« 御嶽山 ことしの捜索を中止 来春以降再開へ(16日)NHK | トップページ | 刺し傷十数カ所、女子大生殺害 容疑者の自宅を捜索、埼玉(16日)共同 »

2014年10月16日 (木)

小学校での暴力行為、過去最多 (16日)TBS

 暴力を振るったり、物を壊すなどの暴力行為が、小学校では過去最も多い件数に上ったことが、文部科学省の調査でわかりました。
 これは、全国の小学校から高校までを対象に、不登校やいじめなど学校での問題行動について文科省が毎年行っている調査でわかったものです。
 調査によりますと、今年3月までの1年間に小学校で起きた暴力行為の件数は1万896件で、調査を始めた1997年以降で最も多くなりました。内訳は、教師に対するものが1964件、児童同士の暴力が6849件、物を壊したケースが1907件などとなっています。
 暴力行為が増えた理由について文科省が都道府県の教育委員会にアンケート調査をしたところ、感情をうまくコントロールできない児童が増え、ささいなことで暴力が振るわれるケースが大幅に増えていることなどの回答が寄せられたということです。
 文科省では、小学校でも問題行動をしっかり把握しようという動きが強まって本来の実態が明らかになり、件数が増えているのではないかとしています。(16日17:17)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2324661.html

« 御嶽山 ことしの捜索を中止 来春以降再開へ(16日)NHK | トップページ | 刺し傷十数カ所、女子大生殺害 容疑者の自宅を捜索、埼玉(16日)共同 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 御嶽山 ことしの捜索を中止 来春以降再開へ(16日)NHK | トップページ | 刺し傷十数カ所、女子大生殺害 容疑者の自宅を捜索、埼玉(16日)共同 »