« 2014年10月14日 | トップページ | 2014年10月16日 »

2014年10月15日

2014年10月15日 (水)

韓国人から依頼受け虚偽の書類作成した疑い、男逮捕(15日)TBS

韓国人から依頼を受け、無資格で確定申告書などの虚偽の書類を作成したとして65歳の男が逮捕されました。
 税理士法違反などの疑いで逮捕されたのは自称・会社役員の光成泰晶容疑者(65)で、去年5月から7月ごろ、税理士の資格がないにもかかわらず韓国籍の男性から依頼を受けて法人税確定申告書などの書類を作成し、税理士業務を行った疑いがもたれています。
 警察によりますと、光成容疑者の顧客はほとんどが韓国人で、在留資格を取得するために設立したペーパーカンパニーの確定申告などを請け負っていたとみられています。取り調べに対し、光成容疑者は「金を稼ぐためにやった」などと容疑を認めているということで、警察が余罪についても調べを進めています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2323480.html

| コメント (0)

危険ドラッグ吸い運転した罪、元タクシー運転手を起訴(15日)朝日

危険ドラッグを吸ってタクシーを運転したとして、東京地検は15日、元タクシー運転手の丹沢彰二容疑者(54)=東京都豊島区=を道路交通法違反(過労運転等の禁止)の罪で起訴し、発表した。
 丹沢容疑者の起訴内容は、8月7日午前4時10分ごろ、大田区の区道で、危険ドラッグの影響で正常な運転ができない恐れがある状態でタクシーを運転したというもの。事故は起こしていなかったが、蛇行運転していたのを警察官が発見し、職務質問した。
 地検によると、丹沢容疑者は6日午後1時半から乗務を始め、休憩のたびに危険ドラッグを吸っていた。職務質問されるまでに複数の客を乗せており、目的地を忘れたり、意味不明の言葉を発したりしたという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASGBH4TZXGBHUTIL01T.html

| コメント (0)

販売目的で危険ドラッグ貯蔵容疑 元経営の除染作業員逮捕(15日)産経

危険ドラッグを販売目的で貯蔵したとして、埼玉県警新座署は15日までに、薬事法違反の疑いで、福島県郡山市大槻町下町東、除染作業員、須田祥介容疑者(50)を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年11月25日、当時経営していた埼玉県新座市の雑貨店で、指定薬物を含む植物片3袋を販売目的で貯蔵した疑い。
 新座署によると「仕入れ業者から違法性がないハーブと聞いていた」と容疑を否認している。昨年夏から今年春まで経営していたという。
 埼玉県が当時、立ち入り検査し、県警が捜査を進めていた。県警は経営をやめた経緯などについて調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/141015/afr1410150042-n1.html

| コメント (0)

栃木県議、自筆の領収書を添付 政務活動費の収支報告(15日)産経

栃木県の増渕三津夫県議(69)が、平成23~25年度の政務活動費(24年度までは政務調査費)の収支報告書に、自筆の領収書を添付していたことが15日、分かった。増渕氏は取材に「3年間で40万円分くらい作った」と話し、返還を検討しているとした。
 収支報告書などによると、地元団体と開いた会合の領収書のうち、約90枚で様式が同じだったり、似通っていたりした。金額は5千円が大半で、中には1万円のものも複数あった。
 増渕氏は「市販の領収書に日付や金額を手書きし、相手方の印鑑を購入して押した」と説明。「実際に支出したもので、『領収書をください』とは言いにくかった」と釈明し、架空の会合の領収書作成については否定した。
 増渕氏は、みんなの党の議員でつくる会派「みんなのクラブ」代表で、現在3期目。http://www.sankei.com/affairs/news/141015/afr1410150044-n1.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(15、16日単位・レベル)
殺人事件が増加
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010401 14日午前、滋賀県近江八幡市で52歳の女性が全身10カ所以上を刺され殺害される事件があった。女性は一人住まいで、自宅にはカギがかかっていなかったほか、凶器は発見されていない。滋賀県警は顔見知りの犯行の可能性もあるとして捜査している。
 このところ殺人事件が多い。今月1日には大阪市住吉区の住宅で一人暮らしの86歳の女性が殺害されたが33歳の無職男が強盗殺人容疑で4日に逮捕された。
 さらにこの日、北海道南幌町の住宅で、40代と70代の親子とみられる女性二人が殺害された。警察は部屋に荒らされた跡があることから強盗殺人事件と見ている。
 警察庁によると今年8月まで全国で発生した殺人事件は711件で、前年同期より54件も増加している。
 大阪が99件、東京83件、埼玉45件、千葉43件、神奈川42件の順だが、東京は前年に比べて24件も増加したほか埼玉で17件、大阪で14件、千葉で13件、神奈川も1件増えるなどワースト5都府県がいずれも増加している。
 検挙率は90.7%と高いがその訳は、山梨の検挙率150.0%を筆頭に鹿児島の140.0%、鳥取の133.3%、栃木の127.3%、三重の125.0%など26府県が100%代を誇っている。
 逆に低いのは長崎の33.3%を筆頭に山形60.0%、岩手62.5%、青森66.7%、大阪の68.7%の順だった。
 ちなみに古くなるが平成22年の犯罪発生率(認知件数÷人口)では大阪がトップで東京は7位、埼玉は6位、千葉は8位、神奈川は22位で、殺人が多いからと言っても必ずしも治安が悪いとは言えない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

妻子エアガンで撃った男 傷害容疑で逮捕(15日)NHK

広島県福山市の25歳の会社員が、2歳の長男と妻をエアガンで撃ち、長男に全治1か月の大けがをさせたとして、傷害の疑いで逮捕されました。
調べに対し容疑を認め、「腹が立ってやった」と供述しているということです。

逮捕されたのは、福山市大門町の会社員、中島敬済容疑者(25)です。
警察によりますと、中島容疑者は14日午後6時半ごろ、自宅アパートの居間で、同居する2歳の長男をエアガンで撃ち、全治1か月の大けがをさせたほか、長男をかばおうとした29歳の妻も撃ち、手や太ももなどに数か所けがをさせたとして傷害の疑いが持たれています。
エアガンはプラスチック製の弾を連射できるマシンガンタイプで、殺傷能力はありませんが、長男は頭から足まで全身に数十か所の傷があり、至近距離から連射されたとみられるということです。
事件のあと3人は病院に行き、診察した医師が警察に通報したということです。
調べに対し容疑を認め、「腹が立ってやった」と供述しているということです。
警察は事件のいきさつを詳しく調べています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141015/k10015417811000.html

| コメント (0)

覚醒剤所持容疑の男 金庫など約20件の盗難関与か(15日)テレビ朝日

東京・日野市など多摩地区で、バールを使って飲食店などに侵入し、現金などを盗む事件が約20件起きています。警視庁は、覚醒剤所持の疑いで逮捕した男が事件への関与を認めたことなどから、16日、この男を再逮捕する方針です。

 日野市周辺では2年ほど前から、飲食店などを狙った窃盗事件が約20件相次いでいました。
 被害に遭った店の店員:「裏口をバールで開けられたような感じ。ドアのドアノブの所が壊されていた」
 警視庁が、防犯カメラの解析などを進めた結果、日野市に住む無職の佐藤重治容疑者(51)が浮上し、自宅を捜索したところ覚醒剤が見つかったため、逮捕しました。佐藤容疑者は、一連の窃盗事件についても関与を認め、「20件ほどやった」などと話しているということです。警視庁は先月、飲食店のガラスがバールで割られ、現金約70万円などが盗まれた事件について、佐藤容疑者が関与した疑いが強まったとして逮捕状を取得しました。16日に覚醒剤使用の疑いと合わせて再逮捕する方針です。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000036765.html

| コメント (0)

“原発にブチ込んでやる” 暴力団幹部ら恐喝容疑で逮捕 (15日)TBS

 山口組系暴力団の幹部らが「お前をさらって原発にでもブチ込んでやるからな」と言って、会社役員の男性から現金160万円を脅し取ったなどとして警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは東京・府中市の山口組系暴力団幹部、角英夫容疑者(49)と横浜市青葉区の会社員、上柳眞容疑者(59)ら3人で、去年6月、会社役員の男性(52)に対し、「金はどないなっとるんや。お前をさらって原発にでもブチ込んでやるからな」などと言って、現金160万円を脅し取った疑いなどがもたれています。
 角容疑者らは、被害者の男性の知人に貸した金が返ってこないことから肩代わりさせようとしたということですが、取り調べに対し「脅してはいない」と容疑を否認しています。(15日13:31)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2323475.html

| コメント (0)

わいせつ容疑で巡査部長逮捕=路上で女性に抱き付く-福岡県警(15日)時事

路上で女性会社員(25)に抱き付き、体を触るなどしたとして、福岡県警は15日、強制わいせつ容疑で、県警公安1課の巡査部長入江雄一容疑者(32)=福岡市東区香椎浜=を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は9月9日午後11時半ごろ、同市内の路上で、帰宅途中の女性に背後から抱き付き、体を触るなどした疑い。
 県警監察官室によると、同容疑者は勤務終了後に同市内の飲食店で酒を飲んで帰宅する途中だった。防犯カメラの映像などから浮上した。(2014/10/15-16:12)

2014/10/15-16:12

| コメント (0)

段ボールに少女遺棄 男「間違いないです」(15日)日本テレビ

今年8月、栃木県佐野市で段ボールに入れた少女の遺体を遺棄した罪に問われている男の初公判が15日、宇都宮地裁足利支部(栃木県足利市)で開かれ、男は起訴内容を認めた。
 無職の栗林亨被告(30)は、今年8月、岩崎春敏被告(45)と共に、白津佳奈さん(16)の遺体を段ボールに入れ、佐野市の山林に遺棄した罪に問われている。15日の初公判で栗林被告は、「間違いないです」と起訴内容を認めた。
 検察側は冒頭陳述で、栗林被告は交際していた白津さんと日頃から口論が絶えなかったと指摘した。その上で、栗林被告が今年の8月に睡眠薬を大量に摂取し、死亡している白津さんを見つけ「自分が殺したと疑われる」と思い、白津さんの遺体を遺棄したと主張した。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2014/10/15/07261453.html

| コメント (0)

女性に暴行「深く反省」=衆院委で陳謝-大塚国交政務官(15日)時事

大塚高司国土交通政務官は15日の衆院国土交通委員会で、自身が昨夏に知人女性を殴り、傷害容疑で書類送検されたことについて「プライベートな事項とはいえ深く反省しており、被害女性に大変申し訳なく思っている」と陳謝した。後藤祐一氏(民主)への答弁。
 大塚氏は政務官就任前の昨年8月、大阪市内で飲食店従業員の知人女性を殴り、軽傷を負わせた疑いで大阪府警に書類送検された。女性が被害届を取り下げ、不起訴になった経緯が既に明らかとなっている。(2014/10/15-13:21)

2014/10/15-13:21

| コメント (0)

東急社員を逮捕 わいせつ容疑で警視庁 東京・目黒(15日)産経

警視庁目黒署は15日、女性の胸を触るなどした強制わいせつの疑いで、東京都目黒区駒場、東急電鉄社員、藤原弘文容疑者(33)を逮捕した。同署によると「全く身に覚えがない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は6月30日午前2時ごろ、目黒区のマンションエントランスで帰宅した住人の女性会社員(29)を押し倒し、胸を触るなどした疑い。目黒署によると、遺留物のDNA型が藤原容疑者のものと一致した。
 同署は9月上旬、マンションの防犯カメラの映像を公開。10月上旬、東急電鉄の関係者とみられる人物から「よく似た社員がいるとうわさになっている」との情報提供があり、藤原容疑者が浮上したという。

Msn_s1_2http://www.sankei.com/affairs/news/141015/afr1410150020-n1.html

| コメント (0)

都内で空き巣繰り返した疑い、韓国人の男ら逮捕 (15日)TBS

東京都内の住宅街で空き巣を繰り返していたとみられる韓国人窃盗団が警視庁に逮捕されました。
 窃盗などの疑いで逮捕されたのは韓国籍の尹泰求(ユン・テグ)容疑者(44)ら3人で、今月9日昼ごろ、大田区にある70代の女性の住宅に侵入し、現金およそ20万円や100万円相当の指輪などを盗んだ疑いが持たれています。尹容疑者らは容疑を認めているということです。
 尹容疑者らは2011年ごろから、犯行の直後に韓国に帰国する手口で住宅街で空き巣を繰り返していたとみられています。
 警視庁は、少なくとも24件、総額1300万円の余罪があるとみて裏づけを進めています。(15日11:31)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2323470.html

| コメント (0)

元作曲家の男、危険ドラッグ所持容疑で再逮捕(15日)TBS

東京・世田谷区で元作曲家の男が危険ドラッグを吸って追突事故を起こし逮捕された事件で、警視庁は指定薬物を含んだ危険ドラッグを所持していた薬事法違反の疑いで男を再逮捕しました。
 再逮捕されたのは渋谷区の元作曲家、渥美尚樹容疑者(47)で、先月23日、危険ドラッグを吸って軽乗用車を運転しタクシーに追突したとして逮捕された際、車内に指定薬物を含んだ危険ドラッグ1袋を所持していた疑いがもたれています。
 警視庁が押収した植物片を鑑定した結果、2種類の指定薬物が検出され、うち1種類は、池袋の暴走事件で男が使っていた危険ドラッグと同じ成分だったということです。
 取り調べに対し渥美容疑者は「興味本位でおよそ10年前から危険ドラッグを吸うようになった。ニュースで話題となっていたのでリスクは認識していた」と容疑を認めているということです。(15日11:33)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2323462.html

| コメント (0)

東京メトロ 駅員寝過ごし乗客外に出られず(15日)NHK

15日朝早く、東京メトロ丸ノ内線の南阿佐ヶ谷駅で、当直の駅員が寝過ごして駅が閉まった状態になっていたため、始発電車から降りた乗客が外に出られず、電車に乗ろうとした人も一時、駅に入れないトラブルがありました。

東京メトロによりますと、15日午前5時すぎ、東京メトロ丸ノ内線の荻窪発池袋行きの始発電車が南阿佐ヶ谷駅に到着した際、ホームの照明がついていないことに運転士が気付いて指令所に報告しました。
駅では自動改札機などが稼働しておらず、出入り口のシャッターも閉まっていたため、電車を降りた乗客2人が外に出られなかったほか、電車に乗る予定だった34人が一時、駅に入れなかったということです。
駅には当直の駅員4人がいましたが、早朝の当番の2人がともに寝過ごしていたということで、指令所からの電話で起こされたあと出入り口のシャッターを開けるなどして、本来よりおよそ30分遅い午前5時18分に業務を開始しました。
東京メトロ広報部は、「お客様にご迷惑をかけ、深くおわびします。再発防止を徹底するとともに、営業開始が遅れることがないよう、バックアップ態勢の見直しを図ります」と話しています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141015/k10015410461000.html

| コメント (0)

自宅で1人でいるところ襲われる 刺し傷10カ所以上(15日)テレビ朝日

滋賀県近江八幡市の住宅で、この家に住む52歳の女性が死亡しているのが見つかり、警察は、殺人事件として捜査本部を設置しました。

 14日午前9時前、近江八幡市の住宅を訪ねたシルバー人材センターの清掃作業員が、この住宅に住む清水智子さんが倒れているのを見つけました。警察が駆け付けたところ、清水さんはすでに死亡していました。清水さんの腹部や背中には10カ所以上の刺し傷があり、家に1人でいるところを何者かに襲われたとみられています。
 近くの住民:「家の前を通った時に、(目撃した人が)家の中から出てきて、『えらいこっちゃ。清水さんが血を流して倒れている』って言われたんですよ」
 清水さんは夫と暮らしているということですが、夫は入院していて、介助なしでは外出できない状態だということです。警察は、殺人事件として捜査本部を設置し、調べを進めています。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000036742.html

| コメント (0)

高齢女性に刃物突きつけ「金出せ」 北海道・千歳(15日)産経

14日午後4時20分ごろ、北海道千歳市若草の住宅に男が押し入り、1人暮らしの無職の女性(77)に刃物を突きつけながら「金を出せ」と脅し、現金数千円を奪って走って逃げた。
 女性は男ともみ合った際、腰にけがをした。千歳署が強盗致傷容疑で男の行方を追っている。
 千歳署によると、男は20歳ぐらいとみられ、身長は約170センチ、黒っぽいジャンパーにズボン姿だった。無施錠の玄関から入ってきたという。

http://www.sankei.com/affairs/news/141014/afr1410140053-n1.html

| コメント (0)

暴力団低姿勢「家族葬の形で何とか葬儀を」…警察「暴排条例」駆使で暴力団壊滅は本物か(15日)産経

暴力団への利益供与を禁じた暴力団排除(暴排)条例が全都道府県で施行されてから9月末で丸3年が経過した。暴排運動に取り組む関係者は「条例の持つ効力はすさまじく、包囲網は着実に狭まっている」と手応えを強調。警察当局も、特定危険指定暴力団「工藤会」(北九州市)に対して壊滅作戦に乗りだすなど、暴排の流れに逆らう勢力との対決姿勢を鮮明化している。一方で暴力団側も、あの手この手でシノギ(資金源)を確保しようと必死だ。(五十嵐一)
 「今はそういうご時世だからな」
 「あれ、ヤクザだよ。このまま葬儀をやったらまずいって分かってるよね」
 昨年夏、東京都三鷹市の葬儀業者の男性は呼び出された警察署の一室で暴力団事件担当の刑事の厳しい口調に聞き入るしかなかった。ある指定暴力団組員の葬儀を請け負い、既に遺体を葬儀場に運び込んだ後だった。
 東京都暴排条例では暴力団の活動を助長する行為や取引、利益供与などを禁じている。葬儀業者によると、葬儀で集まる香典が暴力団の資金になるとして、条例に抵触する可能性を指摘されたという。
 葬儀は、暴力団にとってトップの襲名式に並ぶ重要な儀式だ。“義理ごと”を頓挫させるわけにはいかず、暴力団員は「家族葬の形でお願いできませんか」と懇願し、何度も頭を下げてきた。1 2 3 4 5 次へ
詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www.sankei.com/affairs/news/141015/afr1410150001-n1.html

| コメント (0)

老老介護で妻殺害、88歳に猶予付き判決 福岡地裁支部(15日)朝日

介護していた妻(当時79)の首を絞めて殺したとして殺人の罪に問われた無職福田満被告(88)=北九州八幡西区=の裁判員裁判による判決公判(柴田寿宏裁判長)が14日、福岡地裁小倉支部であり、懲役3年執行猶予5年(求刑懲役5年)を言い渡した。
 判決によると、福田被告は介護と家事の疲れで追い詰められ、5月29日未明、同区岡田町の自宅で寝ている妻の首をビニール製のひもで絞めて殺害した。
 被告は公的な福祉サービスに対する知識がなく、孤立無援で妻の介護をしていた。柴田寿宏裁判長は、孤立無援の介護者がいることを行政や地域社会は早めに把握する必要があるとし、「周知、利用しやすい(福祉サービスの)仕組みをつくることが求められる」と述べた。(茶井祐輝)

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASGBG3JWJGBGTIPE00J.html

| コメント (0)

峠や山間部で積雪、道内きょうも要警戒(15日)北海道

台風19号から変わった温帯低気圧が北海道の南海上を進んだ影響により、道内は14日、太平洋側東部を中心に強い風雨や高波に見舞われた。釧路市で1人がけがしたほか、道内と本州を結ぶ空の便やフェリーが欠航。札幌管区気象台によると、15日は天候が回復するが、引き続き強い寒気が入るため、峠や山間部では積雪への注意が必要という。
 14日の最大瞬間風速は日高管内えりも町襟裳岬で36・1メートル、根室市で23・3メートル。午後9時までの24時間降水量は根室管内別海町で72・5ミリ、十勝管内広尾町で69・5ミリ、釧路市で51ミリ、札幌市は11ミリだった。国道39号の石北峠などでは今季初の積雪があった。
 14日午後0時半ごろ、釧路市春日町の「ローソン釧路春日町店」前で男性(63)が強風にあおられ、転倒して額を切る軽傷を負った。札幌市中央区の道庁赤れんが庁舎前で14~16日に開かれる予定だった産直市「北のめぐみ愛食フェア」は風雨の影響で初日を中止し、期間を15、16日の2日間に短縮して開催する。
 新千歳空港の発着便は13日に47便、14日は18便が欠航。乗客約500人が空港内で一夜を明かしたが、14日午後までに混乱は解消した。フェリーは14日から15日にかけて苫小牧と仙台など本州を結ぶ計9便、奥尻―江差、せたな間の計5便が欠航となった。
 道教委によると、道東などの小中高67校が臨時休校した。

Logo1
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/568574.html

| コメント (0)

危険運転傷害にあたらず 京都地裁(15日)NHK

去年9月、京都府八幡市で小学生の列に車が突っ込み、児童5人がけがをした事故で、京都地方裁判所は、最も悪質な部類の事故だとしながらも、制御できないほどスピードが出ていたとは認められず、より刑の重い危険運転傷害罪にはあたらないとして、車を運転していた少年に懲役2年6か月以下の判決を言い渡しました。

去年9月、京都府八幡市で小学生の列に乗用車が突っ込んで児童5人がけがをした事故で、運転していた19歳の少年はいったん自動車運転過失傷害の罪で起訴されました。
裁判で、検察側は、より刑の重い危険運転傷害罪への切り替えを求め、懲役4年6か月以下を求刑したのに対して、弁護側は「ドリフト運転を行う意図はなく、危険運転傷害罪にはあたらない」と主張していました。
14日の判決で、京都地方裁判所の後藤眞知子裁判長は「公道で無謀にもドリフト運転を試み、失敗して起こした事故で、最も悪質な部類に入る。以前からドリフト運転を繰り返していることからも、起こるべくして起こった事故だ」と指摘しました。
その一方で、「車の制御ができないほどスピードが出ていたとは認められず、危険運転傷害罪にはあたらない」として、自動車運転過失傷害の罪を適用し、少年に懲役2年6か月以下を言い渡しました。判決について、少年の弁護士は「危険運転傷害罪は成立しないというこちらの主張は認められたが、ドリフト走行を試みていないという主張は認められていない」などと話し、控訴を検討していることを明らかにしました。
事故でけがをした児童の家族は「裁判長は起こるべくして起こった事故と指摘しているのに『危険運転傷害罪にはあたらない』とされ、刑が軽くなったことには納得ができない」と話していました。
判決について、京都地方検察庁の永村俊朗次席検事は「判決内容を精査し、上級庁とも協議のうえ、適切に対応したい」というコメントを発表しました。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141014/k10015399101000.html

| コメント (0)

ネット依存の疑い 推計420万人に(15日)NHK

仕事や家事がおろそかになるほど長時間インターネットを利用する「インターネット依存」の疑いがある人は、全国の推計で420万人余りに上り、スマートフォンの普及などを背景に、この5年間で1.5倍に増加したことが、厚生労働省の研究班の調査で分かりました。

インターネットを長時間利用する「インターネット依存」の実態を調べるため、厚生労働省の研究班は、去年、無作為に選んだ全国の20歳以上の男女4000人余りを対象に聞き取り調査を行いました。
その結果、インターネットの利用で仕事や家事がおろそかになるなど「インターネット依存」の疑いがある人は、推計で421万人と、前回、平成20年に行われた調査に比べておよそ1.5倍に増加したことが分かりました。
若い人ほど依存の割合が高く、特に20代前半の男性のうち依存の疑いがある人は19%と、5人に1人の割合を占めています。
厚生労働省の研究班の代表で国立病院機構久里浜医療センターの樋口進院長は「スマートフォンやソーシャルネットワークの急速な普及で、一段とインターネットに依存しやすい環境になっている。依存に陥らないために、インターネットを利用しない時間を意識して作ることが必要だ」と指摘しています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141015/k10015402261000.html

| コメント (0)

御嶽山、最大千人規模で捜索へ 台風去り、15日にも(15日)共同

噴火で56人が死亡、7人が行方不明となっている御嶽山(長野・岐阜県、3067メートル)で、長野県災害対策本部は14日、台風19号により中断していた捜索活動を15日に再開する場合、これまでの2倍近い過去最大の千人規模で、登山道入り口から山頂付近に至る全域を捜索し直す方針を決めた。
 後方支援を含めると約1890人態勢。捜索再開の最終判断は15日早朝、山頂周辺や登山道の雨の影響を確認した上で行う。14日午後には陸上自衛隊のヘリコプターで偵察を試みたが、雲がかかって見えなかった。
 15日以降の捜索では山頂付近に加え、山小屋や、全ての登山道をあらためて調べ直す。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014101401002131.html

| コメント (0)

青森沿岸でナマコ200キロ近く密猟した容疑で6人逮捕 (15日)TBS

青森県の沿岸でナマコ200キロ近くを密漁したとして、無職の男ら6人が青森海上保安部に逮捕、送検されました。
 漁業法違反などの疑いで逮捕、送検されたのは、青森市の無職・佐藤伸也容疑者(34)と、宮城県石巻市の職業不詳・高橋龍治容疑者(43)ら34歳から51歳までの男合わせて6人です。
 青森海上保安部によりますと、6人は今月12日の夜、青森県蓬田村の沿岸で知事の許可を受けずにナマコを不法に採取した疑いが持たれています。密漁したナマコはおよそ197キロで、時価52万円相当にのぼるということです。
 取り調べに対し、6人のうち一部の容疑者は「すみませんでした」と容疑を認める一方、「何も言いたくない」などと供述する容疑者もいて、青森海上保安部でさらに調べを進めています。(14日21:06)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2323128.html

| コメント (0)

23区の路上生活者が10%減 過去最少に(15日)テレビ朝日

東京23区で暮らす路上生活者、いわゆるホームレスの数が、高齢化の進行などで去年より1割減って、統計開始から最少を更新したことが分かりました。
 東京都が今年8月に行った調査によりますと、東京23区のホームレスの人は1508人で、去年の同じ時期に比べて10.1%減りました。これは、ピークだった10年前、2004年の6294人の約4分の1で、現在の方式で統計を取り始めて以降では最少を更新しました。暮らしている場所で見ると、河川が700人、公園が505人、道路が213人などとなっていて、特に公園や道路で減少しています。東京都はホームレスの人が高齢化していることに加えて、自立支援センターなど施設に入所するケースが増えてきているためではないかとみています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000036733.html

| コメント (0)

詐欺グループに私書箱使わせる 36歳の男逮捕(15日)テレビ朝日

詐欺で悪用されると知りながら私設私書箱を詐欺グループに利用させていた疑いで、36歳の男が警視庁に逮捕されていたことが分かりました。
 捜査関係者によりますと、東京・品川区で私設私書箱を経営する男は、5月から7月にかけて私書箱を詐欺グループに使用させた疑いが持たれています。私設私書箱には、少なくとも3つの詐欺事件の被害金約1000万円がレターパックなどで送られていたということです。男は「詐欺に使われているとは思わなかった」と容疑を否認しているということです。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000036736.html

| コメント (0)

また政務活動費…京都市議“不自然な支出”(15日)日本テレビ

地方議会で政務活動費の不自然な支出が相次いでいる問題で、新たに、京都市議会で議長を務めたことのあるベテラン議員にも不自然な支出が見つかり、問題となっている。
 京都市議会の橋村芳和議員(52)は、自宅敷地内にあるプレハブの事務所をめぐり、疑惑が持ち上がっている。橋村議員が事務所として借りたプレハブと駐車場は、賃料を、父親が代表を務める宗教法人に、政務活動費から支払っていた。その額は、5年間で1000万円以上に上る。
 橋村議員「他に借りる物件もなかったので、やむを得ず借りていたということです」
 しかし、京都市議会の指針には、親族が代表を務める法人への政務活動費の支出について、「社会通念上、疑義(疑い)を生じることのないようにしなければならない」と書かれている。
 橋村議員「(Q:支払先が父親の宗教法人となると、自身に金が返ってきているのでは?)生計は別にしていますし、きっちりと分けてやってまいりましたので、一切そういうことは100%ありません」
 疑問視されていることは他にもある。プレハブの事務所と車4台分の駐車場を借りるため、橋村議員が月に支払ったのは20万円。このうち16万円から18万円が政務活動費だったという。父親が設定したという20万円の賃料は妥当かという点についても、疑問視されている。
 地元の不動産業者「ちょっと高いんじゃないかと思いますけど。小屋みたいな感じですからね。どう見ても5万円とか6万円とか。ガレージでも1台6000円とか5000円とか。両方合わせて、高く見積もっても10万円くらいかなと。もっと駅に近いところで、広くて10万円とか9万円とか空いています」
 橋村議員「(Q:賃料が高すぎるという指摘に対して)先方(父親)の都合なりに添わないと借りられない。先方の20万円という意思のもとで妥協せざるを得なかった」
 橋村議員は今年1月に父親が亡くなってからは、事務所としては使わず、賃料の支払いも停止。今後は事務所の移転を検討したいと話している。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/10/15/07261416.html

| コメント (0)

« 2014年10月14日 | トップページ | 2014年10月16日 »