« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 販売目的で危険ドラッグ貯蔵容疑 元経営の除染作業員逮捕(15日)産経 »

2014年10月15日 (水)

栃木県議、自筆の領収書を添付 政務活動費の収支報告(15日)産経

栃木県の増渕三津夫県議(69)が、平成23~25年度の政務活動費(24年度までは政務調査費)の収支報告書に、自筆の領収書を添付していたことが15日、分かった。増渕氏は取材に「3年間で40万円分くらい作った」と話し、返還を検討しているとした。
 収支報告書などによると、地元団体と開いた会合の領収書のうち、約90枚で様式が同じだったり、似通っていたりした。金額は5千円が大半で、中には1万円のものも複数あった。
 増渕氏は「市販の領収書に日付や金額を手書きし、相手方の印鑑を購入して押した」と説明。「実際に支出したもので、『領収書をください』とは言いにくかった」と釈明し、架空の会合の領収書作成については否定した。
 増渕氏は、みんなの党の議員でつくる会派「みんなのクラブ」代表で、現在3期目。http://www.sankei.com/affairs/news/141015/afr1410150044-n1.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 販売目的で危険ドラッグ貯蔵容疑 元経営の除染作業員逮捕(15日)産経 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 販売目的で危険ドラッグ貯蔵容疑 元経営の除染作業員逮捕(15日)産経 »