« 私書箱貸し詐欺共犯容疑で逮捕(23日)NHK 東京 | トップページ | 危険ドラッグ1キロ輸入 容疑の元製造会社役員逮捕 全国40業者に販売か(23日)産経 »

2014年10月23日 (木)

アプリで指示受け、報酬2万円 中国人「出し子」が語る(23日)朝日

インターネットバンキングの不正送金事件に関わったとして、愛知県警に逮捕された中国籍の男が、インターネット上の中国語版の掲示板で仲間を募り、具体的に不正送金に絡む連絡や指示をしていた疑いのあることがわかった。男はパソコンやスマートフォン向けの無料通話アプリを利用していたという。

 県警は同事件で、いずれも会社役員の王建凱(31)=東京都豊島区池袋2丁目=と、劉睿男(24)=大阪市浪速区稲荷1丁目=の両容疑者を組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の収受)などの容疑で逮捕。2人は主犯格とみられ、県警は実態解明を進めている。

 県警によると、王容疑者は仲間を集めるほか、不正に引き出した現金の受け皿となる口座の調達を指示したり、現金自動出入機(ATM)から現金を引き出す「出し子」に命令したりしていた。例えば、金融機関や警察が犯罪に使われる口座だと察知していないかを調べるため、出し子には事前に少額の金を出し入れして試すよう指示し、引き出す際は変装するよう命じていた。こうした指示を仲間に出す際に使っていたのは中国語版の通話アプリだったという。
 この事件では主犯格の2人のほか、出し子など中国人と日本人の男女21人が逮捕されている。王容疑者は容疑を認め、劉容疑者は否認しているという。
 ◇ 「出し子」として、今回の不正送金事件に関わった男の公判記録などから、犯罪グループの手口の一端が明らかになった。

« 私書箱貸し詐欺共犯容疑で逮捕(23日)NHK 東京 | トップページ | 危険ドラッグ1キロ輸入 容疑の元製造会社役員逮捕 全国40業者に販売か(23日)産経 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私書箱貸し詐欺共犯容疑で逮捕(23日)NHK 東京 | トップページ | 危険ドラッグ1キロ輸入 容疑の元製造会社役員逮捕 全国40業者に販売か(23日)産経 »