« 女子トイレに侵入容疑 陸自3曹の男逮捕(4日)産経 | トップページ | 御嶽山の噴火 死者50人に(4日)NHK »

2014年10月 4日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(4、5日単位・レベル)
えっ!警察が威信をかけた?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010380 警察対暴力団の全面戦争が始まったようだ。福岡県警は指定暴力団工藤会のトップとナンバー2を殺人容疑で逮捕するなど16人を逮捕した。9月の元漁協組合長射殺事件の摘発に続く、工藤会撲滅に向けた〝頂上作戦〟の第2弾だという。
 なんと言っても9月11日に工藤会トップを逮捕して3800人態勢の捜査本部を設置している。16人逮捕の事件では福岡県警が組員らの携帯電話を通信傍受するという力の入れようだ。
 福岡県警ばかりではない。17歳の少年を危険な建設業務に派遣した事件では警視庁が千葉県松戸市の工藤会系組事務所を家宅捜索している。
 今年上半期に全国の警察が押収した拳銃など銃器押収量は210丁で、このうち暴力団からの押収は70丁。前年同期の37丁に比べてかなり増えていることが警察庁のまとめでわかった。
 拳銃及び拳銃部品にかかわる銃刀法違反事件での検挙件数は71件、検挙人員は72人。このうち暴力団が関与したのは30件で検挙人員は37人。ずれも4割から5割を占めており薬物を含めて治安に大きな影響を与えている組織に間違いない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 女子トイレに侵入容疑 陸自3曹の男逮捕(4日)産経 | トップページ | 御嶽山の噴火 死者50人に(4日)NHK »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女子トイレに侵入容疑 陸自3曹の男逮捕(4日)産経 | トップページ | 御嶽山の噴火 死者50人に(4日)NHK »