« 2014年11月10日 | トップページ | 2014年11月12日 »

2014年11月11日

2014年11月11日 (火)

架空投資で400万円詐取容疑=男逮捕、被害20億円超か-警視庁(11日)時事

「ロシアからオイルを輸入する」と架空の投資話を持ち掛け、会社経営の男性(42)から現金400万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課などは11日、詐欺容疑で元石油製品輸出入会社社長大山祐一容疑者(47)=千葉県浦安市日の出=を逮捕した。同容疑者は「借りただけでだまし取っていない」と容疑を否認している。
 同課によると、別の男性や都内の企業からも計20億円以上をだまし取ったとみられるが、いずれも時効が成立している。詐取金は、高級外車の購入やホテルのスイートルームの宿泊費などに充てていたという。
 逮捕容疑は、08年1月下旬、男性に「ロシアからオイルを輸入するためのファンドに投資してくれないか」などと持ち掛けて銀行口座に現金400万円を振り込ませ、だまし取った疑い。(2014/11/11-18:24)

2014/11/11-18:24

| コメント (0)

佐賀県内でもマルチーズ遺棄か 2週間で18匹保護(11日)共同

栃木県の山中などで遺棄されたとみられる小型犬の死骸が見つかっているが、佐賀県内でもこの2週間余りで小型犬のマルチーズ計18匹が放置され、相次いで保護されていることが10日わかった。いずれも健康状態は悪く、ほかにも死亡して見つかったケースが確認されている。広範囲に分散して遺棄したとみられ、行政も対応に苦慮。背景には保健所への犬猫の持ち込み条件が厳しくなった影響を指摘する声もある。
 マルチーズは白くて長い直毛が特徴で人気の高い小型犬。県生活衛生課によると、10月19日から11月5日までの間、佐賀、小城、嬉野市など8市町で、路上やコンビニエンスストア敷地などで見つかり、保健所や警察に届けられた。いずれも純血種で推定年齢は1~8歳。首輪は付いていなかった。県内の繁殖業者に照会したが、遺棄は確認されなかったという。
 動物愛護団体ハッピーボイス(佐賀市)によると、保健所に持ち込まず個人で保護しているケースも含め、これまで25匹程度の遺棄を確認。体重は通常の半分程度にやせており、うち2匹は死骸で神埼市内で見つかっている。
 甲斐めぐみ代表は「同一犬種でこれほど大量に捨てられたケースは記憶にない」と話す。昨年9月の改正動物愛護法施行で、業者から犬猫の引き取りを求められても自治体は相応の理由がない限り拒否できるようになった。「繁殖業者や多頭飼いの人が管理できず遺棄した可能性はあるが、繁殖能力があり転売も可能な若い犬まで捨てているのは不可解」と首をかしげる。
 保護されたマルチーズのうち13匹は既に新しい飼い主が見つかり、ハッピーボイスは残りの引き取り手を探している。県生活衛生課は「県外から持ち込まれた可能性もある。遺棄には罰則もあり、警察とも連携して原因を調べ、再発防止を図りたい」としている。

2010_0123_11120247newslogo1_4
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10102/124029

| コメント (0)

「開運ブレス」4千人購入か 大阪地検特捜部が強制捜査(11日)朝日

 大阪地検特捜部が11日に強制捜査に乗り出した「開運商法」業者の法人税法違反容疑事件。東日本大震災後の社会的不安を背景に広がったビジネスをめぐっては、国民生活センターにも相談が相次いでいた。特捜部は国税当局と協力し、資金の流れや使途についても解明を進めるとみられる。

 「望んだ願望・妄想が3日で全て叶(かな)う!」。2012年11月にアドラインに業務停止命令を出した消費者庁によると、アドラインや同社と実態がほぼ同じとみられる2社は「流気幸珠(りゅうきこうじゅ)」と名付けたブレスレット(1万円)の誇大広告を雑誌などに掲載して売っていた。10年12月からの約2年間で、約4千人がこのブレスレットを購入したとみられている。
 さらに、多くの客に「ブレスレットをつけてからおおむね3日後に宝くじを買うと当たる」と説明。「当選しなかった」と連絡してきた人に「みんな当たるのにおかしい。無料鑑定するので、携帯電話であなたの写真を送ってほしい」と求めていた。

http://www.asahi.com/articles/ASGCC3R7WGCCPTIL00D.html?iref=comtop_6_02

| コメント (0)

転売目的でスマホ詐取の疑い(11日)NHK

携帯電話の販売店から、転売目的なのに個人で使うとうそを言ってスマートフォンなどをだまし取ったとしてさいたま市の男が逮捕され、警察は同様の手口で取得した携帯電話を業者に売りさばいて、およそ1億8000万円を不正に得ていたとみて調べています。
男は容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、さいたま市南区の佐瀬佳行容疑者(45)で、警察の調べによりますと、携帯電話の販売店から転売目的なのに個人で使うとうそを言って、iPhoneなどのスマートフォンやタブレット端末、あわせて7台をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
調べに対し「知りません」などと容疑を否認しているということです。
この7台については、佐瀬容疑者が貸金業を装って開設したホームページを見て申し込んできた女性に「携帯電話を送れば融資する」と言い、女性に購入させて宅配便で送らせたうえで、業者に売りさばいていたということです。
警察は佐瀬容疑者が同様の手口で、去年10月以降、およそ1億8000万円を不正に得ていたとみて調べるとともに、一部の携帯電話が中国に流れたとみて解明を進めています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20141111/3114081.html

| コメント (0)

山手線に袋投げ付けか 上野駅、男を聴取 22本に遅れ 約1万7千人影響(11日)産経

11日午後2時15分ごろ、東京都台東区のJR上野駅で、停車中の山手線外回り電車の屋根に物が落ちてくるのをJR東日本社員が見つけ、非常停止ボタンを押した。線路をまたぐ陸橋から投入されたとみられ、警視庁上野署が威力業務妨害容疑で、陸橋にいた40代の男から事情を聴いている。
 署やJR東によると、車両の屋根には、バッグや衣類、ごみなどが入った袋が載っていた。パンダ橋と呼ばれる陸橋から投げ入れられたとみられ、通報を受けた上野署員らが、目撃情報をもとに男を見つけた。
 袋の撤去などのため、山手線と京浜東北線が一時、運転を見合わせ、計22本が最大35分遅れ、約1万7千人に影響した。http://www.sankei.com/affairs/news/141111/afr1411110033-n1.html

| コメント (0)

岐阜・関市の住宅で高齢夫婦死亡、男を緊急逮捕 (11日)TBS

11日正午過ぎ、岐阜県関市の住宅でこの家に住む無職・井上大三さん(81)と妻の美智子さん(73)が倒れているのが見つかり、死亡が確認されました。そして、現場から1キロ離れた川の近くで、血のついた服を着て歩く不審な男を警察官が発見しました。
 「(男は)はだしで逃げていた。(年齢は)若かった」(容疑者を目撃した男性)
 警察は20代とみられるこの男が事件に関わったとみて、緊急逮捕しました。井上さん家族に交際をめぐるトラブルがあったとの情報もあり、警察は犯行の動機について男を取り調べています。(11日18:02)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2346943.html

| コメント (0)

「買い物と食事に…」47歳女会社の金6700万円横領か(11日)テレビ朝日

アパレル関連会社の47歳の女が会社の金6700万円をだまし取った疑いです。
 木河由美子容疑者は2009年から2011年までの間、勤め先の東京・中央区のアパレル関連会社の銀行口座から、約6700万円を自分の口座に振り込んでだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、木河容疑者は社員の給与の支払いなどを担当していて、会社の口座のIDやパスワードを知っていました。取り調べに対し、「買い物と食事に使った」と容疑を認めています。社内調査で2011年に不正が発覚し、木河容疑者は懲戒解雇されています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000038586.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)
検挙率がアップ
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010443 10日夜9時過ぎ、茨城県古河市の建設業事務所に男が押し入り、50代の女性役員に「金を出せ」と脅して顔を殴った後、現金100万円入りのバッグを奪って逃走する強盗事件があった。ひとりでいる女性が狙われた。
 暴行又は脅迫で財物を強取する刑法236条が強盗罪。その強盗事件にも色々な手口があって上記の場合は侵入強盗という。その他に路上強盗があるがすでに認知件数などは紹介してある。今回は侵入強盗。全体的に発生が減少傾向にあるのに対して検挙率は上がっている。
 警察庁によると今年9月までの認知件数は前年同期より205件少ない2340件。検挙率は8.5ポイントあがり67.2%。
 認知件数で最も多いのは東京の116件。以下、大阪の104件、埼玉の91件、千葉の87件、神奈川の70件と続くがこのうち埼玉が前年同期より33件、千葉が同22件と増えているのが気になる。
 これに対して検挙率のトップは133.3%の高知に続いて長野の120%。このほか岩手や福井。岡山、愛媛、宮崎など13県が100%を誇った。
 24年の統計になるが最も被害に遭うのは商店で、時間帯は午前2時~4時が最も多く、午後10時~午前0時、午前4時~6時帯と続いた。
 防犯カメラの設置などセキュリティをしっかりすることですね
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

男の映像公開 目黒区のマンション侵入し“空き巣”(11日)テレビ朝日

Image011東京・目黒区のマンションの一室に侵入し、クレジットカードなどを盗んで逃走した男の防犯カメラの映像が公開されました。
 マンションに侵入する白いポロシャツを着た男。9分後には、男は青い大きな袋を持って出ていきます。9月2日正午すぎ、目黒区内のマンションの一室に侵入してクレジットカード2枚とゲームソフトなど34点を盗んだ男の映像です。警視庁によりますと、男は当日、盗んだカードで一眼レフのカメラ2台、20万円相当を購入していました。男は20歳から30歳くらい、身長170cmから175cmほどで、灰色のリュックサックを背負っていました。警視庁は、窃盗事件として男の行方を追っています。

情報提供先:警視庁目黒署 03-3710-0110

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000038560.html

| コメント (0)

覚醒剤所持容疑で逮捕の男、1万円札などばら撒き逃走(11日)TBS

東京・町田市の路上にばら撒かれた数十枚の1万円札。これは、覚醒剤を所持していたとして警視庁に現行犯逮捕された男がばら撒いたものとみられています。
 警視庁によりますと11日午前、警察官が男に職務質問したところ、男は1万円札など所持品をばら撒きながら逃走したということです。
 男はその後、1万円札などをばら撒いた現場からおよそ100メートル離れたJR町田駅周辺の路上で身柄を確保されました。警視庁は、覚醒剤の入手ルートについても追及する方針です。(11日17:10)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2346877.html

| コメント (0)

デモ中警察官に暴行・逮捕、中核派拠点を家宅捜索(11日)TBS

中核派の活動家の男ら3人がデモ行進中に警察官に暴行を加えたとして逮捕された事件で、警視庁公安部は中核派の拠点を家宅捜索しました。
 捜索を受けたのは、東京・江戸川区にある中核派の拠点『前進社』です。捜索は、今月2日、銀座でデモ行進を規制していた警察官に対して暴行を加えたとして、京都大学の学生とみられる中核派全学連の活動家の男ら3人が逮捕された事件を受けて行われました。
 この事件をめぐっては、京都大学の構内で行われていた逮捕に抗議する集会に京都府警の警察官が潜入していたとして、学生らに拘束される騒ぎがありました。(11日13:25)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2346676.html

| コメント (0)

日本刀や拳銃隠し持つ…董品店経営者を逮捕(11日)日本テレビ

拳銃や日本刀などを自宅に隠し持っていたとして、骨董(こっとう)品店経営者の男が警視庁に逮捕された。
 銃刀法違反などの疑いで逮捕されたのは、東京・大田区の骨董品店経営者・安藤信幸容疑者(66)。警視庁によると安藤容疑者は、今年7月、自宅の押し入れなどに、回転式拳銃1丁や実弾12発、日本刀6本などを隠し持っていた疑いがもたれている。
 安藤容疑者は店では銃などを販売しておらず、「違法だと知っていたが、マニアで収集していた。ある寺からもらってきた」と供述していて、警視庁は入手ルートを詳しく調べている。http://www.news24.jp/articles/2014/11/11/07263139.html

| コメント (0)

窃盗事件で逮捕の男、連続放火関与ほのめかす (11日)TBS

今年9月、埼玉県三郷市で木造住宅や納屋が相次いで放火された事件で、先月、別の事件で逮捕された24歳の男が放火について関与をほのめかす供述をしていることがわかりました。
 今年9月18日、埼玉県三郷市で木造住宅や納屋などあわせて5棟が相次いで焼える火事があり、警察は、状況などから何者かが放火したとみて捜査していました。
 その後の捜査関係者への取材で、この放火事件について、先月、窃盗事件で逮捕された24歳の男が関与をほのめかす供述をしていることが新たにわかりました。
 捜査関係者によりますと、男は現場近くに住んでいて、単独で犯行におよび、放火現場には自転車で来ていたとみられています。警察は来月にも男を一連の放火事件の実行犯として再逮捕する方針です。(11日11:32)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2346664.html

| コメント (0)

酔った男性に窃盗 被害3億円(11日)NHK東京

ことし6月、東京・上野の繁華街にあるコンビニエンスストアで、酒に酔った会社員の男性がATMで下ろした現金20万円を盗んだとして、中国人の女2人が警視庁に逮捕されました。
周辺では、おととしから同じような被害が相次ぎ、被害額は3億円あまりに上っているということで、警視庁は複数のグループが関わっている疑いがあるとみて調べています。

逮捕されたのはいずれも中国人で、千葉県船橋市の魏麗晶容疑者(30)と鄭瑞珍容疑者(27)です。
警視庁の調べによりますと、2人はことし6月、台東区上野のコンビニエンスストアで、ATMで現金を下ろしていた49歳の会社員の男性に近づき、キスをしたり、目隠しをしたりするなどして、払い出し口にあった現金20万円を盗んだ疑いが持たれています。
男性は当時酒に酔っていましたが、すぐに現金がないことに気づき、警察に通報したということです。
警視庁によりますと、2人のうち、魏容疑者は「私にはまったく身に覚えがない」と供述し、容疑を否認しているということです。
警視庁によりますと、上野の繁華街では、おととしから先月にかけて、同じような被害がおよそ850件相次ぎ、被害額は3億円あまりに上っているということで、警視庁は複数のグループが関わっている疑いがあるとみて調べています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20141111/3093691.html

| コメント (0)

自販機5台焼かれる不審火3件、現金狙いか 北海道(11日)産経

 北海道釧路市周辺で11日未明から早朝にかけ、自動販売機計5台が燃やされる不審火が3件相次いで発生した。釧路署が器物損壊などの疑いで調べている。
 釧路署によると、11日午前2時ごろ、釧路町トリトウシのパークゴルフ場内の2台が燃やされているのを警備員が発見。午前3時20分ごろには、約7キロ離れた同町桂2丁目のバッティングセンターの1台から出火しているのを通行人が見つけた。さらに午前6時45分ごろ、釧路市愛国西1丁目の住宅前で、2台が燃やされているのを所有者の男性が発見した。
 同署によると、いずれも釣り銭の受け取り口が燃やされており、現金が盗まれた可能性もあるとみて調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/141111/afr1411110009-n1.html

| コメント (0)

代行運転手に暴行容疑、消防士逮捕 北海道・旭川(11日)産経

北海道警旭川中央署は11日、暴行の疑いで北海道占冠村中央、消防士、奥平浩之容疑者(28)を逮捕した。
 逮捕容疑は、11日午前0時25分ごろ、旭川市4条通の歩道で、代行運転手の男性(34)の左太ももを1回蹴ったとしている。
 同署によると、奥平容疑者が男性の客の車を蹴ったため男性と口論になり暴行したという。奥平容疑者はかなり酒に酔っており「よく覚えていない」と否認している。http://www.sankei.com/affairs/news/141111/afr1411110011-n1.html

| コメント (0)

ストーカー:再犯防止…加害者対策で15日から研究会(11日)毎日

ストーカー被害者の遺族や専門家らが研究会を結成し、加害者の再犯防止などを話し合う初の取り組みが15日から始まる。警察は積極的な立件を進めているが、凶悪事件の芽を早めに摘もうとすれば適用できる罪名は軽くなり短期間で社会復帰するケースも多い。研究会は、被害者を逃がす従来の取り組みでは限界があるとして保護司による面接などを通じて更生を支援する保護観察所の役割を重視し、加害者対策を進めたい考えだ。
 研究会は「ストーカー対策研究会議」。発起人は2012年の神奈川・逗子ストーカー殺人事件で、元交際相手の男に妹の三好梨絵さん(当時33歳)を殺害された福岡県在住の男性(43)だ。逗子事件を題材に約1年間に7回程度会合を開き、大学教授や臨床心理学者らが議論する。報告書として公表し、警察や行政の施策に反映させたいとしている。
 男性が特に注目しているのが、保護観察所だ。加害者の男は事件の約1年2カ月前、三好さんへの脅迫罪で保護観察付きの執行猶予判決を受け、違反すると執行猶予が取り消されることがある「特別順守事項」として「一切接触しない」ことが定められた。男はその後もメールを送りつけていたが、警察との連携不足から執行猶予は取り消されず、事件を防げなかった。
 現在、両者の連携は改善に向かっているが、男性は「保護司に加え、ストーカー相談を受ける民間のカウンセラーなども関与する形にすれば再犯の兆候に気付けるはず。保護司らが加害者の様子を被害者側に伝えるなど包括的な支援が必要」と訴える。【神保圭作】http://mainichi.jp/select/news/20141111k0000m040141000c.html

| コメント (0)

ストーブに1歳娘座らせ太ももにやけどさせた父(11日)読売

熊本県警高森署は10日、同県高森町高森、無職の男(46)を傷害容疑で逮捕した。発表によると、男は10月下旬頃、自宅居間の石油ストーブの上に次女(1)を座らせ、太ももにやけどを負わせた疑い。「言うことを聞かないので腰掛けさせた」と供述しているという。男の妻が、夫から日常的なDV(配偶者からの暴力)を受けていると町役場に相談し、次女への虐待が発覚した。

2014年11月10日 14時51分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

事務所に押し入り100万円強奪 茨城・古河(11日)産経

10日午後9時20分ごろ、茨城県古河市下大野、建設業「ヤマシン」の事務所に男1人が押し入り、中にいた50代の女性役員に「金を出せ」と脅して顔を殴った後、女性の現金100万円入りのバッグを奪い、逃走した。女性は軽傷とみられる。古河署は強盗事件とみて調べている。
 署によると、男は若者でマスクをしていた。当時、事務所には女性1人だけだった。事件後に女性が110番通報した。http://www.sankei.com/affairs/news/141111/afr1411110005-n1.html

| コメント (0)

北九州 工藤会トップら検挙で臨時の暴追総会(11日)NHK

官民一体となって暴力団追放を進めている福岡県北九州市の暴力追放推進会議は、指定暴力団、工藤会のトップらの検挙を受けて臨時の総会を開き、暴力団排除に一層取り組むことを確認しました。

行政や企業などで暴力団追放に取り組む「北九州市暴力追放推進会議」は、毎年6月に総会を開いていますが、先月までに北九州市に本部を置く指定暴力団、工藤会のトップらが逮捕・起訴されたことを受けて10日、北九州市小倉北区で臨時の総会を開きました。
総会では、福岡県警察本部組織犯罪対策課の福田英高管理官が捜査に引き続き全力を尽くすとしたうえで、暴力団対策法に基づいて工藤会の暴力団事務所の使用を制限するための手続きを進めていると説明しました。
このあと、総会では、工藤会のトップらの検挙で、大きな転換点を迎えた今こそ暴力団排除に取り組むことが大切だとして、一層の取り組みを進めていくという「暴力追放宣言」を採択しました。
会議に参加した保護司の男性は「幹部らの逮捕は、暴力団排除に向けて大きな機運になると思います。私たち市民も協力していきたい」と話していました。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141111/k10013097271000.html

| コメント (0)

死体遺棄容疑で神奈川の3人逮捕 静岡・伊東の男性遺体発見(11日)共同

警視庁に強盗などの容疑で逮捕され服役中の男2人の供述から静岡県伊東市のアパート床下で8月、大阪市の男性の白骨遺体が見つかった事件で、神奈川県警と警視庁の合同捜査本部は10日、死体遺棄・損壊容疑で2人を逮捕。遺体を埋めると知りながら管理するアパートを案内したとして死体遺棄容疑で自称不動産管理業の男も逮捕した。
 服役中の2人は神奈川県平塚市寺田縄、無職木名瀬高嗣容疑者(38)と、同県大和市中央林間、無職保田桂史郎容疑者(29)。アパートを案内したとされるのは、同県海老名市東柏ケ谷、鳴戸大介容疑者(51)。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014111001001968.html

| コメント (0)

ASKA容疑者「暴力団から覚醒剤」 所持容疑再逮捕へ(11日)共同

無料通信アプリLINE(ライン)の偽サイトで他人のメールアドレスを取得したとして、埼玉県警は10日までに、不正アクセス禁止法違反容疑で、鳥取県米子市、中学3年の生徒(14)ら10都県の男子中高生10人を書類送検した。
 残りの9人は秋田、栃木、埼玉、千葉、東京、神奈川、福井、愛知、山口の14~18歳。金銭の被害はなく、いずれも「不正取得できると自慢したかった」などと話しているという。
 米子市の生徒の送検容疑は3月、ラインの偽サイトを開設し、他人のメールアドレスとパスワードを入力させた疑い。9人は入力された情報を取得した疑い。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014111001002094.html

| コメント (0)

部屋のガスホースに切られた跡 福岡県警、住人から聴取方針(11日)共同

福岡県飯塚市のマンションで10日発生した爆発事故で、爆発があったとみられる1階部屋のガスホースに刃物のようなもので切られた跡があったことが県警への取材でわかった。県警はこの部屋に住み、重傷を負った女性(61)が詳しい事情を知っているとみて、回復を待って話を聴く方針。
 県警によると、当時部屋にはこの女性1人しかおらず、病院に搬送される際、「たばこに火をつけたら爆発した」と話したという。
 爆発は10日午前9時20分ごろ発生し、1階の壁の一部が崩れたほか、2、3階の窓ガラスも破損。県警は当初、けが人の人数を重傷の女性を含む5人とみていたが、3人と修正した。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014111001002120.html

| コメント (0)

サンゴ中国密漁船、「激しい抵抗」に日本の対応は(11日)TBS

サンゴの密漁に悩む日本。10日も小笠原諸島周辺では、141隻の中国漁船が確認されました。取り締まりに激しく抵抗する中国漁船に、どのように対処すればいいのでしょうか。
 「これが『おとり』。ぽつんといる。つかまってもよいという船がある。逃げないんですよ」(小笠原村議会 佐々木幸美議長)
 こう語るのは、自身も母島でサンゴ漁を営む小笠原村議会の佐々木議長。先週、中国船のサンゴ密漁の対策を国交大臣へ陳情するなどのため、都心へ来ていました。
 今月2日、サンゴ漁の際に自身も密漁船に出くわしました。地元漁師たちに広がる不安をこう代弁します。
 「もっと安心して漁をしたいが、海上保安庁も(かつて)ぶつけられ恐怖感があるし。(中国船が)何隻か見えたら縄を上げようとそうすると(中国船が網を)入れる。こっちが密漁しているみたいでやるせない」(小笠原村議会 佐々木幸美議長)
 10日も、依然、141隻の中国漁船が小笠原諸島周辺で確認されました。そのうち31隻が領海内にいたと言います。
 大挙して押し寄せる中国の漁船団です。その被害は、日本だけにとどまりません。韓国・インチョン沖の海域。海洋警察の視界にあったのは違法操業する中国漁船です。飛び移る海洋警察に対し、中国漁船の船員たちは棒を手に激しく抵抗します。中国漁船は違法操業を繰り返し、韓国の漁業に深刻な影響を与えています。
 「中国漁船は何もかもとっていっちまうんだ。いっぺんにたくさんの船でやって来る。海の上にズラーッと船が1列に並んで、いっぱいになる」(韓国人漁師・2010年)
 「海軍や海洋警察も非常に苦労している。中国漁船が素直に取締りに応じるわけがない。群れになって反撃したり逃走したり、非常に困難なことばかり」(インチョン市 海洋水産課チーム・2010年)
 韓国海洋警察にだ捕された中国船は、毎年およそ500隻にも及びます。網を下ろし、違法操業する中国漁船をとらえた映像。中には船に乗り込まれないよう、甲板の周辺に青い鉄の板を取り付けた「鉄甲船」と呼ばれる船も見られました。
 違法操業する中国漁船を追跡する海洋警察の船。そして、警察官が乗り移ろうとすると、中国人船員が鉄の棒で攻撃。周りの船員たちも激しく抵抗します。取り締まりを強化するものの、中国漁船の違法操業は後を絶たちません。そして、そのたびに海洋警察は中国人船員の激しい抵抗に遭います。
 韓国海洋警察と中国漁船との攻防。先月10日、中国漁船の船長が、海洋警察の銃撃を受けて死亡しました。一方、2011年には取り締まり中の海洋警察官が中国人船長に切りつけられ、亡くなりました。
 「(韓国は罰金を上げているが)、単に罰金を上げる程度ではあまり効果がない。罰金が倍に増えたからといって、密漁が減っているわけではない。罰金を強化する分、抵抗も激しくなってきた」(東海大学海洋学部 山田吉彦教授)
 日本の海域に襲来している中国漁船団に対し、専門家は早急な警備の強化が必要だと話します。
 「韓国と中国の狭い海域でさえ取締りできていない。日本の広大な海域での取締りは、根本的に警備態勢を見直さなければならない」(東海大学海洋学部 山田吉彦教授)
(10日23:08)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2346495.html

| コメント (0)

出会い系サイト経営者 2億円脱税で在宅起訴(11日)テレビ朝日

出会い系サイトを経営していた男が、サイトの運営で得た収入を隠すなどして所得税と法人税合わせて2億円近くを脱税したとして在宅起訴されました。

 出会い系サイトを共同経営していた菊池智憲被告(38)は、約4億6600万円の所得を申告せずに所得税約1億3800万円を脱税したほか、社長を務めていた広告代理店の売り上げを少なく申告して、法人税約5900万円を脱税した罪などで在宅起訴されました。脱税したとされる額は2010年までの2年間で、合わせて約1億9700万円に上ります。脱税した金の多くは貯蓄に充てられていたということです。また、出会い系サイトの共同経営者・勝又大樹被告(29)と勝又被告が社長を務める「WIZARD」が、法人税約3400万円を脱税したとして、さらに、山田友幸被告(47)も脱税を手助けして得た報酬約1億3000万円を隠し、所得税3100万円を脱税したなどとして在宅起訴されています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000038518.html

| コメント (0)

« 2014年11月10日 | トップページ | 2014年11月12日 »