« 2014年10月29日 | トップページ | 2014年10月31日 »

2014年10月30日

2014年10月30日 (木)

出会い系詐欺、20人逮捕 女性ら千人被害か(30日)共同

出会い系サイトの男性会員に成り済ます「さくら」で女性会員から利用料をだまし取ったとして、大阪府警捜査2課は30日までに、詐欺容疑でサイト運営会社の実質的経営者上田弘之容疑者(46)ら6人=別の詐欺罪で起訴=を再逮捕し、元社員ら14人を新たに逮捕した。いずれも29日。
 捜査2課によると、上田容疑者らは2008年以降、サイトの開設や閉鎖を繰り返し、やりとりに必要なポイントを購入させていた疑いがある。被害は全都道府県に広がっていて、千人以上、約15億円に上るとみられる。9割が女性だった。
 インターネットで集めたアルバイトをさくらとして雇っていた。

2010_0123_11120247newslogo1_5http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014103001001613.html

| コメント (0)

過去にこだわらずくまなく調査の方針示される(30日)NHK

安倍総理大臣は30日夜、外務省の伊原アジア大洋州局長から北朝鮮との協議の結果について報告を受けたあと記者団に対し、拉致問題の解決に向けた強い決意を北朝鮮の最高指導部に伝え、北朝鮮側から過去の調査結果にこだわらず特殊機関も含めてくまなく調査を行う方針が示されたことを明らかにしました。

安倍総理大臣は30日夜、総理大臣公邸で、岸田外務大臣、山谷拉致問題担当大臣、菅官房長官と共に、北朝鮮から帰国した外務省の伊原アジア大洋州局長から北朝鮮側との協議の結果について報告を受けました。
このあと、安倍総理大臣は記者団に対し「日本側代表団はソ・テハ委員長ら責任者と、2日間、10時間以上協議を行った。拉致問題が最重要課題であることなど、日本側の立場を改めて明確に先方に伝えた。そして北朝鮮側からは、過去の調査結果にこだわらず新しい角度からくまなく調査を深めていくとの方針が示された」と述べました。
そのうえで安倍総理大臣は、「調査委員会の体制や調査の方法、現状について、詳しく聴取を行った。特殊機関に対しても徹底的に調査を行うとの説明もあった。今回のピョンヤン派遣によって、拉致問題解決に向けた日本の強い決意を先方に伝え、強い決意を北朝鮮の最高指導部に伝えたが、拉致問題について今後の迅速な調査と一刻も早い結果の通報を要求した」と述べました。
また、安倍総理大臣は「詳細についてはあす菅官房長官から説明するが、対話と圧力、行動対行動の原則にのっとって、基本方針の下、拉致問題の解決に今後とも全力を尽くしていく決意だ」と述べました。

News_pic1_6http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141030/t10015837201000.html

| コメント (0)

屋根の上で10時間立てこもり 警察官が覚醒剤事件で家宅捜索、愛媛、37歳男を逮捕(30日)産経

30日午前2時ごろ、愛媛県宇和島市津島町岩松で、覚醒剤(かくいせいざい)事件の捜査対象となっている男の自宅に愛媛県警の捜査員が行ったところ、男が刃物を持って屋根の上まで逃げ、10時間ほど立てこもった。けが人はいないもよう。
 県警は午後1時ごろ銃刀法違反容疑で、無職、渡辺龍博容疑者(37)を現行犯逮捕した。
 逃げる前に布団に火を付けており、県警は現住建造物等放火未遂容疑でも調べる。屋根の上ではおとなしくしていたという。http://www.sankei.com/west/news/141030/wst1410300062-n1.html

| コメント (0)

組長に銀行カード譲渡容疑、息子逮捕(31日)共同

指定暴力団山口組系組長である父親に銀行のキャッシュカードを譲り渡したとして、尼崎南署などが、犯罪収益移転防止法違反の疑いで、尼崎市神田北通2、飲食店経営古川貴稔容疑者(32)を逮捕したことが30日、捜査関係者への取材で分かった。
 逮捕容疑は、2011年11月から14年7月までの間に、父親が銀行口座を使用することを知りながら、キャッシュカード1枚を譲り渡した疑い。
 同署は同容疑で、父親の古川恵一容疑者(54)の逮捕状を取り、行方を追っている。同署によると、恵一容疑者は山口組の「直参」と呼ばれる2次団体組長の一人で、同市内に本拠を置く「古川組」を率いている。

2010_0123_11120247newslogo1_4
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201410/0007462511.shtml

| コメント (0)

手渡し詐欺グループ主犯とみられる男所属、暴力団事務所を捜索 (30日)TBS

 高齢者から金をだまし取る手渡し詐欺グループの主犯とみられる住吉会系の暴力団員・平澤敬容疑者(28)が所属する事務所を警察が家宅捜索しました。
 平澤容疑者は28日に逮捕されましたが、グループでは、今年3月ごろから、首都圏の高齢者に孫を装って電話をかけ現金をだまし取り、被害額は少なくとも数千万円にのぼるとみられています。
 警察は、この金が暴力団の資金源になったとみて、全容解明を急いでいます。(30日14:27)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2336219.html

続きを読む "手渡し詐欺グループ主犯とみられる男所属、暴力団事務所を捜索 (30日)TBS"

| コメント (0)

犯行の瞬間 店長が仮眠中に売上金“盗み”逃走(30日)テレビ朝日

000037803_6401
店に忍び込んだ男は、店長が仮眠している隙に売上金を盗んで逃げました。
 先月22日午前7時半ごろ、東京・品川区の飲食店で、帽子をかぶった男が売上金約36万円が入ったバッグを盗んで逃げた映像です。男は無施錠の店に侵入し、40代の男性店長が仮眠している隙に犯行に及んだということです。逃げた男は20代くらいで、身長約170cm、黒のショルダーバッグを持っていました。警視庁は、窃盗事件として男の行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000037803.html

| コメント (0)

震災がれき処理で詐欺の疑い 会社社長を逮捕(30日)NHK

 東日本大震災後にがれきの処理を宮城県石巻市から請け負った建設会社の社長が、ボランティアが無償で行った分まで費用を一緒に市に請求し、1200万円余りをだまし取ったとして、詐欺の疑いで逮捕されました。
調べに対し容疑を否認しているということです。
 逮捕されたのは、石巻市あけぼの3丁目に住む、建設会社「藤久建設」の社長、伊藤秀樹容疑者(52)です。
警察の調べによりますと、伊藤社長は震災直後の平成23年4月、がれきの処理を石巻市から請け負った際、ボランティアが無償で行った分まで費用を一緒に市に請求し、1200万円余りをだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
伊藤社長は当時、石巻市のボランティア団体で作る「石巻災害復興支援協議会」の代表を務め、全国からボランティアを受け入れる立場でした。
警察は30日、伊藤社長の自宅や藤久建設の事務所などを捜索し、書類やパソコンなどを押収しました。
警察の調べに対し伊藤社長は「ボランティアの分を請求した覚えはない」と、容疑を否認しているということです。
この事件を巡って、石巻市議会はおととし5月、市への請求に不審な点があるとして、いわゆる「百条委員会」を設置し、正当な理由無く資料の提出を拒んだとして、地方自治法違反の疑いで警察に告発していました。
警察は、藤久建設が請け負った平成23年5月以降のがれき処理でも水増し請求をした可能性があるとみて調べています。

石巻市が会見「チェック態勢が十分でなかった」

記者会見をした菅原秀幸副市長は、「震災からの復旧・復興に向け多くの関係者ががれき処理に取り組んでいたなかでの事件で、多くの善意を裏切る結果になったことは残念でならない」という市長コメントを読み上げました。
そのうえで、水増し請求を見抜けなかったことについて、「震災直後の混乱のなかで職員も限られていたとはいえ、チェック態勢が十分でなかったと反省している。
事件を教訓に現場確認を徹底したい」と述べました。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141030/k10015831171000.html

| コメント (0)

「ぶっ殺すぞ」と音楽イベントを妨害 自称団体役員の73歳を逮捕(30日)産経

音楽イベントを妨害したとして、警視庁戸塚署は、威力業務妨害容疑で、自称団体役員で、朝堂院大覚(ちょうどういん・だいかく)こと松浦良右(りょうすけ)容疑者(73)=住所不定=を逮捕した。同署によると、「でっちあげだ」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は6月20日午後、東京都新宿区のCD販売店で、ロックバンドグループのアルバム発売記念イベントが行われていた際に、同店経営者に「責任者を出せ。この野郎。ぶっ殺すぞ」などと叫び、イベントを中断させて店の営業を妨害したとしている。
 捜査関係者によると、松浦容疑者と店側の間で、アルバム製作をめぐりトラブルがあったという。
 松浦容疑者は警備員に店外に出され、イベントは約15分ほど中断した後に再開。店側が戸塚署に被害届を出していた。http://www.sankei.com/affairs/news/141030/afr1410300030-n1.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安2

首都東京体感治安(30、31日単位・レベル)
放火事件は増加傾向
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010423 北海道や青森など北の国から雪の頼りが届く季節になった。今年は暖冬とか…暖冬の時がドカ雪が多いという。
 問題は湿度だ。強いていうなら火災の季節。散歩の途中、消防車が10台も来るので行ってみた。火災ではなく「魚の煙」の通報でほっとした。
 火災と言えばいくら注意しても居住者の意に反して燃える火災もある。放火だ。
今月18日午後3時ごろ、東京・練馬区南田中の都営団地1階の部屋で、ベランダに干してあった布団などが燃やされる放火事件があった。
 周辺では1週間前から都営団地のいずれも1階の部屋のベランダに干してある布団などに放火される火事が4件も起きている。ベランダに放火するとは大胆不敵な奴だ。
 警察庁によると今年9月までの放火事犯の認知件数は845件で前年同期より37件増で増える傾向にある。
 大阪が145件で以下は東京が74件、埼玉57件、愛知55件、千葉41件の順。
 検挙率は全国平均が75.5%で前年同期より4.5ポイント増えた。岩手の150%を筆頭に100%代が16件もある。天網恢々疎にして漏らさず。練馬の放火犯の1日も早い検挙に期待する。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安2"

| コメント (0)

ガス輸入業者の社員かたり、7120万円を詐取(30日)読売

天然ガス輸入業者の社員をかたり、高齢女性から約7120万円をだまし取ったとして、愛媛県警四国中央署と県警捜査2課は29日、東京都渋谷区、会社員成田大輔容疑者(31)を詐欺容疑で再逮捕した。
 発表では、成田容疑者は2013年1月中旬頃、東京都江戸川区の70歳代女性方にパンフレットを郵送し、「社債を購入すれば億単位の配当がある。受け取るための口座の開設費が必要」などと勧誘し、11回にわたって計約6837万円をだまし取った疑い。さらに、司法書士をかたり、輸入業者の倒産に伴い取り立て費用がいるとだまして、約286万円を郵送させた疑い。

2014年10月30日 12時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

スピード違反取り締まり 装置を移動式に(30日)日本テレビ

スピード違反の取り締まり場所が固定化するのを避けるため、警察庁は、移動可能な自動取り締まり装置の導入に向け、来週から、効果を検証するための実験を始める。
 スピード違反の取り締まりのあり方をめぐっては、去年、警察庁の有識者懇談会が取り締まり場所の固定化などの問題点を指摘し、警察庁は、新たな自動取り締まり装置の導入を検討してきた。
 導入が予定されているのは、移動式の速度違反自動取り締まり装置、いわゆるオービスで、最もコンパクトなタイプは高さ1メートルほど。わずかなスペースがあれば設置できるため、生活道路などでも速度違反の取り締まりができるという。
 警察庁では、来月4日から約2か月間、埼玉県で、設置の効果などを検証し、今後の全国展開について検討するという。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/10/30/07262410.html

| コメント (0)

鎌倉節氏死去=元宮内庁長官、元警視総監(30日)時事

元宮内庁長官で、元警視総監の鎌倉節(かまくら・さだめ)氏が今月下旬に死去していたことが30日、関係者への取材で分かった。84歳。高知県出身。
 東大法卒、警察庁出身。富山県警本部長、内閣官房内閣調査室長、警察庁警務局長、同庁次長などを歴任し、1985年10月~88年1月警視総監。日本自動車連盟会長などを経て、94年4月宮内庁次長、96年1月~2001年4月長官。2000年6月、香淳皇后逝去の発表記者会見を行った。 (2014/10/30-12:16)

2014/10/30-12:16

| コメント (0)

危険ドラッグ貯蔵の疑い、福井 販売目的、男女6人逮捕(30日)共同

 福井県警は30日、薬事法違反容疑(指定薬物の販売目的貯蔵)で福井市順化、無職土屋裕樹容疑者(24)を含む男女6人のグループを逮捕した。
 逮捕容疑は、福井市のマンションなど県内外の複数の場所で、指定薬物を含む原料や製品を販売のために所持していた疑い。
 県警によると、これまでの家宅捜索で県内外の複数の場所から指定薬物を含む原料や製品を押収。密造器具なども見つかった。
 グループは危険ドラッグを製造、県外の販売店や全国の顧客にインターネットを通じて販売していたという。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014103001001089.html

| コメント (0)

中3男子が自殺未遂、熊本 いじめ認定(30日)共同

熊本市教育委員会は30日、市立中学3年の男子生徒(15)が7月に自殺を図ったと発表した。市教委はいじめがあったと認定、因果関係を調べている。男子生徒はその後、回復したが、精神的に不安定で登校できていない。
 市教委によると、男子生徒は7月7日夜、自宅で薬を飲み病院に搬送された。薬の種類などは明らかにされていない。
 男子生徒は1年の時にいじめを受けていた。また、保護者は6月、学校に「息子が『先立つ不孝をお許しください。毎日生きているのがとてもつらかった』と遺書のような文面を書いている」と相談していた。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014103001001163.html

| コメント (0)

ガールズバー店長逮捕 ホステスの大半は女子高校生(30日)NHK

東京・町田市で、女性がカウンター越しに接待する「ガールズバー」を無許可で営業していたとして、33歳の店長の男が風営法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。このガールズバーで働いていた20人のホステスのうち12人が女子高校生で、客に下着を見せるなどのサービスもしていたということで、警視庁がさらに調べを進めています。

逮捕されたのは、町田市のガールズバー「ガールズバーベビードール」の店長、森拓道容疑者(33)です。
警視庁の調べによりますと、森容疑者は、東京都公安委員会の許可を受けずに接待を伴う飲食店を営業していたとして、風営法違反の疑いが持たれています。
これまでの調べで、このガールズバーは深夜営業の飲食店としてだけ届け出ていましたが、都内や神奈川県の女子高校生12人を含む20人の女性をホステスとして雇い、客に接待をさせていたということです。
また、下着や着替えの様子などを見せるサービスもさせていたということで、女子高校生は、「友達にこの店を紹介された」とか、「お金が欲しかった」などと話しているということです。
調べに対し、森容疑者は容疑を認めているということで、警視庁は、開店からこの4か月間で850万円を売り上げていたとみて、さらに調べを進めています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141030/k10015822971000.html

| コメント (0)

小渕氏元秘書の前町長 自宅など捜索(30日)NHK

小渕前経済産業大臣の政治資金を巡る問題で、東京地検特捜部は政治資金収支報告書にうその記載をするなどした疑いがあるとして、小渕氏の元秘書で収支報告書を作成したとされる群馬県中之条町の折田前町長の自宅や、小渕氏の後援会事務所など関係先を政治資金規正法違反の疑いで捜索し、強制捜査に乗り出しました。

捜索を受けているのは、小渕氏の元秘書で群馬県中之条町の折田謙一郎前町長の自宅や、高崎市にある小渕氏の後援会事務所などで、このうち折田前町長の自宅には東京地検特捜部の係官らおよそ10人が入りました。
この問題は「小渕優子後援会」などが開催した「観劇会」を巡り、平成21年から23年までの3年間で政治資金収支報告書に記載された収支が4300万円余り食い違っていたうえ、平成24年分については収入、支出とも記載がなかったものです。
この問題では、小渕氏の元秘書の折田前町長が「問題の政治団体の会計はすべて自分がチェックし収支報告書を作成した」と説明し、今月24日、責任を取るとして町長を辞職しています。
東京地検特捜部は市民団体から告発状が出されたことを受けて、折田前町長から任意で事情を聴くなどして捜査を進めていましたが、政治資金収支報告書にうその記載をするなどした疑いがあるとして、30日午前、折田前町長の自宅などを政治資金規正法違反の疑いで捜索し、強制捜査に乗り出しました。
折田前町長はこれまでのNHKの取材に対し「収支報告書の収入と支出を合わせる作業の中でミスが起きたと思う。
不正はしていない」と話しています。
特捜部は30日の捜索で関係する資料を押収し、小渕氏の後援会などでどのような会計処理が行われていたのか実態解明を進めるものとみられます。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141030/t10015812691000.html

| コメント (0)

空自幹部「殺してやる」男性を線路に“投げ落とす”(30日)テレビ朝日

東京・新宿区のJR大久保駅のホームで、「殺してやる」と言って44歳の男性を線路に投げ落としたとして、航空自衛隊の3等空佐の男が現行犯逮捕されました。
 航空自衛隊・3等空佐の鶴田義明容疑者(39)は29日午後11時半ごろ、新宿区のJR大久保駅のホームで、会社員の男性の胸ぐらをつかみ、「殺してやる」と言って線路に投げ落とした疑いが持たれています。男性にけがはありませんでした。警視庁によりますと、鶴田容疑者は、肩がぶつかった男性に呼び止められたことに腹を立てて犯行に及んだということです。鶴田容疑者は当時、酒に酔った状態で、取り調べに対して「全く覚えていない」と供述しています。警視庁は実況見分を行い、当時の状況を詳しく調べる方針です。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000037781.html

2009_1229_211958annlogo1_2

| コメント (0)

美容室店長殺害容疑で店の70代オーナーを逮捕へ (30日)TBS

東京・狛江市の美容室で女性店長が殺害された事件で、店の70代のオーナーが警視庁の事情聴取に対し、店長を殴ったことを認めていることが分かりました。警視庁は、容疑が固まり次第、殺人の疑いで逮捕する方針です。
 この事件は29日夜、狛江市の美容室で、町田市に住む店長の上舘ひとみさん(58)が頭から血を流し倒れているのが見つかり、その後、死亡したものです。上舘さんは後頭部が陥没するなど、複数回、殴られた痕があり、警視庁は殺人事件として捜査していますが、その後の取材で、店の70代のオーナーの男が事情聴取に対し、『美容室で鈍器で殴った、凶器は捨てた。初めから殴るつもりで用意した』と話していることが分かりました。
 「(オーナーは上舘さんの家賃がたまっていることについて)もう諦めなきゃしょうがないところまできていた(と言っていた)」(不動産会社の人)
 調べによりますと、上舘さんとオーナーの間で家賃をめぐるトラブルがあったということで警視庁は金銭トラブルが背景にあるとみて、容疑が固まり次第、オーナーの男を殺人の疑いで逮捕する方針です。(30日11:33)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2336195.html

| コメント (0)

刃物持ち自宅屋根に籠城、男を逮捕 (30日)TBS

愛媛県宇和島市で、刃物のようなものを持った37歳の男が自宅の屋根に10時間以上にわたり、立てこもる事件がありました。
 30日午前2時ごろ、宇和島市津島町で、覚せい剤取締法違反の疑いで家宅捜索を受けた無職の渡邉龍博容疑者(37)が、布団に火をつけた後、刃物のようなものを持って屋根に上り籠城しました。警察が説得にあたり、およそ11時間後の午後1時ごろ、身柄を確保し、銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕しました。(30日13:37)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2336205.html

| コメント (0)

美容室で女性店長死亡 殺人容疑を視野に捜査 警視庁(30日)産経

29日午後6時45分ごろ、東京都狛江市西野川のマンション2階にある美容室で、男性従業員から「店長が血を流して倒れている」と110番通報があった。警視庁調布署員が頭部から血を流して倒れている女性を発見。病院に搬送されたが間もなく死亡した。
 同署によると、死亡したのは東京都町田市小野路町、同店店長、上舘(かみだて)ひとみさん(58)。頭蓋骨が陥没した状態で、店の玄関は施錠されていた。同署は強い力で殴られた可能性があるとみて、殺人容疑を視野に捜査を始めた。
 上舘さんと連絡が取れないことを不審に思った娘の依頼で従業員が様子を見に行き発見した。現場は京王線つつじケ丘駅から南に約1キロの住宅街。http://www.sankei.com/affairs/news/141030/afr1410300003-n1.html

| コメント (0)

大阪市児相:虐待急増、保護施設満員 一般家庭に100人(30日)毎日

保護者らから虐待を受け、「大阪市こども相談センター」(児童相談所、中央区)に一時保護される子どもが急増している。2008年度は延べ195人だったが、13年度は延べ722人と過去最多となった。保護施設は満員で、昨年度は一般家庭約50世帯に延べ約100人の子どもを委託する異例の事態になった。市は今年4月、新たな保護施設1カ所を開設したが、それでも満員になっており、現場からは更なる一時保護施設の増設を求める声が上がっている。
 センターは児童福祉法に基づき、虐待を受けるなどした2歳以上18歳未満の子どもを2カ月をめどに一時保護する。住民からの通報をもとにセンターの職員が保護が必要だと判断したり、警察からの依頼で保護したりするケースが多い。非行や家庭内暴力を振るう子どもらも入所している。
 虐待による大阪市での一時保護数は年々増加。70人が入所できる中央区の保護施設1カ所では収まりきらなくなり、今年、30人が入居できる施設を市南部に新たに設けた。
 児童福祉法では保護の委託先について明確な規定はなく、保護施設が満員の場合は通常、児童養護施設や障害児施設、里親認定された家庭などに委託する。しかし、12年度以降はこれらの施設も満員で委託できない状態に。背景には虐待事件が相次ぎ、市民の間に虐待への認識が広まり、通報が増えたことがあるとみられる。
 センターは12年8月、受け入れに協力してくれる家庭を募り、約50世帯が協力を申し出た。12年度には延べ約50人、13年度は延べ約100人が一般家庭で保護された。今年度は新たな施設ができたため、昨年度より減少傾向にあるが、4〜9月に延べ34人が一般家庭に委託されている。
 センターの阪脇裕二所長は「保護施設で子どもを観察した方が、精神状態などを細かく把握できるが、空きがない。保護施設の増設が必要だ」と明かす。厚生労働省雇用均等・児童家庭局の担当者は「これだけの規模で一般家庭に委託する例は聞いたことがない」と話す。
 厚労省によると、13年度に虐待が疑われ、市こども相談センターへ通報があったのは3193件で、児相への件数としては政令市で全国ワースト2。3724件で最多の横浜市には一時保護施設が4カ所(定員161人)あり、13年度は延べ577人を一時保護したが、一般家庭への委託はなかった。http://mainichi.jp/select/news/20141030k0000m040164000c.html

| コメント (0)

産経サイトに不正アクセス、情報書き換えか(30日)読売

産経新聞社が運営する医療・健康情報サイト「産経health」が外部から不正アクセスを受け、情報が書き換えられた可能性があることが29日、同社への取材でわかった。
 同社広報部によると、29日午前、サイトの管理を委託している会社から「情報が書き換えられている可能性がある」と連絡があった。サイトを一時閉鎖し、情報の書き換えや不正アクセスの有無など、被害状況を調べている。
 同サイトは2010年10月に開設。医療や健康に関する情報を掲載していた。

2014年10月30日 00時02分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

押し入れに遺体 少年少女3人を起訴 愛媛(30日)NHK

ことし8月、愛媛県伊予市の市営団地の部屋で17歳の少女が遺体で見つかった事件で、刑事処分が相当だとして家庭裁判所から送り返された少年少女3人について、松山地方検察庁は29日、傷害致死などの罪で起訴しました。

ことし8月、愛媛県伊予市にある市営団地の部屋の押し入れで、松山市の無職、大野裕香さん(17)が遺体で見つかった事件で、警察はこの部屋に住む36歳の女とその長女や長男、それに次女ら少年と少女合わせて7人を傷害致死などの疑いで逮捕しました。
少年ら7人は松山家庭裁判所に送られましたが、このうち16歳から18歳までの5人については、刑事処分が相当だとして今月23日までに検察へ送り返されていました。
これを受けて、松山地方検察庁は5人のうち17歳の長女ら3人を29日、傷害致死などの罪で起訴しました。
3人は今後、成人と同じ裁判員による刑事裁判を受けることになります。
また検察に送り返された少年2人も近く起訴される見通しです。
一方、残る少年少女2人については、家庭裁判所が刑事処分が相当かどうか判断することにしています。
この事件を巡っては、36歳の女が傷害致死などの罪ですでに起訴されています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141030/k10015804421000.html

| コメント (0)

ロッカーから偽1万円札140枚以上…会社員男を逮捕(30日)テレビ朝日

東京都内のコンビニ店で偽の1万円札を使ったとして、39歳の会社員の男が逮捕されました。勤務先のロッカーからは140枚以上の偽札が押収されています。
 高橋直人容疑者は7月、文京区のコンビニ店で偽の1万円札を使った疑いが持たれています。警視庁によりますと、高橋容疑者は7月以降、都内のコンビニ店や量販店など6カ所で偽の1万円札6枚を使用したとみられています。勤務先のロッカーからは、偽1万円札約140枚と偽の5000円札数枚が押収されました。取り調べに対し、「偽1万円札を使ったのは間違いない。金が欲しかった」と容疑を認めています。自宅からはプリンターが押収されていて、警視庁は、自宅で偽札を作っていたとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000037752.html

| コメント (0)

「トイレ貸して」 女児宅に上がり込み下半身触る (30日)TBS

神奈川県横須賀市で、元整体師の男が、トイレを借りる名目で小学生の女児の家に上がり込み、女児の下半身を触るなどしたとして、逮捕されました。
 強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、横須賀市の元整体師・尾中俊文容疑者(36)です。警察によりますと、尾中容疑者は今年5月、横須賀市の小学1年の女子児童(7)の自宅で下半身を触るなどした疑いが持たれています。
 尾中容疑者は下校途中に「トイレ貸して」と声をかけて自宅に上がり込んでいましたが、女子児童の兄が帰宅したため、逃走したということです。
 取り調べに対し、尾中容疑者は容疑を認めているということです。
 尾中容疑者は今年7月、横浜市のビルのエレベーター内で8歳の女の子の下半身を触ったとしてすでに逮捕されていますが、現場周辺では今年3月から同じ手口の事件が10件ほど相次いでいて、警察は余罪があるとみて追及する方針です。(29日18:33)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2335897.html

| コメント (0)

神輿の勢いに押され転落、秋祭りで男性客死亡 (30日)TBS

29日、静岡県伊東市の神社で、秋祭りを見に来ていた男性客が神輿の勢いに押される形で階段へと転落し、死亡しました。
 29日午前11時すぎ、伊豆市富戸にある富戸三島神社の境内で、祭りの模様を撮影していた富士市中島の無職・赤堀寶信さん(79)が、近づいてきた神輿の勢いに押され、階段に転落しました。赤堀さんは後頭部を強く打ち、ドクターヘリで病院に運ばれ、手当てを受けたものの、死亡しました。
 赤堀さんは、神輿の様子をカメラに収めようと、階段の前で構えていたということです。
 警察は、赤堀さんと神輿が接触していたかなど事故当時の状況を調べるため、今後、祭りの関係者などから話を聴く方針です。(29日22:13)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2336067.html

| コメント (0)

おむつメリーズ万引容疑の女逮捕 「中国に送りもうけよう」(30日)共同

中国人に人気の紙おむつ「メリーズ」を万引したとして、奈良県警香芝署は29日、窃盗の疑いで同県香芝市下田西、中国語講師袁蘭蘭容疑者(48)を現行犯逮捕した。香芝署によると、袁容疑者は「中国に送ってもうけようとした」と容疑を認めている。
 メリーズは花王の乳幼児用紙おむつ。中国では日本製の紙おむつの人気が高く、中でもメリーズは高値で販売されているという。
 逮捕容疑は29日午前10時15分ごろ、香芝市内のスーパーマーケットで、紙おむつ32枚入り2袋(2840円相当)を盗んだ疑い。
 香芝署によると、紙おむつを抱えて店外に出た袁容疑者を、店の保安員が呼び止めた。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014102901001770.html

| コメント (0)

不明邦人の足取りつかめず=空からも捜索-カナダ北部(30日)時事

【ニューヨーク時事】カナダ北部イエローナイフを観光で訪れた日本人女性ヨシクボ・アツミさん(45)の行方が分からなくなっている問題で、カナダの警察は29日、依然としてヨシクボさんの足取りがつかめていないことを明らかにした。CBC放送が伝えた。
 警察当局者は「(ヨシクボさんを)できるだけ早く見つけられるよう、可能なすべての手段を使っている」と述べ、航空機の使用を含め全力で捜索に当たっていると強調した。
 警察や報道によると、ヨシクボさんは17日、現地のホテルに24日までの滞在予定でチェックイン。22日、ホテル北方の車道沿いを一人で歩いているところを目撃されたのを最後に消息が途絶えた。ホテルの部屋には荷物が残されていた。ヨシクボさんは26日に帰国の予定だった。(2014/10/30-07:06)

2014/10/30-07:06

| コメント (0)

« 2014年10月29日 | トップページ | 2014年10月31日 »