« 埼玉の衝突事故で女子高生死亡 4人重軽傷「酒飲んだ」(21日)共同 | トップページ | 「株で損した」とウソ電話で …暴力団男ら逮捕(21日)テレビ朝日 »

2014年10月21日 (火)

危険ドラッグ販売店摘発=薬事法違反で都内初-警視庁(21日)時事

指定薬物が含まれる危険ドラッグを販売したとして、警視庁組織犯罪対策5課などは21日までに、薬事法違反(指定薬物の販売)容疑で、ハーブショップ「ファンタジー」(東京都渋谷区宇田川町)経営外木俊容疑者(30)=同区道玄坂=を逮捕した。同課によると、指定薬物の販売で危険ドラッグ店を摘発するのは同法改正の4月以降、都内で初めて。同課は4種類約50袋の商品を押収し、鑑定を進めている。
 同店には4月以降、東京都や関東信越厚生局麻薬取締部が繰り返し立ち入り検査を実施。書面での警告のほか、危険ドラッグとみられる3種類95袋の成分検査を命令していた。
 逮捕容疑は4月13日、同店で客に対し、指定薬物の通称「AB-FUBINACA(フビナカ)」を含む植物片約1グラムを1600円で販売した疑い。(2014/10/21-12:09)

2014/10/21-12:09

« 埼玉の衝突事故で女子高生死亡 4人重軽傷「酒飲んだ」(21日)共同 | トップページ | 「株で損した」とウソ電話で …暴力団男ら逮捕(21日)テレビ朝日 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 埼玉の衝突事故で女子高生死亡 4人重軽傷「酒飲んだ」(21日)共同 | トップページ | 「株で損した」とウソ電話で …暴力団男ら逮捕(21日)テレビ朝日 »