« 孫装い「100万円必要」=女性見抜き、少年2人逮捕-警視庁(12日)時事 | トップページ | 御嶽山 500人以上で捜索 体の一部を複数発見(12日)テレビ朝日 »

2014年10月12日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日単位・レベル)
なぜ?逃げる
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010378スマートフォンで電話しながら運転しているのを警察官に見つかり、逃走したあげく横断歩道の自転車をはねて重傷を負わせたとして31歳の男が埼玉県警に逮捕された。
 神奈川県茅ケ崎市では82歳の男性がひき逃げされ重傷を負った事件で、12時間後に29歳の男が警察に出頭、神奈川県警に逮捕された。
さらに同県横浜市では横断歩道を渡っていた81歳の女性が、ひき逃げされ死亡した事件では39歳の男が逮捕されるなど今月に入って悪質なひき逃げ事件が相次いでいる。
 ひき逃げ事件は9割が検挙されているが、どうして逃げるのか?「気が動転した」と言えばそれまでだが、常に結果を頭に入れておけば〝逃げる〟なんて如何に愚かな行為か分かるはずである。
 古い数字しかないが警察庁によると平成22年に人口1万人当たりのひき逃げ事件の認知件数で最も多いのは埼玉の3.59件。以下大阪の3.14件、和歌山の2.91件、福岡の2.85件、愛知の2.56件となっている。車の保有台数でもないし人口数でもないとなればやはり……
 警察庁によると今年8月までの交通事故発生件数は37万2709件、死者は2552人。発生のワースト1は愛知の3万0196件。以下大阪の2万7821件、福岡の2万6408件、東京の2万4230件、静岡の2万1564件の順。
 死者数は愛知で124人。以下神奈川の120人、北海道の104人、埼玉の101人、兵庫の98人と続いた。
逃げるんじゃないおとなしく縛につけ
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 孫装い「100万円必要」=女性見抜き、少年2人逮捕-警視庁(12日)時事 | トップページ | 御嶽山 500人以上で捜索 体の一部を複数発見(12日)テレビ朝日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 孫装い「100万円必要」=女性見抜き、少年2人逮捕-警視庁(12日)時事 | トップページ | 御嶽山 500人以上で捜索 体の一部を複数発見(12日)テレビ朝日 »