« 器物損壊容疑:山下智久さんを不起訴処分 東京地検(28日)毎日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2014年10月28日 (火)

架空取引容疑で商社元幹部ら逮捕(28日)NHK

東証1部上場の機械商社「椿本興業」の元幹部ら3人が、架空の取り引きで会社からおよそ700万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで逮捕されました。
元幹部らによる不正な取り引きは総額75億円の規模に上るとみられるということで、警察は、実態の解明を進めることにしています。

逮捕されたのは、大阪に本社がある「椿本興業」の当時の中日本営業本部の元幹部、籾井新一郎容疑者(56)と取り引き先で岐阜県土岐市の機械メーカー「川端エンジニアリング」の社長、川端孝男容疑者(47)ら合わせて3人です。
警察の調べによりますと、籾井元幹部らは、平成20年ごろ、うその注文書などを作って、椿本興業から下請けの電気機器会社に架空の工事を発注したように装い代金およそ700万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
元幹部は、下請け会社などと帳簿上の取り引きを繰り返す循環取引を行い、代金の一部をキックバックさせていたとして、去年5月、懲戒解雇されていました。
会社などによりますと、元幹部らによる不正な取り引きは、8年間でおよそ950件、総額75億円の規模に上るとみられるということで、警察は、実態の解明を進めることにしています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141028/k10015761821000.html

« 器物損壊容疑:山下智久さんを不起訴処分 東京地検(28日)毎日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 器物損壊容疑:山下智久さんを不起訴処分 東京地検(28日)毎日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »