近くの博多湾からバイクが発見され、犯行時、逃走などに使われたバイクと断定したという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASGCK43QRGCKTIPE00Q.html

| コメント (0)

関東で火事相次ぎ4人死亡 乾燥続く(17日)NHK

17日未明、水戸市の郊外で住宅など2棟が全焼して、2人が遺体で見つかるなど朝にかけて、関東各地で火事が相次ぎ焼け跡から合わせて4人の遺体が見つかりました。
気象庁は各地に乾燥注意報を出して火の取り扱いに注意するよう呼びかけています。
  水戸市で2棟全焼2人死亡
17日午前3時40分ごろ、水戸市上国井町の住宅から火が出ているのを新聞配達をしていた人が見つけて消防に通報しました。
火事は3時間余りあとの午前7時ごろに鎮火しましたが、木造2階建ての住宅と隣の木造平屋建ての建物が全焼し、2階建ての住宅の焼け跡から2人が遺体で見つかりました。
2階建ての住宅には鈴木雅明さん(52)が1人で暮らしていたということです。
警察によりますと火事のあと、鈴木さんと連絡が取れないということで、警察は死亡したのは鈴木さんとみて調べるとともに、もう1人の身元の確認を進めています。
  群馬では1人死亡の火事
また、午前5時すぎ、群馬県太田市安良岡町の会社員、藤掛明正さん(49)の住宅から火が出ていると、消防に近所の人から通報がありました。
消防車10台が出て消火に当たり、火はおよそ3時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅243平方メートルが全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。
警察によりますと、この家には5人が住んでいて火事のあと、藤掛さんと同居していた82歳の母親と連絡が取れなくなっているということです。
ほかの4人は煙を吸うなどして病院に運ばれ、手当てを受けています。
警察では亡くなったのは82歳の母親ではないかとみて、身元の確認を急ぐとともに、火事の原因を詳しく調べています。
  東京・新宿区でも1人死亡の火事
 さらに午前7時半前、新宿区西落合で住宅から火が出ていると、近所の人などから消防に通報がありました。
ポンプ車など35台が出て消火に当たり、火は2時間余りで消し止められましたが、火元の木造2階建ての住宅1棟が全焼したほか、隣のアパートの部屋や住宅2棟の網戸などが焼けました。
警視庁や東京消防庁によりますと、この火事で火元の住宅の1階から1人が遺体で見つかったほか、隣のアパートに住む80代の女性が体調不良を訴えて病院に運ばれました。
警視庁などによりますと、火元の住宅には73歳の兄と71歳の弟が住んでいますが、このうち、弟と連絡が取れなくなっているということです。
警視庁は亡くなったのは弟とみて確認を急ぐとともに、火事の原因を調べています。
  関東地方各地に乾燥注意報
関東地方は高気圧に覆われて晴れ、空気が乾燥している状態が続いているため、気象庁は各地に乾燥注意報を出して火の取り扱いに注意するよう呼びかけています。
関東地方は先週末から17日にかけて高気圧に覆われて晴れる日が多く、南部を中心に空気が乾燥した状態が続いています。
18日以降も冬型の気圧配置になって晴れて乾燥した状態が続き、風もやや強くなると予想されています。
気象庁は各地に乾燥注意報を出して火の取り扱いに注意するよう呼びかけています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141117/k10013255821000.html

| コメント (0)

モデルの女ら「車で乱暴されかけた」と“恐喝未遂”(17日)テレビ朝日

「車の中で乱暴されかけた」などと嘘を言い、男性(48)から示談金を脅し取ろうとしたとして、モデルの女と知人の男が逮捕されました。
 鈴木雅子容疑者(31)と知人の岡村泰孝容疑者(66)は、会社役員の男性に「車の中で乱暴されかけた件で、和解した方がいいのでは」などと言い、示談金を脅し取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、鈴木容疑者は8月に男性と食事に行き、自宅まで車で送ってもらっていました。その後、岡村容疑者が「レイプ疑惑」などとして情報サイトに嘘の記事を載せ、男性の会社に送り付けていました。鈴木容疑者は「記事に協力しただけ」、岡村容疑者は「金の要求はしていない」と供述しています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000038951.html

2009_1229_211958annlogo1_2

| コメント (0)

「世田谷」「杉並」「平泉」「奄美」 ご当地ナンバー交付(17日)TBS

自動車のご当地ナンバーの導入地域が17日から拡大され、各地で記念式典が行われました。
 このうち、東京・杉並区役所では、17日午前、「杉並ナンバー」の交付を記念する式典が行われました。
 17日から新たにご当地ナンバーが導入されるのは、岩手県の「盛岡」と「平泉」、福島県の「郡山」、東京都の「世田谷」と「杉並」、鹿児島県の「奄美」など10の地域です。これまで19のご当地ナンバーが交付されていて、合わせて29の地域でご当地ナンバーが導入されたことになります。
 ご当地ナンバーをめぐっては、地域の知名度向上につながるとして新たな交付の要望が出る一方、居住地のプライバシー保護を求め、一部の住民グループによる反対運動も起きています。(17日11:00)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2351105.html

| コメント (0)

危険ドラッグ全面禁止条例施行、鳥取県で全国初 (17日)TBS

17日、全国で初めて、危険ドラッグとみられる全ての薬物を禁止する条例が、鳥取県で施行されました。
 鳥取県が施行した薬物乱用防止条例は、成分分析をしなくても、危険ドラッグとみられる薬物の一切の所持・使用・製造・販売などを原則全面的に禁止するもので、警告などに従わない違反者には罰金などの罰則も設けています。
 17日は、県庁と米子市の西部総合事務所とをテレビ会議システムでつなぎ、対策会議が開かれ、新たに薬物専門アドバイザーとして鳥取大学医学部の兼子幸一教授が任命されました。
 今後は、雑貨店などを訪問調査するほか、県の衛生環境研究所の薬物分析装置を強化することを確認。また、鳥取県警も、不動産業者に対し、今後、危険ドラッグを扱う業者と契約をしないよう指導すると報告しました。(17日13:38)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2351167.html

| コメント (0)

車内で親子3人の遺体、心中? 東海市の空き地(17日)共同

16日午前8時半ごろ、愛知県東海市元浜町の空き地で、停車中の乗用車内に煙が充満しているのを釣りに来ていた男性が見つけ、110番した。車内からいずれも同県知多市在住の無職で、男性(93)と妻(87)、次男(62)の3人の遺体が見つかった。いずれも目立った外傷はなく、東海署は心中の可能性があるとみて調べている。
 署によると、現場は人通りの少ない海岸沿い。運転席のシートが一部焦げ、発見当時、夫婦は後部座席、次男は運転席に座っていた。エンジンがかかった状態で、ドアは施錠されていなかった。
 男性らは集合住宅で3人暮らし。次男の姉が15日に3人とも家にいないことに気づき、同日夜に知多署に捜索願を出していた。
 近所の住民によると、夫婦とも最近になって病気がちで、ほとんど外出していなかった。妻は今年春に自宅近くを徘徊していたところ、住民に保護されていたという。近所の主婦(77)は「次男が2人の面倒をよく見て、家族の仲は良さそうだった」と話した。 (中日新聞)

2010_0123_11120247newslogo1_3

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2014111690225507.html

| コメント (0)

住吉会系幹部ら15人逮捕=詐欺容疑、被害15億円超か-警視庁(17日)時事

実体のない会社の債券購入話を持ち掛け、大阪府の無職女性(80)から現金約8500万円をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策4課と静岡県警などの合同捜査本部は17日までに、詐欺容疑で指定暴力団住吉会系組幹部上田浩範容疑者(38)ら15人を逮捕した。同課によると、上田容疑者ら5人は容疑を認め、残る10人は否認している。
 上田容疑者らは2013年1月以降、計15億円以上を詐取したとみられる。詐取した金は暴力団の資金源になったとみられ、同課などが資金の流れを調べている。
 上田容疑者の他に逮捕されたのは住吉会系組員2人と、うその電話をかける「かけ子」や、事件に使われた携帯電話を貸し出していたとみられる携帯電話レンタル会社役員ら、20~50代の男女12人。
 逮捕容疑は今年4~7月、大阪府の女性に営業実体のない会社の債券購入話を持ち掛け、9回にわたり現金約8500万円をだまし取った疑い。(2014/11/17-13:46)

2014/11/17-13:46

| コメント (0)

母親を包丁で刺す…男子高生を逮捕 秋田市(17日)日本テレビ

17日朝、秋田県秋田市の自宅で母親の胸などを包丁で刺したとして、17歳の男子高校生が殺人未遂の疑いで逮捕された。
 殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、秋田市の男子高校生。秋田東警察署の調べによると、この男子高校生は17日午前8時30分頃、自宅で55歳の母親の胸などを包丁で刺した疑いが持たれている。母親は胸や背中数か所を刺されて大ケガをしたが、意識はあるという。男子高校生が自ら消防に通報し、駆け付けた警察官に対して「自分が母親を刺した」と認めたという。
 警察で事件の経緯などを詳しく調べている。http://www.news24.jp/articles/2014/11/17/07263526.html

2010_0318_173406banner011

| コメント (0)

元秋篠宮家担当の宮内庁職員逮捕 「ハプニングバー」で公然わいせつの疑い(17日)産経

客同士がわいせつな行為を見せ合うなどする「ハプニングバー」で、客らに見えるようわいせつな行為をしたとして、宮内庁職員の50代の男が公然わいせつ容疑で警視庁に逮捕されていたことが16日、捜査関係者への取材で分かった。男は容疑を認め、すでに釈放されている。
 捜査関係者などによると、男は宮内庁宮務課に所属。逮捕を受けて、現在は休暇を取っているという。今春までは、同課で秋篠宮家のお世話を担当する係の責任者を務めていた。
 逮捕容疑は8日午後10時ごろ、東京都新宿区愛住町のマンションの一室にあるハプニングバー「CLUB406」で、客らに見える状態で、客の男女と3人で全裸で性行為をするなどのわいせつな行為をしたとしている。
 男は、近くの飲食店で酒を飲んでいたところ、同席した男女に誘われ、バーに一緒に入ったという。
 警視庁四谷署が「客にわいせつな行為をさせている店がある」などと情報提供を受けて同日、店に入ったところ、3人が別の男性客2人がいるなかで、わいせつな行為をしていたのを確認し、同容疑で現行犯逮捕。3人のわいせつ行為を手助けしたとして、公然わいせつ幇助(ほうじょ)容疑で、店を経営していた武田康嗣容疑者(53)や従業員の男女3人も逮捕した。

| コメント (0)

札幌駅前通で車が暴走、女子高生はね重傷 車内に危険ドラッグか(17日)北海道

 16日午後5時半ごろ、札幌市中央区大通西4の国道で、軽乗用車が歩道に突っ込み、同市中央区の高校1年の女子生徒(15)をはねた。女子生徒は腰を骨折する重傷。軽乗用車を運転していた同市西区の飲食店経営の男性(26)は事故直後、運転席で意識がもうろうとした状態で、車内から危険ドラッグとみられる植物片が見つかったという。男性は軽傷を負って入院し、札幌中央署は回復を待って、自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)容疑も視野に調べる方針。
 同署によると、軽乗用車は女子生徒をはねた後、ビルの壁に衝突して停止した。植物片はアルミ製の袋に入っており、開封されていた。
 現場は札幌・大通公園近くの札幌駅前通で、心配そうに見守る通行人らで一時騒然とした。 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/574810.html

| コメント (0)

公園で女児の裸盗撮 女子教育実習生に「ストッキング売って」…相次ぐ不祥事 問われる公務員の資質 「倫理教育徹底すべき」(17日)産経

盗撮にセクハラ、児童買春…。教師や警察官ら公務員の不祥事が後を絶たないことに、識者は「職場の倫理教育を徹底すべきだ」と指摘する。
 10月1日、新潟県警は公園で女児の裸を撮影したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(盗撮による児童ポルノ製造)の疑いで、新潟市の国家公務員の40代男を書類送検した。男は「鑑賞するためにやった」と容疑を認めた。
 同16日には東京都教育委員会が、教育実習生だった女子学生に「ストッキングを売ってくれ」と迫った公立小の50代の副校長を停職6カ月の懲戒処分とした。
 今月14日には当時中学2年だった少女とみだらな行為をしたとして、神奈川県警が児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで警視庁の40代警部補を再逮捕。警部補は県警の捜査員に職務質問を受けた際に暴れ、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕されていた。
 青山学院大の寺谷弘壬(ひろみ)名誉教授(社会学)は「警察官や教師などの公務員は一般の人から期待されている職業。昔は研修を多く開いて職場の倫理を教える機会もあったが、今は研修が減るなど公務員の倫理教育が緩くなっている。改めて倫理教育を徹底した方がいい」と指摘する。
 その上で、寺谷氏は「公務員として厳しい倫理観にさらされることから、羽目を外したいという気持ちを抱くことは分からなくはない。しかし、犯罪に手を染めることは言語道断で、期待されている職業に就いたという認識を、いま一度、しっかり持ってほしい」と話した。http://www.sankei.com/affairs/news/141117/afr1411170002-n1.html

| コメント (0)

奈良女児殺人10年:地域の安全を願う 父親が手記(17日)毎日

2004年11月に奈良市で起きた小1女児誘拐殺人事件から17日で10年となり、被害者の有山楓ちゃん(当時7歳)の父茂樹さん(40)が奈良県警を通じて報道機関に手記を寄せた。10年の歳月を経てなお続く苦しみ、子供たちが安全に暮らせる地域への願いを訴えた。全文は次の通り。【芝村侑美】
 今年で楓が被害にあったあの日から10年が経(た)ちました。10年は長くも感じますが変わることのない悲しみや苦しみはあの日のままです。
 あの明るい笑顔や仲の良かった姉妹、事件がなければ今はどんな毎日を送っていたのだろうと考えてしまいます。家族を守れなかった後悔はこれからも消えることは決してないと思います。普通に過ごす毎日がどんなに幸せか、何気ない会話がどれだけ楽しいか、奪われた命が私たちにとってどれだけ大きく大切であったかを痛感する毎日です。楓が生きていれば今は高校2年生です。楓の妹も時々高校生の楓と遊んだ夢をみます。きっと賑(にぎ)やかな毎日で、たくさんの友達と遊び、色々やりたいことに取り組んでいたのだろうと思います。これからも忘れることはありませんし、今も私たちの思いの中で生き続けています。
 小林(薫)元死刑囚の死刑執行から1年9ケ月が経とうとしています。裁判は私たちが求めたものとなりました。しかし、小林元死刑囚が真摯(しんし)に罪を受け止め8年余りを過ごしたのか、楓の無念を少しでも晴らしてやれたかは今も分かりません。楓の命が奪われただけでなく、数多くの恐怖や苦しみを受け、そして多くのものを失いました。これを一つずつ乗り越えてこそ初めて区切りといえるのだろうと思います。
 今も子どもが被害にあう事件が後を絶ちません。子どもの安全を守るには地域の繋(つな)がりが不可欠です。そこから親も子も安心感が生まれるのだと思います。罪のない子ども達が被害にあう事件が二度と起こらない、子ども達の笑顔のあふれる「安心・安全」な社会になることを心より願います。

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20141117k0000m040119000c.html

| コメント (0)

勤務中に交番でセクハラ行為 警視庁の警察官4人を処分(17日)朝日

警視庁綾瀬署(東京都足立区)で女性警察官を勤務中の交番に泊まらせたり、セクハラ行為をしたりしたとして、署員の男女4人が内規上の処分を受け、今月までに辞職していたことが同庁への取材で分かった。同庁は「4人の行為はいずれも懲戒処分には当たらない」として公表していなかった。
 同庁によると、同署地域課の男性巡査部長は今年に入って、勤務中に交番を訪ねてきた女性警察官とキスするなどした。同課の別の男性巡査は勤務する交番にこの女性警察官を泊まらせた。それぞれ女性警察官が承知のうえでのことで、交番勤務が1人態勢になる時間帯だった。さらに同署生活安全課の男性警部補はこの女性警察官に対して、セクハラ行為をしたという。
 一連の問題は、女性警察官が警部補のセクハラ行為について相談したことをきっかけに発覚。懲戒処分にしなかった理由について、同庁幹部は「行為の性質や勤務に与えた影響を総合的に勘案した」と説明している。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASGCJ6K4YGCJUTIL01F.html

| コメント (0)

入所の79歳女性刺される、愛媛 愛南町の介護施設(17日)共同

愛媛県愛南町の介護老人保健施設「なんぐん館」で15日、入所者の女性(79)が腹部を数カ所刺されたり、切られたりした状態で見つかった。命に別条はない。県警が16日、明らかにした。傷害事件として捜査している。
 愛南署や施設によると、女性は認知症で他の入所者3人との相部屋を利用。15日午後1時ごろ、けがをしてベッドに横たわっているのに施設の職員2人が気付き、119番した。当時、女性は室内に1人でいた。搬送先の病院が午後4時20分ごろ、「患者に刺し傷がある」と同署に届けた。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014111601001301.html

| コメント (0)

「車が逆走」との通報も 圏央道の事故で2人死亡(17日)テレビ朝日

茨城県つくば市の圏央道で、軽自動車に乗用車が追突し、女性2人が死亡しました。
 16日午後6時ごろ、つくば市の圏央道内回りで、横向きになって止まっていた軽自動車に乗用車が追突しました。この事故で軽自動車を運転していた野島美千子さん(78)と、後部座席の杉本せいさん(81)が頭を強く打つなどして死亡しました。事故直後に、現場から2kmほど離れ、圏央道にもつながるつくばジャンクション付近で、「軽自動車が逆走している」という110番通報がありました。警察は通報との関連を含め、事故の状況を詳しく調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000038925.html

| コメント (0)

歩行者はねられ死亡 車の2人を殺人容疑で逮捕(17日)NHK

16日未明、東京・新宿区の路上で、トラックと歩行者の通行トラブルから歩行者の男性がトラックにはねられて死亡する事件があり、警視庁は運転していた男と同乗者の男を殺人の疑いで逮捕しました。
2人は、殺意については否認しているということです。

この事件は16日午前1時半ごろ、新宿区西新宿の青梅街道で、40代とみられる男性が直前に近くの路地で道を譲るかどうかを巡ってトラブルになったトラックにはねられて死亡したもので、警視庁はトラックが走り去ったことから行方を捜査していました。
その結果、間もなくして、運転していた男から「人をひいてしまった」と110番通報があり、この男と助手席に乗っていた男から事情を聴いたところ、2人がトラックの前に立ちはだかった男性をはねて殺害した疑いが強まったとして、殺人の疑いで逮捕しました。
警視庁によりますと、2人はいずれも八王子市に住む自称・アルバイトで、トラックを運転していた今野智容疑者(21)と助手席に乗っていた渡辺駿介容疑者(21)で、調べに対し、いずれも男性をはねたことについては「間違いありません」と供述する一方で、殺意については否認しているということです。
警視庁で詳しいいきさつを調べています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141116/k10013244011000.html

| コメント (0)

富山 黒部で住宅1棟全焼 2人行方不明(17日)NHK

17日未明、富山県黒部市で住宅1棟が全焼し、この家に住む98歳の男性と69歳の長男の親子2人と連絡が取れなくなっていて、警察が行方を捜しています。

17日午前1時20分ごろ、富山県黒部市福平の越後源一さん(98)の住宅から火が出ていると、近所の男性から消防に通報がありました。
消防車12台が出て消火活動に当たり、火はおよそ2時間後の午前3時半前に消し止められましたが、木造一部2階建ての住宅1棟が全焼しました。
警察によりますと、この家には越後さんと長男の正直さん(69)の2人が暮らしていますが、火事のあと連絡が取れなくなっているということで、警察が行方を捜しています。
現場は黒部市の中心部から南東に9キロほど離れた山あいで、警察と消防は午前9時半から現場検証を行って火事の原因を調べることにしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141117/k10013250411000.html

« 2014年11月16日 | トップページ | 2014年11月18日 »