« 2014年11月3日 | トップページ | 2014年11月5日 »

2014年11月4日

2014年11月 4日 (火)

2年連続で400億円超す=特殊詐欺、1~9月被害-警察庁(4日)時事

 全国の警察が把握した特殊詐欺の被害総額が今年1~9月に約404億円となり、2年連続で400億円を超えたことが4日、警察庁のまとめで分かった。1年間の被害が過去最悪の489億円となった昨年より2カ月早く、昨年の同期より約61億円(18%)増えている。
 手口別にみると、「架空請求詐欺」が約111億円で「おれおれ詐欺」に次いで2番目に多く、昨年同期の2.8倍に激増した。うそのアダルトサイト利用料などを請求する手口に加え、最近は投資を装ったりトラブルの解決料を脅し取ったりするケースが目立っている。(2014/11/04-18:56)

| コメント (0)

株取引トラブル偽装し現金詐取 容疑で31歳男を再逮捕 1億円超被害か(4日)産経

宮城県警は4日、詐欺などの疑いで、埼玉県越谷市宮本町、自称解体作業員、為谷慧容疑者(31)=別の詐欺罪で起訴=を再逮捕した。県警によると、「まったく分からない」と容疑を否認している。
 再逮捕容疑は6~7月、架空の証券会社の社員などを名乗り、株取引のトラブルを装って、三重県四日市市の女性から現金500万円をだまし取り、さらに2500万円を詐取しようとしたとしている。
 為谷容疑者は、同様の手口でカネをだまし取ったとして、ほかの男らと共に逮捕されていた。県警は為谷容疑者がグループのまとめ役で、宮城、神奈川、三重、兵庫の4県で1億円を超える被害があるとみて調べている。

関連ニュースhttp://www.sankei.com/affairs/news/141104/afr1411040039-n1.html

| コメント (0)

京大キャンパスで警察官取り囲み 解放まで約3時間半 活動家逮捕への抗議活動中(4日)産経

4日午後0時20分ごろ、京都市左京区の京都大吉田南キャンパスで、京都府警警備2課の男性警察官が、京都大の学生とみられる数人に取り囲まれた。男性警察官は構内の建物に連れて行かれたが、午後4時ごろ解放され、けがはないという。府警が公務執行妨害容疑なども視野に詳しい状況を調べている。
 キャンパス周辺には、一時、多数の警察官が駆けつけ、警察車両も並ぶなど物々しい空気に包まれた。
 2日には、東京都中央区銀座の路上で、デモ行進を規制中の機動隊員に暴行を加えたとして、警視庁が公務執行妨害の疑いで、中核派系の活動家とみられる男3人を現行犯逮捕している。府警や関係者によると、このうち2人が京大生で、キャンパスでは抗議活動が行われていたという。
 京都大学は「詳細は把握していない。現在事実関係を調べている」としている。http://www.sankei.com/west/news/141104/wst1411040059-n1.html

| コメント (0)

新型スピード違反取締り装置、埼玉県内で試験運用(4日)TBS

 車のスピード違反を自動で取り締まる新型の装置の試験運用が、4日、埼玉県内で始まりました。
 新しい装置は、歩行者への警告機能もついている「固定式」のほか、三脚にセットして持ち運びできる「移動式」など合わせて3種類で、幹線道路に設置されているこれまでの装置に比べて小型で、道幅の狭い通学路や住宅街での運用を目的にしています。
 埼玉県警は1か月から2か月の間、試験運用を行ってデータを取り効果を検証するということです。(04日16:50)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2340857.html

| コメント (0)

女子生徒らのリコーダーなど85本押収 中学侵入容疑で逮捕の男の自宅捜索(4日)産経

栃木県警は4日、宇都宮市内の中学校に侵入したとして建造物侵入容疑で逮捕した米国サイパン島に住む無職、坂本博容疑者(63)の関係先を家宅捜索し、リコーダーと横笛計85本を押収したと発表した。県警によると、大半が女子生徒の物だったといい、うち19本の窃盗容疑で10月25日に送検した。
 送検容疑は10月14日午後1時45分ごろ、宇都宮市内の中学校に侵入し、リコーダー19本(1万9000円相当)を盗んだとしている。
 県警によると、坂本容疑者は「サイパンで知人に渡すためだった」と供述。出入国を繰り返しており、宇都宮市内の親族宅で寝泊まりしていた。
 宇都宮市教委によると、市内の小、中学校7校でこの2年間に、180本のリコーダーなどが盗まれる被害が出ている。県警は坂本容疑者が関与した疑いもあるとみて調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/141104/afr1411040032-n1.html

| コメント (0)

押収品から“危険ドラッグ”成分 横須賀・両親殺害(4日)テレビ朝日

押収された器具から、危険ドラッグに使われる成分が検出されました。
 上地真二容疑者(36)は先月、神奈川県横須賀市の自宅で、60代の両親を包丁で刺して殺害した疑いが持たれています。その後の警察への取材で、自宅で押収された吸引器具から、危険ドラッグに使われる違法薬物の成分3種類と麻薬の成分1種類が検出されたことが新たに分かりました。警察は、上地容疑者が事件前に吸引した可能性も視野に、危険ドラッグの使用状況なども慎重に調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000038118.html

| コメント (0)

奈良、6歳児虐待容疑の母逮捕 一時意識不明に(4日)共同

奈良県警は4日、三男(6)の体を強く揺さぶるなどの虐待をしたとして、傷害の疑いで母親の奈良市、無職宮本亜紀子容疑者(43)を逮捕した。三男は急性硬膜下血腫で一時意識不明になった。
 逮捕容疑は5月30日午前9時から午後5時までの間、自宅で三男の体を強く揺さぶったり、突き飛ばしたりするなど暴行をし、急性硬膜下血腫にした疑い。
 県警によると、「突き飛ばしたり、揺さぶったりしていない」と容疑を否認している。三男は搬送時に意識不明となったが、その後回復した。県警は日常的に暴力がなかったか調べを進めている。宮本容疑者は三男のほか長男、次男、同居の男性の5人暮らし。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014110401001893.html

| コメント (0)

2歳児にエアガン230発、広島 傷害罪で父親起訴(4日)共同

広島県福山市の自宅で機関銃タイプのエアガンを連射し、長男(2)に4週間のけがを負わせたとして父親のトラック運転手中島敬済容疑者(25)が逮捕された事件で、長男に命中したプラスチック製の「BB弾」が約230発に上ることが4日、分かった。広島地検は同日、傷害罪で中島容疑者を起訴した。
 捜査関係者によると、エアガンは内蔵モーターで連射ができる電動式(長さ約64センチ)。1秒で十数発連射し、約20秒間撃ち続けたという。
 県警によると、「テレビのチャンネルを勝手に変えたことに腹を立てた」と供述。日常的な虐待はなかったという。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014110401001975.html

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(4,5日単位・レベル)
農園にも防犯カメラ時代か
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010377 1年かけて丹精込め育てた農作物を盗むなんて、火事場泥棒より悪質だ。軽トラックで街頭や駅前などで販売している人たちを疑いたくなってしまうとともに市場では出荷が農家であることを確認しているのだろうか?
 今月1日には青森県平川市の畑から収穫前の約3000個のリンゴが盗まれた。盗まれたリンゴは「ふじ」で16万円相当になるという。
 10月3日には富山県南砺市の農園で300個のリンゴが盗まれるなど被害が相次ぎ、被害は1500個で20万円相当に上るという。
 数や金額だけではない。収穫直前に全てが消えた時の生産者の精神的打撃を思うと心が痛む。
 こうした泥棒は非侵入盗だが、警察では非侵入盗や侵入盗、自動車盗などの泥棒を重要窃盗犯と位置づけて取締を強化している。警察庁によると今年9月までの重要窃盗犯の認知件数は9万0041件で検挙率は47.2%と前年同期を3.9ポイント上回った。
 手口別で最も多いのは侵入盗。6万9857件で検挙率は49.3%で前年同期を3.1ポイント上回った。以下、非侵入盗3万3666件、51.0%で同+2.8ポイント。自動車盗1万1854件の38.4%で+5.2ポイント、ひったくり4872件の57.0%で+14.3ポイント、すり3458件で、これだけは-5.2ポイントの21.7%と低かった。
 都道府県別の認知件数では愛知がワースト1で9155件。以下大阪が8911件、東京が7605件、埼玉が5627件、福岡が5615件の順。検挙率のベスト1は滋賀の90.3%。以下山口の83.4%、福井の76.1%、大分の71.6%、愛媛の71.3%と続いた。
 やはり農園にも防犯カメラは必要のようだ。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0)

中央道でトラック炎上 運転手にけがなし 東京・府中(4日)朝日

 4日午前11時15分ごろ、東京都府中市日新町5丁目の中央自動車道上り線の国立府中インターチェンジ付近で、「車が燃えている」と非常電話を通じて警視庁に通報があった。
 高速隊によると、路側帯で2トントラック1台が炎上したが、運転していた男性は逃げてけがはなかった。同庁が原因を調べている。
 日本道路交通情報センターによると、中央道上り線は現場付近で一時通行止めとなった。http://www.asahi.com/articles/ASGC443HJGC4UTIL01B.html

| コメント (0)

店長自殺、パワハラ原因=ステーキ店側に賠償命令-東京地裁(4日)時事

首都圏を中心に展開する飲食店「ステーキのくいしんぼ」の店長だった男性=当時(24)=が自殺したのは、長時間労働と上司のパワーハラスメントが原因として、埼玉県に住む両親が経営会社のサン・チャレンジ(東京)と社長、元上司に計約7300万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が4日、東京地裁であった。山田明裁判長は自殺とパワハラなどとの因果関係を認め、同社側に計約5800万円の支払いを命じた。(2014/11/04-15:04)

2014/11/04-15:04

| コメント (0)

横転事故で高速道のパネル落下 計6人けが(4日)NHK

4日朝、名古屋市中区の名古屋高速道路で、トラック2台が接触する事故があり、弾みで、金属製の防音パネルが下を通る道路に落下しました。
バスを待っていた男性1人が転倒してけがをしたほか、トラックに乗っていた5人も重軽傷を負いました。

4日午前8時前、名古屋市中区新栄の名古屋高速都心環状線で、右側に車線変更をしようとしたトラックが別のトラックと接触して双方の車が横転し、この事故の弾みで金属製の防音パネル1枚が、下を通る道路に落下しました。
警察によりますと、パネルは長さ2メートル、幅50センチで、重さは40キロあり、歩道でバスを待っていた50歳の男性が驚いて転倒し、ひざに軽いけがをしました。
また、車線変更をしようとしたトラックを運転していた24歳の男性が、足の指の骨を折る大けがをするなど、双方のトラックに乗っていた合わせて5人も重軽傷を負いました。
現場は、名古屋高速都心環状線の東新町の入り口と合流する付近で警察は、事故の詳しい状況を調べています。
転倒してけがをした男性は「ものすごい音がしたので上を見たら、壁のようなものが落ちてきた。とっさによけたが、気付くのが遅かったら危なかった」と話していました。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141104/k10015920341000.html

| コメント (0)

サンゴ密漁対策「伊豆諸島周辺に巡視船を追加派遣」 台風20号接近「外国船上陸しないよう指導」海保(4日)産経

東京都の小笠原諸島や伊豆諸島の周辺海域で中国のサンゴ密漁船とみられる外国船が急増している問題で、太田昭宏国土交通相は4日、閣議後の記者会見で「海上保安庁の巡視船を伊豆諸島周辺に追加で派遣し、取り締まりを強化している」と明らかにした。
 また、台風20号の接近で、外国船が小笠原諸島に避難する可能性があるとして「その場合は必要に応じて立ち入り検査し、上陸しないよう厳重に指導する」と述べた。
 海上保安庁によると、小笠原諸島周辺では9月から外国漁船が増加し、10月からは伊豆諸島周辺でも急増。10月30日には小笠原諸島周辺で約50隻、伊豆諸島南部の鳥島や須美寿島の周辺で約160隻が確認された。http://www.sankei.com/affairs/news/141104/afr1411040011-n1.html

| コメント (0)

「コメント控える」公安委員長=大阪・銃捜査で3丁不明(4日)時事

大阪府警の捜査協力者が関わった拳銃6丁の密売をめぐり、府警が情報提供を受けながら取引現場で摘発せず、うち3丁が所在不明となった事件について、山谷えり子国家公安委員長は4日の閣議後記者会見で、「記事は承知しているが、まだ捜査中なので個別具体のコメントは控えたい」と述べた。(2014/11/04-10:17)

2014/11/04-10:17


| コメント (0)

中学校に侵入 縦笛数十本盗んだ疑い(4日)NHK

先月、サイパン島に住む日本人の男が宇都宮市内の中学校に忍び込んだとして逮捕され、盗んだとみられる80本余りの縦笛などが親族の家から見つかったことが分かりました。
男は「サイパンの知人から笛を持ち帰るよう頼まれた」と供述しているということで、警察は窃盗の疑いでも男を送検し、余罪などを調べています。

逮捕されたのは、アメリカのサイパン島に住む無職、坂本博容疑者(63)です。
警察によりますと先月14日午後、宇都宮市の一条中学校の校舎に無許可で侵入したとして建造物侵入の疑いが持たれています。その後の調べで、坂本容疑者の宇都宮市内の親族の家から縦笛など80本余りが見つかり、警察はこれまでに20本を盗んだ疑いで坂本容疑者を送検しました。警察によりますと坂本容疑者は、「サイパン島の知人から日本に帰るたびに縦笛を持ち帰るよう頼まれていた。笛は知人に配った」などと供述しているということです。市教育委員会によりますとおととし10月から先月までに市内の小中学校でおよそ180本の縦笛が盗まれているということです。警察は詳しい動機やいきさつなどを調べるとともに、余罪についても捜査を進めています。
被害に遭った宇都宮市立一条中学校では事件後、縦笛を箱に入れて音楽室で管理し、部屋を施錠する対策を取っているということです。半田均校長は「自分の縦笛などが盗まれて、不安な表情の生徒がいると報告を受けているので逮捕につながって一安心です」と話していました。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141104/n66963410000.html

| コメント (0)

マラソン撮影の無線ヘリ墜落、大会スタッフけが(4日)読売

 3日午前9時10分頃、神奈川県大磯町西小磯の西湘バイパスで、湘南国際マラソンの様子を撮影していた無線操縦の小型ヘリコプターが墜落し、大会運営の女性スタッフ(39)が顔に軽いけがをした。
 神奈川県警大磯署の発表によると、ヘリコプターは重さ4キロ、直径1・3メートル、高さ45センチ。プロペラ8枚が付いていて、ビデオカメラを搭載していた。大会の様子を撮影しようと離陸した約1分後、ホバリングしていた高さ約3メートルから墜落したという。ヘリコプターを操縦していた業者は「突然、操縦が利かなくなった」と話しているという。
 事故当時の風速は約4メートル。現場はスタート地点から約300メートルの場所で、選手らにけがはなく、大会は予定通り行われた。

2014年11月04日 09時14分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

「ロト6の当せん番号教えます」 実はネットで公表済みの番号伝える 詐欺後絶たず(4日)産経

「ロト6の当せん番号を教えます」。突然の電話から始まる詐欺の被害が後を絶たない。昨年度、全国の消費生活センターなどに寄せられた相談は708件に上った。同センターは「番号が分かる話は間違いなく詐欺」と呼び掛けている。
 同センターによると、典型的な手口は、ロト6などの当せん番号だという数字を挙げ「明日の朝刊を見てください」と告げるもの。翌朝の新聞ではその番号が当せんしており相手を信用させた上で再度電話し「番号を事前入手できる。情報料を」と要求してくる。
 実は、ロト6などの当せん番号は、抽せん当日夜にインターネットで公表されており、この番号を伝えているだけ。ネットを利用せず掲載を知らない高齢者を狙っているとみられる。
 同センターによると、相談は平成23年度の43件から24年度280件と急増。本年度も10月末までに225件が寄せられた。http://www.sankei.com/affairs/news/141104/afr1411040006-n1.html

関連ニュース

| コメント (0)

新宿・ビル火災 1人軽傷 放火も視野に捜査(4日)テレビ朝日

東京・新宿区歌舞伎町に響き渡る轟音(ごうおん)。日本有数の繁華街は一時、騒然となった。3日午後2時前、飲食店などが入る8階建ての雑居ビルから出火した。現場は、JR新宿駅に近い繁華街。白昼に起きた火事を多くの人が目撃していた。
 目撃者:「上の方で火が出ているのが見えて、建物が半分、真っ黒になっていた」
 この火事で、77歳の女性が転倒、軽傷を負った。火事の原因は分かっていないが、警視庁は放火の可能性も視野に捜査している。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000038064.html

| コメント (0)

1200万円詐欺被害 甲府の70代男性 特殊な金融商品取引持ちかけられ(4日)産経

甲府署は3日、甲府市に住む70代の無職男性が、金融商品取引を持ち掛けられ、1200万円をだまし取られる被害があったと発表した。署は詐欺事件として捜査している。
 署によると、10月中旬ごろ、男性宅に「特殊定期券」と書かれた申込書が届いた。男から「限られた人だけ購入する権利がある」などと電話があり、信用して購入を申し込んだ。
 10月30日、「インサイダー取引の罪に問われ、あなたの口座も差し押さえられる。実際に購入したことにしてほしい」と電話があり、男性は指示通りにゆうパックで現金を送った。
 男性の家族が不審に思い発覚した。

http://www.sankei.com/affairs/news/141103/afr1411030030-n1.html

関連ニュース

| コメント (0)

【危険ドラッグ】自転車走行で免停、都内男性初適用へ 警視庁方針(4日)産経

危険ドラッグを吸引して自転車を運転した道交法違反罪で略式命令を受けた東京都内の男性が、吸引して車も運転する恐れがあるとして、警視庁が男性の運転免許を停止する方針を固めたことが3日、警視庁関係者への取材で分かった。道交法上、危険ドラッグに絡む自転車の交通違反では免許の取り消しや停止ができないため、将来、車で事故を起こす恐れがある「危険性帯有者」と認定することで免停にする。運用は全国初めてで、他の道府県にも影響を与えそうだ。
 起訴状などによると男性は台東区に住む無職の29歳。9月16日に墨田区錦糸で危険ドラッグを吸引して自転車を運転したとして、道交法違反(過労運転等)容疑で逮捕され、10月7日に罰金20万円の略式命令を受けて即日納付していた。
 警視庁運転免許本部は、男性が所持していた危険ドラッグから意識を混濁させるなど車の正常な運転に影響を及ぼす成分を検出。本人や家族などへの調査から、男性が常習的に危険ドラッグを吸引し、以前にも意識をもうろうとさせていたことを確認した。

続きを読む "【危険ドラッグ】自転車走行で免停、都内男性初適用へ 警視庁方針(4日)産経"

| コメント (0)

2歳長男の首絞めた疑いで母逮捕 北海道警(4日)共同

札幌・手稲署は3日、2歳の長男の首を絞めて殺害しようとしたとして、殺人未遂容疑で札幌市手稲区の無職の母親(29)を逮捕した。手稲署によると、長男は軽傷で、母親は容疑を認めているという。
 逮捕容疑は3日、自宅で長男の首を絞めて、首に皮下出血を負わせた疑い。手稲署によると、母親の家族が「育児に関して精神的に不安定だった」と話しているといい、刑事責任能力の有無を慎重に調べる。
 手稲署によると、子どもの泣き声が聞こえ、母親が「警察を呼んで」と叫んでいたことから、隣人の男性が110番した。
 一家は夫婦と子ども2人の4人暮らし。夫は仕事で不在だった。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014110301001714.html

| コメント (0)

また危険ドラッグか、タクシーに追突した容疑で男逮捕 (4日)TBS

また危険ドラッグとみられる事故です。東京・中野区で、追突事故を起こした48歳の男が、警視庁に逮捕されました。
 道交法違反などの疑いで逮捕されたのは、東大和市の打矢尚樹容疑者(48)です。打矢容疑者は、3日午前6時すぎ、中野区の交差点で危険ドラッグを吸って正常な運転ができないおそれがある状態でワゴン車を運転し、タクシーに追突した疑いが持たれています。
 この事故で、タクシーの運転手の男性(64)とワゴン車の助手席に乗っていた男性(40代)の2人が軽いけがをしました。
 警視庁によりますと、事故直後、打矢容疑者と助手席の男性は意識がもうろうとした状態で、車内からは危険ドラッグとみられる植物片が見つかったということです。取り調べに対し、打矢容疑者は「安定剤を過剰に摂取した」と供述しているということで、警視庁は植物片の鑑定を急ぐとともに、入手ルートの特定を進める方針です。(04日05:03)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2339802.html

| コメント (0)

西日本上空で光る物体、目撃相次ぐ 正体は「火球」(4日)朝日

 福岡など西日本の各地で3日夜、上空を飛ぶ光る物体の目撃情報が相次いだ。福岡管区気象台福岡市)にも問い合わせが複数件寄せられた。
 流れ星などの情報が集まるインターネットサイトなどによると、午後6時前から目撃され始めた。「色は緑で尾はオレンジ色」「二つに割れた。割れた直後に消えた」などと具体的な情報が次々と書き込まれた。福岡以外に九州各地や兵庫、愛媛、広島各県からとする目撃情報も寄せられた。
 国立天文台の渡部潤一副台長は「ネットで確認したが、通常よりかなり明るい流れ星で、“火球”と呼ばれるものだ。その明るさに驚いた人が多かったのかもしれない」としている。

| コメント (0)

すだれ燃える、ポストの郵便物も…団地で不審火(4日)読売

2日午後7時35分頃、和歌山市三沢町の平成団地6階の女性(78)方の窓の外側に取り付けられていたすだれが燃えているのを近くの住民が発見し110番。
 火は間もなく自然と消えた。けが人はなかった。
 和歌山県警和歌山西署の発表では、同団地では1日未明以降、女性方のすだれを含め、駐車場で紙くずが燃えたり、集合ポストに入っていた郵便物が燃えたりするなど計4件の不審火があり、同署は放火の疑いがあるとみて捜査している。

2014年11月03日 14時29分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

弁護士会照会:大手銀が加害者の口座情報開示(4日)毎日

事件や紛争の被害回復や賠償のための差し押さえであっても、守秘義務を盾に顧客の口座情報の開示を拒んできた大手金融機関が、弁護士会照会による開示の求めに応じ始めた。合理性があれば顧客に対する金融機関側の賠償責任はないとする司法判断などが後押ししているとみられる。
  大手が方針転換したことで、他の金融機関にも広がる可能性がある。三井住友銀行は今年3月、口座情報の開示に関する全国初の協定を大阪弁護士会と結んだ。開示について銀行側が顧客から訴えられた場合、訴訟を弁護士会が支援する仕組みを作ったのが特徴だ。
 この協定に基づき、判決が確定したり和解したりした場合、弁護士会からの照会に応じている。弁護士会によると、交通事故の加害者が被害者側への支払いを命じた判決を無視したが、三井住友銀の口座が見つかって賠償金を差し押さえるなど、協定の成果が出ているという。他の弁護士会とも同様の協定を結ぶ方向で調整している。
 また、こうした協定は結んでいないものの、ゆうちょ銀行は2012年、三菱東京UFJ銀行も13年から、確定判決や和解成立を条件に照会に回答する方針に転じているという。
 事件や紛争の被害者が勝訴しても、相手側が賠償金や和解金を払わないケースは少なくない。ただ、弁護士会照会への回答拒否に罰則はなく、金融機関などは「プライバシーの侵害で顧客への賠償責任を負うリスクがある」と開示に消極的だった。
 銀行関係者によると、姿勢の変化をもたらした要因に裁判所の判断もある。口座情報を開示された顧客が銀行を訴えた裁判で広島高裁岡山支部判決は2000年、「必要性と合理性があれば顧客への不法行為責任を免れる」とした。12年には金融機関の開示義務を認めた地裁レベルの判決も出た。
 三井住友銀法務部は「守秘義務が免責されるか分からず開示しなかったが、守秘義務違反に問われる可能性は低いと判断した」としている。ただ、みずほ銀行など多くの金融機関は依然として「守秘義務があり、顧客の同意がなければ回答しない」との立場を維持する。
 日本弁護士連合会の佐藤三郎・弁護士会照会制度委員長は「他の銀行に広がることを期待したい」と話している。【原田啓之、高瀬浩平】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20141104k0000m040114000c.html

| コメント (0)

« 2014年11月3日 | トップページ | 2014年11月5日 »