« 2014年11月11日 | トップページ | 2014年11月13日 »

2014年11月12日

2014年11月12日 (水)

窃盗:関学大生2人を再逮捕(12日)毎日

兵庫県警は12日、神戸市内のクラブで客の財布を盗んだとして、関西学院大3年で柔道部員の藤谷哲充(ひろみつ)容疑者(20)を窃盗容疑で、会野文(ぶん)容疑者(20)を盗品等無償譲り受け容疑でそれぞれ再逮捕した。
 2人は大筋で容疑を認め、「神戸や大阪のクラブで十数件やった」と供述しているという。再逮捕容疑は、藤谷容疑者は7月6日未明、神戸市中央区のクラブで、踊っていた男性会社員(27)のバッグから財布2個(現金約2万2000円在中)を抜き取り、会野容疑者が譲り受けたとしている。2人は同じ日に別の客から財布を盗んだとして、窃盗容疑で10月に逮捕されていた。
 県警によると、別の関学大生数人も関与を認め、学生らは無料通信アプリ「LINE」で誘い合い、盗んだ金額を報告し合っていたという。
 柔道部は活動を無期限停止中で、関学の伊藤正一副学長は「重ねておわび申し上げる。事実が確定した時点で厳正に対処する」とコメントした。【矢澤秀範】http://mainichi.jp/select/news/20141113k0000m040070000c.html

| コメント (0)

財布渡したら「もっとあるだろう」バッグも奪う(12日)読売

10日午後9時25分頃、茨城県古河市下大野の道路設備会社「ヤマシン」の社長女性(58)から、「『金を出せ』と顔を殴られ、現金をとられた」と110番があった。古河署の発表によると、当時、事務所には女性が1人だけで、トイレから戻ると男が侵入していた。女性が財布を手渡したところ、男は「もっとあるだろう」と女性の顔を殴り、現金約80万円が入っていたとみられるバッグを奪って逃走したという。女性にけがはなかった。同署で強盗事件として調べている。

2014年11月12日 17時37分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

山梨でも小型犬26匹遺棄 成犬ばかり、首輪なく(12日)産経

山梨県の山中などで3~4月、小型犬計26匹が生きた状態で放置されていたことが12日、県への取材で分かった。いずれも成犬で、首輪をしていなかった。
 県衛生薬務課によると、3月25日と27日に身延町と市川三郷町の山林3カ所で11匹が見つかった。4月17~19日には南部町の3カ所で15匹を発見。ヨークシャーテリアなど8匹が人けのない道ばたにまとまって遺棄されていたケースもあった。
 同課は、業者が不法投棄した可能性もあるとみて、県内約100の繁殖業者などを立ち入り検査し、飼育状況を調べたが、遺棄したとみられる業者は見つからなかったという。http://www.sankei.com/affairs/news/141112/afr1411120030-n1.html

| コメント (0)

決闘の約束した疑い、少年2人送検 警察の更生策は…(12日)朝日

対立する少年グループ同士で決闘の約束をしたとして、警視庁は12日、土木業の少年(17)=東京都武蔵村山市=と解体工の少年(17)=東京都府中市=を決闘罪に関する件違反の疑いで書類送検し、発表した。
 少年事件課によると、2人はそれぞれ、東京都福生市と府中市を拠点とするグループのリーダー。8月21~23日未明にかけて電話で数回やりとりし、土木業の少年が解体工の少年に「俺とやろうぜ」と決闘を申し込み、解体工の少年は応じた疑いがある。
 同月22日深夜に府中市の大国魂(おおくにたま)神社に高校生7人を含む16~17歳の計29人が集まったが、福生市のグループが金属バットを用意しているのを見て、府中市のグループがその場から逃げたため、決闘はなかった。
 少年らは「けが人が出なくてよかった」と反省しているという。警視庁は今月末に警察官チームを結成し、両グループの混合チームとソフトボールで対戦する。その場でグループを解散させて更生を促すという。
 決闘罪に関する件は1889(明治22)年制定の特別法http://www.asahi.com/articles/ASGCD42C5GCDUTIL00T.html?iref=comtop_6_01

| コメント (0)

“スマホのセキュリティーホールを探せ”(12日)NHK

スマートフォンのセキュリティー上の欠陥を見つけだし、情報を盗み出すコンテストが東京で開かれました。世界各国のチームが、およそ5000万円の賞金をかけて争い、見つかった欠陥は、メーカーが直ちに修正することになっています。
 このコンテストは、スマートフォンのサイバー攻撃に対する安全性を高めようと、アメリカのコンピューター関連企業が開いたものです。
東京・港区の会場には、日本のほか、韓国やイギリス、南アフリカなど世界6か国から、コンピューターの専門家らで作る7チームが集まり、端末のセキュリティー上の欠陥を見つけだし、情報を盗み取る技術などを競いました。それぞれのチームは30分の持ち時間で、チームごとに選んだスマートフォンのハッキングに挑みます。端末は攻撃するチームしかハッキングに加われないよう電波が遮断された特殊な箱の中に置かれ、攻撃に成功しスマートフォンの画面をのぞき見ることに成功すると、会場からは歓声が上がっていました。
4900万円余りの賞金は、アプリや基本ソフト、メッセージングサービスなどといった欠陥のカテゴリーごとにランク分けされ、見つかった欠陥は会場で待機していたメーカーなどの担当者に報告されたうえ、直ちに修正されるということです。コンテストを開いたヒューレット・パッカードカンパニーのジェイコブ・ウエストさんは「スマートフォンは小さなパソコンのようなものなので、常にリスクに気をつけることが必要だ。訪れるサイトや受け取った添付ファイルが安全なのか、ユーザー自身も気をつける必要がある」と話していました。

賞金は見つけた欠陥に応じて

コンテストでハッキングの対象とされた端末は、▽アマゾンの「FirePhone」、▽アップルの「iPhone5s」、▽グーグルの「Nexus5」、▽ノキアの「Lumia1520」、▽サムスンの「GalaxyS5」です。また、賞金は、見つけた欠陥のカテゴリーごとにランクづけされ、▽端末のホームページ閲覧ソフトが5万ドル、▽端末の基本ソフトとアプリケーションも5万ドル、▽WiFiやブルートゥースといった短距離通信が7万5000ドル、▽ショートメールなどのメッセージングサービスが10万ドル、▽端末の通信の基礎的な部分をつかさどるベースバンドが15万ドルの合わせて42万5000ドル、日本円にして4900万円余りとなっています。

画面の“のぞき見”に成功

コンテストに日本から唯一参加したセキュリティー会社「三井物産セキュアディレクション」のチームの攻撃は、スマートフォンの買い物をしたり電車に乗ったりする際に使う決済機能を利用したものでした。攻撃用のスマ-トフォンを近づけるとこの機能が起動し、ハッキング対象の端末にプログラムが仕込まれます。このプログラムが、もともと基本ソフトにあった欠陥をついて、スマートフォンの中に保管されていた情報を外部に送信する仕組みです。こうした一連の攻撃をチームは5分間で行い、スマートフォンの画面をほかのパソコンからのぞき見ることに成功しました。三井物産セキュアディレクションの神吉敏雄社長は「欠陥を悪用されれば、スマートフォンの情報を盗み取られてしまう。こうした攻撃は世界中どこからでもできるが、日本はセキュリティーの技術者が不足していて、育成が不可欠だ」と話していました。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141112/k10013151401000.html

| コメント (0)

「良い仕事あるよ」 池袋北口で“詐欺”にスカウト(12日)テレビ朝日

求人情報誌を立ち読みしていたところ、振り込め詐欺にスカウトされました。
 無職の木村昇平容疑者(20)は10日、73歳の男性のおいを装って「タクシーに携帯を忘れた」などと嘘の電話を掛け、現金200万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、木村容疑者は事件の2日前、東京の池袋駅北口で求人情報誌を立ち読みしていたところ、30代くらいの男に「良い仕事があるよ」と声を掛けられ、犯行を指示されていました。取り調べに対し、「金を受け取りにいったことは間違いない」と認めています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000038657.html

| コメント (0)

マルチーズ放置、別に7匹 佐賀、愛護団体が確認(12日)共同

佐賀県の路上などに小型犬のマルチーズ18匹が放置されているのが相次いで見つかった問題で、ほかに計7匹が県内で保護されたり、死骸で見つかったりしていたことが12日、佐賀市の動物愛護団体「ハッピーボイス」への取材で分かった。
 団体の甲斐めぐみ代表は「短期間に同一犬種がこれだけたくさん遺棄されるのは異例。買い手が見つからないなどの理由で繁殖業者が捨てた可能性がある」と指摘している。
 7匹は、11月に佐賀市など県内5カ所で発見。見つけた個人が保健所に持ち込まず保護したケースや、既に死んでいた例などがあったという。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014111201001446.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(12、13日単位・レベル)
ひとりひとりが防犯を
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010446 9月だったか30万円もする高級自転車ばかりを盗んだ21歳の男が警視庁に逮捕された。罪名は「窃盗」だが統計上「自転車盗」になっており、実はこの検挙率が悪い。
 警察庁によると今年9月までの数字では、電車の中で居眠りしている御仁から銭を失敬する「仮睡盗」の検挙率4.3%に次いで低く、自転車盗はわずか4.7%だ。しかも前年同期より0.3ポイントも低くなっている。
 全国平均検挙率は4.7%で最も低いのは滋賀の3.1%。次いで東京のの3.2%、京都の3.4%、千葉、山梨がそれぞれ3.7%と続いた。
 高いのは沖縄の24.2%、長野の13.3%、山形の8.7%、静岡の7.6%、奈良の7.4%の順。
 これに対して認知件数は増加している。全国の件数は22万1832件で553件の増。県別で最も多いのが東京の4万1790件。以下、大阪の3万2445件、埼玉の1万5935件、千葉の1万2313件、神奈川の1万3951件。7月までの順位で千葉と神奈川が入れ替わっただけでワースト5は変わりはなかった。
 とにかく、自転車窃盗と合わせてマナー違反など交通関係では自転車が治安のお荷物になっている。「防ぐのは貴方自身です」
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0)

中高年ライダーの死亡事故、10年で倍増(12日)読売

 交通事故の死者数が減少するなか、中高年のオートバイによる死亡事故が増えている。
 若い頃の愛好者が中高年になって運転を再開する「リターンライダー」の増加が一因。警察庁は12日、オートバイ関連団体などと「二輪車安全対策推進連絡会議」を初めて開き、安全対策を連携して進めることを申し合わせた。
 同庁によると、2013年の交通事故死者の全体数は前年より38人少ない4373人で13年連続の減少だったが、オートバイに乗車中の事故死者数は5人増えて465人となった。
 特に中高年の死者が増え、03年は40歳代が63人、50歳代は30人だったが、13年に40歳代103人、50歳代67人とそれぞれほぼ倍増した。10年間で半減した16~39歳の層と比べると、その急増ぶりは際立つ。
 背景にあるのは、リターンライダーの増加だ。日本自動車工業会によると、1982年の328万台をピークに2010年に38万台まで落ち込んだ二輪車の国内販売台数は、13年に41万台に回復した。中高年層の購買意欲が高く、同年度の運転者の平均年齢は05年度を8・3歳上回る51・0歳。観光地や景勝地でのツーリングを楽しむ人が増えているという。

2014年11月12日 13時08分 Copyright © The Yomiuri Shimbun http://www.yomiuri.co.jp/national/20141112-OYT1T50072.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

南青山で包丁を持った男が女性から金を奪おうと…(12日)テレビ朝日

東京・港区で、包丁を持った男が女性から金を奪おうとしたとして現行犯逮捕されました。
 男を取り押さえた男性:「車の中でけんかしていると思ったが、女性が窓から『助けて』と大きい声を出した。(男は)あそこをよじ登って逃げようとしたが、滑り落ちて観念した様子だった」
 中村孝容疑者(48)は12日午前10時半ごろ、港区南青山の駐車場で、「金を出せ」と会社員の女性(44)を包丁で脅した疑いが持たれています。女性が大声を上げ、中村容疑者は駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。女性にけがはありませんでした。警視庁は、中村容疑者が犯行に至った経緯について詳しく調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000038638.html

| コメント (0)

小型犬:埼玉でも放置…昨秋から46匹、死体も(12日)毎日

栃木県で小型犬の死骸が大量に見つかるなど動物虐待事例が相次ぐ中、埼玉県で昨年10月〜今年7月、公園などに小型犬計46匹が遺棄されていたことが12日、分かった。大半がチワワで3匹は死んでいた。
 県は「ほぼ同じ地域で集中的に見つかっており、断定はできないが、繁殖業者が処分目的で捨てた可能性がある」として、業者の監視を強めている。県などによると、昨年10月、さいたま市桜区の秋ケ瀬公園の橋の下で、2匹の死骸を含む7匹が見つかった。以来、同公園での発見が相次ぎ、朝霞市や東松山市でも保護されている。犬種はチワワのほかトイプードルなどペットとして人気の小型犬だった。
 昨年9月施行の改正動物愛護法は、自治体が業者から処分目的で引き取りの要請を受けた場合、相応の理由があれば拒否できると定めている。県は「行政への持ち込みができなくなり、行き場を失って身勝手に捨てたとも考えられる」と分析している。【鈴木梢、山寺香】http://mainichi.jp/select/news/20141112k0000e040196000c.html

| コメント (0)

埼玉県警の警部補を逮捕 ひき逃げ容疑など(12日)朝日

埼玉県警は12日、県警小川署生活安全課の警部補、工藤隆容疑者(56)=同県秩父市下影森=を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕し、発表した。同容疑者が11日午後、県警秩父署に出頭した。容疑を認めているという。
 県警交通捜査課によると、工藤容疑者は10月26日午後5時35分ごろ、自宅近くの交差点を乗用車で右折する際、歩いて横断中だった近くの無職男性(83)をはね、右足の骨を折る重傷を負わせたうえ、そのまま逃げた疑いがある。車のナンバーの目撃証言から、工藤容疑者の車両が浮かんだ。工藤容疑者は「(事故当時)飲酒運転していたので、警察に連絡できなかった」と話しているという。
 監察官室の布川賢二首席監察官は「捜査状況を踏まえ、厳正に対処する」とコメントした。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASGCD3582GCDUTIL007.html

| コメント (0)

サリン事件遺族が審理参加へ 高橋克也被告の裁判員裁判(12日)共同

来年1月に東京地裁で始まる元オウム真理教信者高橋克也被告(56)の裁判員裁判の審理に、地下鉄サリン事件の遺族高橋シズヱさん(67)らが被害者参加制度を利用して加わることが12日、関係者への取材で分かった。東京地裁が同日までに遺族側の申請を認めた。
 被害者参加制度では、検察側の席に座って被告に質問したり、求刑について意見を述べたりできる。他に公証役場事務長監禁致死事件の遺族仮谷実さん(54)と、猛毒VX襲撃事件の被害者永岡弘行さん(76)も参加が認められた。
 高橋被告の公判は来年1月16日に始まり、4月に判決が言い渡される見通し。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014111201001096.html

| コメント (0)

眞鍋かをりさん脅迫の疑いで30代男逮捕 ブログに殺害予告 警視庁(12日)産経

人気タレントの眞鍋かをりさん(34)の殺害予告をインターネットのサイトに書き込んだとして、警視庁が脅迫容疑で、青森県八戸市に住む30代の無職の男を逮捕していたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。調べに対し、男は容疑を認めている。眞鍋さんは数年前から同様の脅迫被害に遭っていたといい、警視庁が詳しい経緯や動機などを調べている。
 逮捕容疑は10月、眞鍋さんの公式ブログのコメント欄に、「殺す」などと書き込んだとしている。
 捜査関係者によると、眞鍋さんのツイッターには、数年前から「俺にいつ殺されるかも知れないのに警察に届けない貴女も貴女です」「俺が好きなら今の彼氏をぶっ殺せ(略)このままなら俺がぶっ殺すから。貴女もね」といった眞鍋さんを脅迫するようなメッセージが大量に送りつけられ、眞鍋さんが警視庁に被害届を提出していた。http://www.sankei.com/affairs/news/141112/afr1411120002-n1.html

| コメント (0)

眞鍋かをりさんに殺害予告、ネット発達で増える「スターストーカー」(12日)産経

タレントやアイドルら著名人が、ブログなどで誹(ひ)謗(ぼう)中傷を受けるケースは後を絶たない。中でも執(しつ)拗(よう)に書き込みを繰り返すなどしてつきまとう行為は「スターストーカー」と呼ばれ、専門家は「インターネットの発達によって著名人との交流が容易になっており、今後も増えていく可能性が高い」と警鐘を鳴らす。
 「嫌なことを書いてくる人や、ときに危険すら感じるようなものまであった」。タレントの優木まおみさん(34)は今年3月、公式ブログのコメント欄への書き込みを会員限定に設定変更し、その理由をこう説明した。当時、妊娠を公表しており、危機感を募らせていたという。人気アイドルグループHKT48の指原莉乃さん(21)も同月、テレビ番組で「ツイッターで1日100件は『死ね』と言われている」と脅迫被害を告白した。
 警察当局は殺人や爆破予告といった直接的な危害が懸念される書き込みについては積極的に摘発している。秋葉原を中心に活動するグループ「アリス十番」の女性メンバーのブログには、平成9年に起きた神戸連続児童殺傷事件の犯行声明を引用した「第三の酒鬼薔薇」を名乗る男から殺害をほのめかす書き込みがあり、警視庁が2月に、脅迫容疑で男を逮捕した。男は「自分の存在を認めてほしかった」と供述した。
 今回、眞鍋かをりさんへの脅迫容疑で逮捕された男は、数年間にわたり、中傷を繰り返していた疑いがある。東洋大の桐生正幸教授(犯罪心理学)は「ブログなどは手軽にファンらと交流できる利点の一方で、匿名性もあり、荒れたものになりやすい」と指摘。「無視を続けるのはストーカーにとって火に油を注ぐ結果になってしまうため、ルール作りやモラルの徹底が急務だ」としている。http://www.sankei.com/affairs/news/141112/afr1411120003-n1.html

| コメント (0)

91歳の女性死亡か 住宅など6棟消失(12日)テレビ朝日

11日夜、東京・小金井市で住宅など6棟が焼ける火事があり、火元とみられる住宅から一人暮らしの91歳の女性とみられる遺体が見つかりました。
 午後10時半ごろ、小金井市本町の住宅から「火が出ている。煙もかなり出ている」と119番通報がありました。ポンプ車など26台が消火にあたりましたが、警視庁などによりますと、この火事で火元とみられる木造2階建ての住宅が全焼するなど、合わせて6棟、214m2が焼けました。木造住宅からは1人が遺体で見つかっていて、この家で1人暮らしをしていた91歳の女性とみられています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000038604.html

| コメント (0)

加須市で連続不審火3件相次ぐ(12日)NHK 埼玉

11日、埼玉県加須市で田んぼの雑草や空き家の駐車場にあったタンスなどが燃える不審火が3件相次ぎ、いずれも周辺に火の気がないことなどから警察では、連続放火の可能性もあるとみて調べています。

11日午後6時すぎ、加須市不動岡にある田んぼから火が出ていると、近くの住民から消防に通報がありました。
火はおよそ15分後に消し止められましたが、田んぼの雑草、およそ200平方メートルが燃えました。
また、およそ2時間後には近くの雑木林で、伐採され地面においてあった木の枝が燃えたほか、空き家の駐車場に放置されていたタンスが燃えたということです。
いずれも火はすぐに消し止められ、けが人などはいませんでしたが、3件の火事は半径350メートルほどの範囲に集中していて、周辺に火の気がないということで警察では連続放火の可能性もあるとみて不審な人物が目撃されていないかなどについて調べています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20141112/3131571.html

| コメント (0)

永住資格を得ようと親子を偽った容疑で4人逮捕(12日)TBS

永住資格を得ようと親子を偽っていたとして、ベトナム人の男女4人が逮捕されました。
 電磁的公正証書原本不実記録などの疑いで逮捕されたのは、神奈川県平塚市のベトナム国籍、グェン・ゴック・トラン容疑者(38)と夫のトラン・トルン・グー容疑者(49)、さらにベトナム人の男女2人の合わせて4人です。
 警察によりますと、グェン容疑者夫婦らはおととし8月、ベトナム人の男女2人を自分たちの子どもと偽り住民届などを平塚市役所に提出した疑いなどがもたれています。夫のトラン容疑者は別の女性と結婚して永住資格を取得していましたが、その後離婚し、グェン容疑者と再婚していました。
 こうしたことから、犯行は子どもと偽ったベトナム人2人とグェン容疑者の永住権を取得する目的だったとみられ、警察はブローカーの存在なども含め全容解明を進めています。取調べに対して夫婦は容疑を否認していますが、他の2人は認めているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2346947.html

| コメント (0)

群馬・前橋の93歳女性死亡、強盗殺人事件で捜査(12日)TBS

群馬県前橋市で1人暮らしの93歳の女性が殺害された事件で、寝室のタンスや仏壇が物色されていることから、警察は強盗殺人事件として捜査を進めています。
 この事件は11日昼前、前橋市に住む小島由枝さん(93)が頭から血を流して殺害されているのが見つかったものです。警察によりますと、小島さんは寝室の布団の上で仰向けの状態で亡くなっていました。頭のほか首や腕に傷があり、寝室のタンスや仏壇が物色された跡があることから、警察は強盗殺人事件として捜査を進めています。
 「買ったものを『持っていこうか?』と聞くと、『大丈夫このくらいできなくちゃ』ってスイスイ行く人。『とられるものなんかない』とか 言っていたけれどもね」(近所の米販売店)
 警察によりますと小島さんはももひき姿で、死後数時間以上経っていて、11日午前7時頃に長女が電話したところ、電話に出なかったということです。
 警察は小島さんが就寝中に襲われた可能性もあるとみて12日に司法解剖を行い、詳しい死因などを調べることにしています。(12日00:32)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2346686.html

| コメント (0)

犯行後、着替えて手を洗浄か 高齢夫婦を刺した疑いの男(12日)共同

岐阜県関市の住宅で、住人の無職井上大三さん(81)と妻美智子さん(73)が刺殺された事件で、殺人未遂容疑で逮捕された関市山田の無職笠原真也容疑者(20)が「2人を刺した後、一度自宅に戻り、着替えて手を洗った」と供述していることが12日、県警への取材で分かった。
 県警は、犯行によって血痕が付いた服や手を隠す狙いがあった可能性があるとみて詳しい経緯を調べている。
 県警によると、笠原容疑者は犯行から約40分後、現場近くの河川敷で取り押さえられた。この際、半袖の白いTシャツに黒色のジャージーズボンを着用。服と手に血が付いていたが、大量の血痕ではなかった。http://www.47news.jp/news/2014/11/post_20141112052101.html

2010_0123_11120247newslogo1

| コメント (0)

日比谷公園で焼身自殺か=集団自衛権抗議文、ビデオ撮影-東京(12日)時事

11日午後6時55分ごろ、東京都千代田区の日比谷公園内で「火が出ている」と通報があった。警視庁丸の内署員が駆け付け、火に包まれている男性を発見、消火器で消し止めた。男性は病院に搬送されたが死亡が確認された。現場からは、集団的自衛権の行使容認などに対する抗議文などが見つかっており、同署は男性が焼身自殺を図ったとみて、身元や詳しい経緯を調べている。
 同署などによると、現場は日比谷公園内のテニスコートに近い場所。男性の近くには自身の方向に向けて録画状態のままのビデオカメラも見つかった。(2014/11/11-23:52)

2014/11/11-23:52

| コメント (0)

自宅放火し祖母重体…14歳女子中学生逮捕(12日)日本テレビ

11日、埼玉県越谷市で自宅を放火したとして、14歳の女子中学生が逮捕された。
 放火の疑いで逮捕されたのは埼玉県内の公立中学に通う14歳の中学2年の女子生徒。警察などによると、女子生徒は11日午後2時頃、越谷市内の木造2階建ての自宅に火をつけた疑いが持たれている。火は約60平方メートルを焼き、2階で83歳の祖母が意識不明で見つかり病院に搬送されたという。
 警察が女子生徒が家の外で立っているのを見つけて話を聞いたところ、「自分が1階の和室に火をつけた」と認めたことなどから、現行犯逮捕した。
 女子生徒は祖母、両親、姉と5人暮らしで、両親と姉は外出中だった。警察は動機や放火した経緯などについて詳しく調べている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/11/12/07263194.html

| コメント (0)

« 2014年11月11日 | トップページ | 2014年11月13日 »