« 通報者?大阪86歳女性殺害で33歳の無職男を逮捕(5日)テレビ朝日 | トップページ | 阪急芦屋川駅で電車が通過ミス 約20人が乗れず(5日)朝日 »

2014年10月 5日 (日)

特急、ATSオフで500m走行 JR北海道、運転士がミス(5日)北海道

3日午後9時すぎ、JR北海道の札幌発旭川行き特急スーパーカムイ41号(5両編成)が、自動列車停止装置(ATS)のスイッチが入っていない状態で札幌駅を出発し、約500メートル走行したところで停止するトラブルがあった。乗客にけがはなかった。
 JRによると、列車は、快速エアポートとして新千歳空港から札幌駅に到着後、旭川に向かうため、進行方向が逆向きになった。それまでの最後尾の乗務員室を運転席に切り替える際、男性運転士がATSのスイッチを入れ忘れた。
 ATSは、運転士が信号機を見落とした場合に列車を自動で停止させるなど、人為ミスに備えた安全装置。スイッチを入れ忘れても列車が一定速度に達すると、アラームが鳴る。今回はそれ以前に運転士が気付き、列車を停止させた。<どうしん電子版に全文掲載>

Logo1
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/566808.html

« 通報者?大阪86歳女性殺害で33歳の無職男を逮捕(5日)テレビ朝日 | トップページ | 阪急芦屋川駅で電車が通過ミス 約20人が乗れず(5日)朝日 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 通報者?大阪86歳女性殺害で33歳の無職男を逮捕(5日)テレビ朝日 | トップページ | 阪急芦屋川駅で電車が通過ミス 約20人が乗れず(5日)朝日 »